Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2014/12/22

それから、栃木市へ  O:キャノピー(庇)

先日ご紹介しました
アルミ製のキャノピーのお客様
越谷で表札をお取付して
久喜市で花台をお取付して
それから、栃木市へ向かいます、
小さい頃から、地図では見ていた地名ですが、
ここは合戦場(かっせんば)と言う所です。

時間通りに到着!
お客様にお会い出来ました(^-^)/
クリックすると元のサイズで表示します
人気があります
ブルーティアラの定番デザイン、アルミ製キャノピー
クリックすると元のサイズで表示します
全体は扇形に広がり、先端はくるんと巻いています
クリックすると元のサイズで表示します
屋根はポリカーボネイドです、ちょうど雨露が残っていました
クリックすると元のサイズで表示します
屋根が無い、玄関は、雨の日はとても不便です
このキャノピーが付くと、
雨を防げて、傘もさせます
見た目も、すごくおしゃれで、
雰囲気の良い、店舗のような感じですよ

また、両側のブラケットに、
ハンギングで草花を吊るすのもお勧めです。
アトリエでも吊っていますよ

機能面も重要な、ブルーティアラのキャノピー
とっても、気に入って頂けて
直接お会いして、お話をお聞き出来て
ほんとうに良かったです。

ありがとうございます。

こちら以外も、花台と階段手摺(スクリーン)の
ご依頼もいただいています
撮影しましたので、追ってご紹介しますね。

栃木県栃木市

※このキャノピー今後在庫品として楽天市場で販売を始めます
 また、オーダーでサイズを変えても製作していますので
 どうぞ、よろしくお願いします。
1
タグ: キャノピー  屋根




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ