Blue Tiara イメージ

2007/10/26


クリックすると元のサイズで表示します
画像の製品は、外断熱が不要の所に使う、防水紙です
通常のタイベックにこの製品を貼ります

詳しくは・・・
・住宅性能表示制度における省エネルギー対策に対応する
 通気層工法と同等の性能を有する工法です。
 (国土交通省『特別評価方法』認定済み)
・防水機能と通気機能(放湿機能)を併せ持つ防水通気シート
 (エアーパッセージシート・AP250)により、施工が大幅に簡略でき ます。
・専用に開発したメタルラス(メタルリブ)と
 モルタルにより施工性と耐久性及び耐クラック性が向上します。

簡単に言いますと
外壁の仕上げで、下地合板と壁材の間に空間を空けて、通気をさせたい
これを実現するには、
今は胴縁(木です)を付ける(厚み20mmなど)所がほとんどです
でも胴縁を必要としない工法がこのAP250を使ったものです。

画像のロールの紙は2枚の紙を張り合わせています
白い部分が地です、これは完全防水紙で湿気も通しません
灰色の部分がダンボールの中身のように波々になっていて
これが、通気機能(放湿機能)を持っています
灰色の面を壁側に付けて、家全体を取り囲みます
そうすると、波々の面が家全体で通気・放湿してくれます
・・下部と軒天に空気抜け穴が必要です

これを施工して、
メタルラス下地でモルタル塗りの外壁が出来上がります。

また、最近のタイベックはアルミ箔を張り付けた
断熱効果の高いタイベックの生産を始めています。

いろいろな製品が登場してきます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ