2017/12/8

SOLOエンジンを生かしたいB  バイク
さて
メインシャフトのクリアランスが気になり
純正部品(もちろん新品)を待って

再度組み付けに挑戦

スラストワッシャやスプラインワッシャの組み合わせで
約2.1mmから約2.05mmに変更

やっと
きっちりではなく
僅かに遊びの出来た
クランクケースとシャフトのクリアランス

きっとこれで大丈夫だ。
(と勝手に判断)

24Tのメインシャフトを組み込み
4速が1:1のシフトが出来た。

そこから一気に
ガズケットを組み込みクランクケースを組み上げ

クランクはそのまま(ロングクランクにはしない)
なので予定最大排気量は80cc
フライホイール・ホンダ純正2枚クラッチ・キックスタータースピンドル

腰下を完成させた。

とりあえず汚れ防止のため
腰上はSOLO純正49ccのシリンダーヘッドまで仮組み

最後に
クリックすると元のサイズで表示します

カウンターシャフト・シフト・キック部のオイルシール3点を交換。

残念ながらここで予算切れ

しばらく放置し
財布の事情で

純正72ccにしようか社外80ccにしようか?
決めたいと思います。

いつもなら
迷わず純正で組むのだけれど

以前購入した部品特にピストンがART(MADE IN JAPAN)
ではなくなっていた

日本製でないなら
高額な純正部品にこだわる意味はなくなった。

横型エンジンをわざわざ触るのはこれが最後かな、、、


走行距離の少ないエンジンなので
 今回クランクベアリングは交換せず
 (芯出しは工具もなく自分では出来ないので、出費を押させる意味もあり)

 クランクケース左右のベアリング(メインシャフト・カウンターシャフトの軸受け部)
 は新品交換済
 (移植パーツ組み込みのため異常が出たらどこが悪いかを絞りやすくするためにも
  直接接触する関連部品は交換必須と判断)
1

2017/12/2

SOLOエンジンを生かしたいA  バイク
部品取りとなったベースエンジンは
6V・CDIの遠心4速
(おそらく6Vから12Vに切り替わる間のもの)
もしかしたら
発電量は足りていて
レギュレータを変更したらそのまま12V車両化出来るベースなのか?
(あとはバッテリーやライトバルブ・リレー等12Vに変更するだけ?)

まあ、今回それは気にしない。


SOLOエンジンをばらした後

4速ミッション・キックスタータースピンドル・シフトアーム周りを移植
とにかくクランクケースを仮組してみる。

あらら、全く問題なく組めてしまった。

ではクリアランスチェックのために
ケースのボルトをテンションをかけて締め付けてみる。

手で回転させると
メインシャフト・カウンターシャフト(各ギア)・クランク周りも
スムーズに異音なく動く

シフトチェンジは1速から2速へ(だったと思う)の移動が出来ない

あれ?

ああ。ニューロータリーシフトのアームを取り外したからか?
シフトドラムにちょっと追加作業が必要?

こうすんなりだとなんだか拍子抜け

なので早速4速ギアの変更を試してみたくなった。
ノーマル4速はオーバードライブ

排気量の小さなエンジンには
メインギア23T・カウンタギア24Tはちょっとつらい。
下りしか使えない?

時速30kmなら丁度良いかもしれないが
それ以上ならどうしようもない気がする。


*23Tのギアで24Tのギアを回すのですから〜


せめて24T:24Tあるいは23T:23T
どうせなら
24T:23Tでも良いんじゃないの?

しかしこれは実験も兼ねているので
CLやモンキー・ゴリラあるいはモンキーR(RT)はたまたJAZZと同じ
ギヤ比では試す面白みがない。

なのであえて
メインギヤを24Tの1:1に出来ないか?
試します。
クリックすると元のサイズで表示します

もう24Tメインギヤを組み込み
シフトアームの遠心用シャフト部分を切断
(クラッチカバーにギリギリ当らないところまで思い切って削り落としました)
*耐久性大丈夫かな?

*基本はミッション・キックスタータースピンドルはギヤ比の問題もありセット交換です。
*シフトドラムとシフトアームも3速・4速さらにはシフトガイドの関係でセット交換です。

多分???

黄色の丸で囲んだ部分は変更箇所
赤の丸で冠婚だ部分は外した23Tメイン4速ギヤです。


ここで問題発生
クリックすると元のサイズで表示します
歯の厚みは組み込んだ4速24Tも
外した23Tも同じでしたが
この出っ張り
約2.1mm厚みが違います。
ケースの中で4速ギヤが踊る???・・・(笑)

*因みに交換した23Tと組み込んだ24Tの
歯の外側と内側の寸法差は約0.1o
使用範囲ギリギリかも知れない微妙な差です。

なにかカラーを見つけなくては
それもベアリングに当ってもきちんとまわるサイズと厚みのもの

さてどうしたものか?

クラッチ回りもどう強化しようか?
排気量はどうしようか?

色々悩みますが、
その前にミッションちゃん、組めないと意味がな〜い

1

2017/12/2

SOLOエンジンを生かしたい@  バイク
ここ1週間ほど
空いている時間を見つけては
エンジンをバラバラにしていました。

それはSOLOから降ろした
ノーマル50(正確には49cc)/遠心3速エンジン

確かAC−17だったと思う。

これって基本的にはカブ50(3速)と同じだよなぁ?
(比べた事がないし、
実は12V・6Vどちらもカブ50の3速エンジンは一度も
ばらしたことがありません)

何故今更かと言うと

ほぼ朽ち果てた
カブ・スーパーカスタム50(6V・CDI)
(スーパーカブ・カスタム50とは違います!)

*カブ・スーパーカスタム50はセルなし遠心4速(でした)
*スーパーカブ・カスタム50はセル付遠心4速

を譲っていただいたから・・・

そんな車両が実在する事さえ知らなかった自分には
ある意味衝撃でした・・・(笑)

で、フレームも錆びて穴が開いて一部は欠落
ホイールもリム・スポーク共にほぼ再起不能か?
(人が乗ったらきっと崩れるか歪む)

生かせるのはエンジンのみかあるいはエンジン内部の部品のみ?

で考えたのは
「ミッションは流石に使えるだろう」

とにかく数週間前から
車体を解体し
エンジンをおろし
やっとばらしてみたら
各所錆付が酷く

シリンダー・シリンダーヘッド
ステーターベース・ジェネレーター等々
ほぼ使えそうにない。

やっぱり
ミッション・キックスタータースピンドル・シフトアームあたりだけしか生かせないだろうと
結論

なので
実験を兼ねて
保管しておいたSOLOノーマルエンジンの
4速化
さらにはマニュアルクラッチ化
そして可能なら
ギヤ比変更までを実験対象とする事にした。

1

2017/11/28

こんなもんだよね(VANVAN200)  バイク
素晴らしい青空

そして気温はマイナス5℃かそれ以下

こんな時しか時間がないもの
クリックすると元のサイズで表示します
凍っているのがわかるかなぁ?

ヘルメットのシールドを上げないと
吐く息で曇って前が見えない。

寒くても全開で走るしかない。


やっぱり寒そう。
クリックすると元のサイズで表示します

そう、とっても寒いんです・・・(笑)

橋の上は2カ所ともバッチリ凍っていました〜

そんな朝でした。

*午後
暖かいうちに
XC−90のガソリンを満タンにし

気になっていたリアブレーキペダルの戻りの悪さ

結局社外のブレーキシューの手持ちがあったので
新品に交換しました。

果たして問題は解決できたのか?

後日のお楽しみ。。。

日中は余裕の気温だったよねぇ・・・

1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ