Blue Tiara イメージ

2012/1/24

時のレリーフ  B:壁飾り

宮城県多賀城市
ここに7棟の分譲を行う、会社さんから
問い合わせのメールが届きました、

今回建設している場所が、3.11で津波被害のあった
多賀城市というところになります。
全7棟を建設中なのですが、
今年感じた、家族と過ごす時間の大切さや
平和な日常の大切さを忘れないでいてほしい
という思いから、その7棟全部に何か飾りをつけたい
ということになりました


取付場所は門柱のところになります

分譲地のコンセプトは、
今を、刻み始める「時の街」

ここにあるのは
家族と過ごすことのしあわせ。
ここにあるのは
何気ない日常のうれしさ。
家族のしあわせ時間は、
この街から
ゆるやかに刻みはじめます。
(HPから引用しました)


そこで考えました・・・
クリックすると元のサイズで表示します
暖かく輝く太陽を中心に(家族の暖かさを)

そこから12本の伸びる光線は、時を刻む針(家族との思い出を)

その中で12時方向へ上へ上へ伸びる、双葉(家族の未来を)

この想いを、形にしました(^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
ペルラの色は、太陽に近いオレンジ色で統一されています
7棟のお住まいに、このレリーフが付きます
この想い、通じて欲しいです。


仙台市にあります、株式会社アージュ様
この度はご依頼を頂きまして、ありがとうございました。
下記が7棟分譲地のHPになります、リンクさせて頂きます
只今販売中です
http://www.age-web.co.jp/lh/lh_002.html


宮城県多賀城市
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ