Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2015/9/12

屋根の上の猫と小鳥  V:その他の品々

今年の6月にご紹介しました
屋根の上の猫、
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/iron-bluetiara/diary/detail/201506280000
猫と小鳥、そちらの完成画像が、
今日メールで送って頂きました。

お客様のメールをそのまま掲載します

猫と鳥のオブジェを屋根に取り付け、家が完成しました。
取り付けた猫を見たとき、家にとても合っていて、
見た瞬間とても感激しました!
ご近所さんに挨拶回りに行ったとき、
猫と鳥がポイントになっているらしく、
「すごくセンスがいいですね。」と言われました。
また、通りすがりのご家族の小さな男の子が家を見て、
「あっ!猫がいるー。」と言っているのが聞こえてきました。
ブルーティアラさんに注文をお願いして本当によかったです。
とても良いものを作っていただき大変感謝しています。
本当にありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
黒猫が、屋根の上をのそのそと歩いている
前方には、小鳥が・・・・
ここからは、猫は頭を下げて、お尻を上げて
ゆっくりゆっくりと近づくけど、
たぶん、小鳥は察していて、
これ以上、近づいたら・・飛んで逃げます。

そんな場面です(^-^)
クリックすると元のサイズで表示します
ご近所では、これから
猫の家〜とか、屋根に猫の居る家とか、呼ばれると思います
クリックすると元のサイズで表示します
取付方は、屋根メーカーに問い合わせをして
どう付けるのが簡単か、止水処理は万全か、などなど
検討重ねて、ディテールを描いて
一応、建築士ですので・・・
ディテールを考えるのが好きなので、
良い物が出来ました、

猫や鳥は、少しぽっちゃりさせています
猫のモデルは、ホームページに描いている絵の中に
左側にティアラと言う猫と、右側にブルーと言う猫がいます
このブルーを少しほっちゃりさせたのが、今回の猫のオブジェです。
クリックすると元のサイズで表示します
ブルーティアラの製品は、機能的なところは当然で
それに、やさしさや、美しさ、それに、楽しさ
また、遊び心をの気持ちを、取り込んで
住まいや店舗など、楽しんで暮らせるの事を
目指しています。

だからね、この猫と鳥の飾り物のお話を書いているのは
作った側からみても、とても楽しくて、嬉しくて
お手伝いがすることが出来て、
ありがとうございました(^-^)

どうぞ、今後共、
よろしくお願いします。

熊本県熊本市
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ