Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2011/1/12

白色と金色の階段手摺  I:手摺

破風飾りをご依頼頂いた方のお住い
その中で、他のご依頼品をご紹介して行きますね
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1922.html

今回は、玄関を入ると正面になる、階段部分
1段目から、4段目までの手摺と
その上から、2階へ向かう、壁手摺。

特徴は、画像をご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
ご覧の通り、色(^−^)
白色と金色のエイジング仕上げ
白を基調とした室内、踏板や笠木が木目の温かさ

黒色が一番多い使用色ですが、
黒以外では、白系が次に多い色
そこに、ひと色足して、それは金色です
金色と言っても、正確に言葉で書くと、シャンパンゴールドって色
そんなこだわりのある、色合いで仕上がりました。

大きな渦が特徴でもあり、そこには四つ葉のクローバー
ペルラの実が付いています
このペルラは、お客様が取付して頂きました(^−^)

形や色の違いで、空間がどれほど、変わることか
この画像は、それを物語っていると思います。

こちらも素敵に出来上がりましたね(^−^)
良かったです、ありがとうございます。

福岡県京都郡
17




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ