Blue Tiara イメージ

2014/2/21

空間の仕切り方  I:手摺

吹抜け空間に面する、ロフトのお部屋
天井はすごく低いけど、
ここは、いつもお子さん達の遊べる秘密基地

だけど、吹抜けに面して、大きな開口部があって
ここは、危険!!
それで、手摺を付けたいのだけど・・・と、ネットで検索
そしたら、隣町にあります、ここブルーティアラを発見!
お電話を頂いて、千葉県野田市のお住まいへ
江戸川を渡れば、すぐの隣町なんですね(*^_^*)

そして、お打合せ、デザインを描いて、出来上がりました
クリックすると元のサイズで表示します
ストレートの手摺では、冷たいし重いし・・・
だから、ブルーティアラでは、いつも曲線を使いくるくると
真ん中に壁があるなら、組絵のように、通しでデザイン
クリックすると元のサイズで表示します
そして、動きのある、植物を生やして
真ん中の壁から枝が出ているようにしています。
クリックすると元のサイズで表示します
ロフトから見ると、壁低いでしょ・・・
でも、これで転落の心配が無くなりました。

空間の仕切り方は、いろいろありますが
こんなデザインは如何でしょうか!
お客様ご夫妻も、とっても気に入って頂きました
他には無いデザインですしね(*^_^*)

曲線のやさしさに
ミルクホワイト色の、やさしさ
とっても素敵なやさしい手摺に出来上がりました。

ご依頼を頂きまして
ありがとうございました(*^_^*)

千葉県野田市
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ