Blue Tiara イメージ

2011/9/15

和風の破風飾り  妻飾り・壁飾り

和風の住まいの妻飾り

あるようで、無いかも
無いなら創る、それがブルーティアラ

ネットの検索で、「和風 妻飾り」と検索してください
一番にヒットしますのが、お客様のブログなんです(^−^)

http://ameblo.jp/bengarahausu/theme-10040814985.html
こちらに、初めからのお話しが出ています。

憧れから、実現、失敗、そして取付まで進んで、後は足場が無くなれば

デザインは永野が担当しました
破風飾り、もうめちゃ素敵に仕上がっていて
失敗もありましが、それを乗り越えて、この完成度合いにたどり着きました

破風飾りの出荷前の画像です
クリックすると元のサイズで表示します
UP・・・ブーメランのような、この形
クリックすると元のサイズで表示します
UP・・・梅の花弁と、シャンパンゴールドのつがいの鶴
クリックすると元のサイズで表示します
下部の部分は再塗装しました、ミルクホワイト+銅色のエイジング

こちらが、どこに付くのか、解りますか?
お客様から頂きました、画像(ブログにも出ています)
屋根のここです、妻壁です
クリックすると元のサイズで表示します
ベンガラ色の杉板張りの外壁
この画像では、部分的ですので、早く足場が無くなって
青空に栄える、このお住まいを見てみたいです(^−^)

また、こちらでUPしますので
お楽しみにしてください(^−^)
私や永野が楽しみにしています・・・・


新潟県新潟市

23



2011/11/3  10:35

投稿者:mimoza

オーガニックスタジオ新潟御中
コメントありがとうございます
さっそく、下記のアドレス拝見しました!
五十嵐の家Aがお住まいですね

すごく、素敵なお住まいでうっとりと拝見しました、
そこに、破風飾りとこれから付ける表札が
あり、まだ楽しみが残っているので、楽しみです、

画像の中の組子の品がとてもいいですね
すごく気に入りました(^−^)

破風飾り取り付けて頂いて
ありがとうございます

追ってブログで書いて行きます

2011/11/3  8:42

投稿者:オーガニックスタジオ新潟

こんにちは。miyuuさんちが竣工しました。こだわりのアイテム製作ありがとうございます。
竣工写真をUPしましたのでどうぞご覧くださいません。。http://www.facebook.com/organicstudio.jp?sk=photos

2011/9/22  23:56

投稿者:miyuu

永野様
コメントありがとうございます!
今日やっと足場が外れたようです。連休明けに撮影してきますね!
洋風にアレンジした和♪料理で言えば、
ビーフシチューに味噌を入れちゃうようなシェフ。
どことなく和な味がするとホッとする日本人。そんなあたりが狙い目です。笑。

ネームの取り付けも楽しみで楽しみで。付いたら送りますね!!

http://ameblo.jp/bengarahausu/

2011/9/20  16:05

投稿者:永野

miyuuさま♪

本当にこの度は、ありがとうございました*^^*!
ロートアルミやアイアンの品が、南欧風のお住まいだけでなく、このように和風にも素敵に仕上がる事、皆さまにご覧頂ける良い例です♪

わたくしも今更ながら、自宅に和の要素を躊躇せず取り入れればよかったな〜と今回miyuu様のお住まいの件で思いました^ー^*

次はネームがおとりつけですね!
お住まいの顔となりシンボルとなった破風飾りに続き、ネームも玄関まわりの存在感ある御品ですね*
進捗をわたくしも楽しみにしております*^^*

(先日、携帯からコメントを投稿したのですが、上手く投稿できていなかったようで‥;今気づき、改めてPCよりコメントしております♪)

2011/9/16  21:01

投稿者:mimoza

こんばんは
和風な味わい、洋風・和風など様々な
スタイルがありますが、それぞれの味を出して
行ければいいな〜と思っています

その中で、この破風飾りは
味のある、品に「仕上がっていて
愛情もいっぱいありますし

綺麗です(^−^)

ありがとうございました。

たくさんここからご縁が繋がって行ければいいなと思います。

2011/9/16  0:09

投稿者:miyuu

掲載して頂いてありがとうございます!
芝生の上で撮った写真も綺麗ですね!
実際取り付けてみて、ますます気に入りました。ほんとにありがとうございました。和風の妻飾りも増えたらいいなあと思います。

http://ameblo.jp/bengarahausu/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ