住宅心友会HP TOP  

住宅心友会 HP TOP  
           (Since 2000.05.27)


住宅心友会:
全国低層住宅労務安全協議会「全国低住協」のOBを主体に一部現役を含む集まりで、会員相互の情報交流と親睦を兼ね、今後更に「全国低住協」の資質の向上と明日への飛躍を目指す事を目的とした大手住宅メーカーの労務安全仲間達である。

【心友会会則】



心友会メンバー(順不同) 14名
舟木 博・浜野 実・竹田一政・水上良仁・土屋康治・川内一毅・大蔵 久・後藤弘道・佃  修・村井克巳・山口久司・小林廣光・ピーター トッド・村上忠信
(2018.4.6更新)


クリックすると元のサイズで表示します
この写真は
2010年6月19日(土)〜20日(日)に我らが心友会『2010春の情報交流会』で芦ノ湖畔温泉の旅へ出掛けた時の芦ノ湖をバックに撮った全員写真です。
 (2010.6.19撮影)


クリックすると元のサイズで表示します
この写真は
我らが心友会最後の総会で集まった仲間達で、隅田川ライン下りをした後に浜離宮の巨大黒松をバックに撮った全員写真です。 (2014.8.1撮影)
今後は名実と共にニュー住宅心友会としてスタートする。



心友会情報交流会


第32回秋の情報交流会信州上田・別所温泉の旅2日目171120
第32回秋の情報交流会信州上田・別所温泉の旅1日目171119 
第31回秋の箱根強羅温泉161113〜14
第30回秋の湯桧曽温泉151115〜16
第29回2014年秋の網代温泉141116〜17
第28回2014年春の秩父140525〜26
第27回2013年秋の河口湖131117〜18
第26回潮来12橋巡り&鹿島神宮130527
第26回小江戸香取市佐原の町早朝散歩130527
第26回2013年春の千葉・茨城の水郷等散策130526〜27
第25回2012年秋の鬼怒川温泉121118〜19
第24回2012年春の伊豆熱川温泉120519〜20
第23回2011年秋の草津温泉111119〜20
第22回2011年春の下田(2)110618〜19
第22回2011年春の下田(1)110618〜19
第21回2010年秋の八ッ場ダム&川越101119〜20
第20回10年春の芦ノ湖畔温泉100619〜20
第19回09年秋の房総保田漁港091114〜15
第18回09年春の西伊豆松崎090620〜21
第17回08年秋の房総白浜温泉081115〜16
第16回08年春の信州浅間温泉080621〜22
第15回07年秋の伊東温泉&大島071117〜18
第14回07年春の常磐ハワイアンセンター070617〜18
第13回06年秋の那須塩原温泉061118〜19
第12回06年春の伊豆長岡温泉2-割烹料亭“だるま”060617
第12回06年春の伊豆長岡温泉1-060617〜18
第11回05年秋、山形の山寺立石寺051119
第11回05年秋、蔵王温泉カラオケ051119
第11回05年秋の山形蔵王温泉051119〜20
第10回05年春の宇佐美温泉040619〜20
第9回04年秋の日光鬼怒川温泉041120〜21
第8回04年春の箱根強羅温泉040619〜20
第7回2003年秋の富士五湖西湖031115〜16
第6回03年春の網代温泉030608〜09
第5回秋の奥松島021026〜27
第4回02年春の石和温泉020615〜16
第3回01年秋のファミーオ館山011021〜22
第2回01年春の大洗オーシャンビラ020216〜17
第1回00年秋の伊豆高原クラブ001111〜12



住宅心友会総会、新年会、暑気払い他


隅田川クルーズ浜離宮恩賜庭園桜花見散策180406
新年会新宿西口北海道180111
暑気払い新宿西口北海道170720
新年会新宿西口北海道170112
新年会新宿嵯峨野160113
新年会新宿さくら水産西口150108
築地総会&隅田川クルーズ140801
新年会新宿嵯峨野
総会新宿魚や一丁130801
新年会、丸の内〜日本橋〜両国ぶらり歩き130110
全国低住協安全祈願、乃木坂〜新宿御苑〜明治神宮ぶらり歩き130108
総会さくら水産(新宿西口店)120802
新年会三軒茶屋〜世田谷〜渋谷120112
新年会新宿魚や一丁110117
総会新宿魚や一丁100805
新年会新宿魚や一丁100114
全国低住協安全祈願010108
第19回秋の房総下見便乗090912
小田急沿線交流会090822
総会浅草ひもの屋090806
新年会新宿北インド料理マハラジャ090108
総会東京お台場大江戸温泉物語080807
新年会新宿嵯峨野080110
全国低住協安全衛生研修会071126
総会新宿嵯峨野070802
全国低住協安全祈願・賀詞交換会070112
総会東京湾納涼船060810
新年会新宿魚や一丁060112
2005年新年会新宿050113
2004年新年会新宿040110



住宅心友会たより


住宅心友会たよりNo.01〜10
住宅心友会たよりNo.11〜20
住宅心友会たよりNo.21〜30
住宅心友会たよりNo.31〜40
住宅心友会たよりNo.41〜50
住宅心友会たよりNo.51〜61
住宅心友会たよりNo.61〜70
住宅心友会たよりNo.71〜80




2

2018/4/16

住宅心友会たよりNo.71〜80  

住宅心友会たよりNo.71〜80

心友会たよりNo.71〜80の記録をアーカイブしておきました。


クリックすると元のサイズで表示します


青葉の百姓 2018.4.16記
1

2018/4/6

隅田川クルーズ浜離宮恩賜庭園桜花見散策180406  

桜花見隅田川クルーズ&
浜離宮恩賜庭園桜花見散策



2018.4.6
心友会で浅草から隅田川クルーズで隅田川、浜離宮恩賜庭園での散策のあと、昼はロイヤルパークホテルザ汐留でのランチビュッフェの昼食会でした。
今年は運が悪く吉野桜は完全に散ってしまい、葉桜でした。
隅田川でのクルーズは諦め、浜離宮恩賜庭園での花見に切り替えました。
浜離宮ではまだ赤色・白色の八重桜のや花桃が満開でした。


クリックすると元のサイズで表示します
隅田川公園(浅草船着き場前)
10時集合の20分前には着いたが、周囲を歩いてみたが期待していた隅田川沿いの吉野桜は完全に葉桜でした。


クリックすると元のサイズで表示します
仲間達が集まって来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
覗きレンズから
アサヒビールの建物や奥にスカイツリーも見える。


クリックすると元のサイズで表示します
隅田川クルーズで隅田川遊覧(1)
浅草発着所から隅田川を上って桜花見をする予定が、吉野桜は葉桜で結局Uターンして浜離宮恩賜公園へ向かう。


クリックすると元のサイズで表示します
隅田川クルーズで隅田川遊覧(2)
遠くにベーブリッジが見える。


クリックすると元のサイズで表示します
隅田川クルーズで隅田川遊覧(3)
クルーズ船内
クルーズから見る桜花見を期待していたが、桜は葉桜で舟での花見一杯の気分ではなく、結局浅草発着場から浜離宮恩賜公園水上バス発着場までの渡し船に乗った気分だった。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる
浜離宮恩賜公園内を歩いた軌跡
時間がたっぷりあるので園内をほとんどくまなく歩いて来ました。
恩賜公園では八重桜が見頃でした。


クリックすると元のサイズで表示します
水上バス発着場前広場と梅林
浜離宮恩賜公園内散策前の説明


クリックすると元のサイズで表示します
花桃


クリックすると元のサイズで表示します
新銭座鴨場(1)
鴨場覗き小屋


クリックすると元のサイズで表示します
新銭座鴨場(2)
覗き小屋の穴から撮った鴨場


クリックすると元のサイズで表示します
松のお茶屋


クリックすると元のサイズで表示します
富士見山から撮った潮入りの池と中島のお茶屋


クリックすると元のサイズで表示します
八重桜(1)


クリックすると元のサイズで表示します
八重桜(2)


クリックすると元のサイズで表示します
八重桜(3)


クリックすると元のサイズで表示します
八重桜(4)


クリックすると元のサイズで表示します
樋の口山から撮ったベイブリッジ


クリックすると元のサイズで表示します
大きなモミジの木
秋のもみじの紅葉は見事だろうと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
樹齢300年をバックに集合写真を撮る。
参加者11名


クリックすると元のサイズで表示します
昼食ビュッフェ会場から見た汐留と築地方面
昼食は13:00〜15:00で食事後は各自解散しました。

本日歩いた歩数: 23,750歩(約15.4km)でした。

青葉の百姓 2018.4.7記


ネット仲間からのコメントです。

----------------------------------------------------
セレスさん
2018年04月07日 12:53
去年の今頃はまだお花見してましたよね!
今日明日と恩田川で桜祭りがありますが中止になっているのでしょうか⁉
八重桜は今満開ですね。

青百
2018年04月08日 05:57
セレスさん、
今年は異常気象で花見が狂ってしまいました。
恩田川の桜祭りは良くわかりませんが、今年は何処へ行っても駄目ですね。
ただ八重桜は満開になりました。



ふうちゃんさん
2018年04月07日 16:58
桜が満開の時期でしたら、もっとクルーズも楽しめたでしょうにね^^
ホントに今年は咲くのも早く、散るのも早かった〜!
花より団子。
ランチビュッフェがいいです^^

青百
2018年04月08日 06:02
ふうちゃんさん、
今回は花見クルーズも最初から隅田川上流へ行かないで、浜離宮恩賜庭園へ向かいました。
こういう事もあるのですね、がっかりです。



セレスさん
2018年04月08日 06:23
青百さん、
昨日は恩田川の桜祭り、決行されて、お花見の方はほとんどいなかったそうです。
その中、ショーもあったみたいです。
今日も開催されます。
あちこちで桜祭りが開催され、今年は予定が狂ったとテレビでも放映されていました。

青百
2018年04月08日 06:33
セレスさん、
昨日は恩田川の桜祭りは決行されたのですか?
お花見客も少ないのでは開催者もがっかりですね。
私も最後の桜花見を観ようと仲間達と数日後には東伊豆へ行きます。
花見は止めて温泉でゆっくり一杯ですね。


青葉の百姓 2018.4.8追記


--------------------------------------------------
さぬきふじ・2さん
2018年04月09日 17:36
色々な写真があり、楽しみました。
桜は、出かけるための言い訳でしょうし楽しい仲間との昼食が良かっただろうと思いました。
皆さん年齢的にも同じようなご様子でしたね。

青百
2018年04月09日 21:06
さぬきふじ・2さん、
そうそう、桜は出かけて一杯飲むための言い訳で〜〜す。
高層ビルのレストランでのランチも良かった。
この仲間達は会社も違う現役の時の業界仲間達で年齢的にもほぼ同じで愉快な仲間達です。


青葉の百姓 2018.4.9追記





2

2018/1/12

新年会新宿西口北海道180111  

新年会新宿西口北海道

2018.1.11
心友会恒例の初詣、神田明神参拝のあと新宿にて新年会がありました。
今回は秋葉原電気街に所用があり、神田明神参拝の前に神田駅で下車し昼食を済ました後に秋葉原湯島をぶらり歩きをしてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡
神田駅→秋葉原電気街→湯島→神田明神


クリックすると元のサイズで表示します
柳森神社本殿(秋葉原)
神田川に架かる神田ふれあい橋を渡ると、通称「おたぬきさん」と呼ばれる柳森神社がある。


クリックすると元のサイズで表示します
柳森神社のおたぬきさん

「たぬき=他に抜きんでる」ということから、立身出世や勝負事、金運向上にご利益があるとして信仰を集めているそうだ。
このたぬきは極端に下腹が突出していて何かの台だと思いました。


クリックすると元のサイズで表示します
柳森神社(秋葉原)
神田ふれあい橋から見た秋葉原柳森神社


クリックすると元のサイズで表示します
霊雲寺本堂
湯島にある真言宗霊雲寺派の総本山。

霊雲寺は、元禄4年(1691)徳川幕府の永代祈願所として、江戸城から見て鬼門にあたる北東の当地に創建、元禄6年には寺領100石の朱印状を拝領、また塔頭7ヶ院、末寺46ヶ寺を擁していた真言律宗の本山だといいます。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島天神(1)
大鳥居


クリックすると元のサイズで表示します
湯島天神(2)
本殿


クリックすると元のサイズで表示します
湯島天神(3)
南側正面鳥居
この正面を南に向かって約800mほど進むと神田明神へ行けます。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神(1)
帰りは大鳥居前の左角にある甘酒屋、天野屋で暖かい甘酒を一杯飲んで来ました。
昨年は一杯300だったと思うが、値上げして一杯350でした。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神(2)
隨神門
昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立。
総檜・入母屋造。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神(3)
御神殿
昭和9年に竣功。権現造。
鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿


クリックすると元のサイズで表示します
御茶ノ水
御茶ノ水辺りの電車線路で3本も交差している場所がある。
1時間も待機していれば一度に3本の電車が見えるかも・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
心友会新年会

※恒例の行事予定が春・秋の年に2回実施するのを秋1回にしたが、そのかわり情報交流を増やすことになりました。
  @ 新年会 毎年1月
  A 花見の会   4月 
  B 暑気払い 毎年7月
  C 秋交流会旅行 毎年11月
  @ABC 以外の行事は小旅行、忘年会、観劇会等はその都度打ち合わせとする。


20年近く実施している春・秋の情報交流会ではかなり歩いていたが、歳と共に歩くのを少なくして温泉のあるバス旅行でゆっくりした方が良いという意見でした。
幹事さんは大変だと思いますが、担当幹事さん、どうぞよろしく。

※この日に歩いた歩数: 18,460歩(約12.0km)

青葉の百姓 2018.1.12記


ネット仲間からのコメントです。

---------------------------------------------------
プー太郎さん
2018年01月12日 13:09
神田明神に参拝された後の会合で、新宿まで移動するのはたいへんですね。
尋ねてくれれば、神田、お茶の水周辺の飲食店を紹介できたのですよ。

青百
2018年01月12日 13:40
そうでしたか?
私もワザワザ新宿まで行かなくても良いと思うし帰りも遠くなります。
神田、お茶の水周辺の飲食店で安くて美味しいところがあれば教えて下さい。
これは幹事の特権で、私が幹事をする時の参考にしたいと思います。
ただしプー太郎さんの紹介して頂く飲食店は高そうだからね。


青葉の百姓 2018.1.12追記


-------------------------------------------------
ゆうまさん
2018年01月12日 22:38
何時も元気で行動的ですね〜♪
青は万年青年の青ですか〜?

青百
2018年01月13日 08:15
ゆうまさん、お早う!
いつも東京方面や横浜方面で待ち合わせするときは、その前に別の駅で下車し2〜3時間は散策します。
歩くことは新たな発見もあり楽しいものですよ。
青は万年青年の青ですか〜? ←いや青葉区に住んでいる青葉の百姓の青です。
青百はプロフィールにある通り、当時仲間達と山梨県道志村体験農園まで行き5年間にわたり百姓を経験し、その後我が家(青葉区)の屋上でミニ農園を続けているので青葉の百姓(青百)と命名しました。


青葉の百姓 2018.1.13追記


--------------------------------------------------
さぬきふじ・2さん
2018年01月15日 10:35
神田明神って、このように大きなのですか?
東京の地理は判らないのですが、この名前目にしますと・・・・
「銭形平次」 のテーマ音楽が頭の中で鳴り響いてきますよ。

青百
2018年01月15日 12:28
さぬきふじ・2さん、
神田は上野に向かって東京の隣の駅ですぐ近くで、神田明神隨神門は昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立した新しい門です。
隨神は社殿や神社社地などを守る神さまで門の両側に安置されていていて、ここに仁王様が置かれていれば仁王門と言います。
神田明神は三社祭でテレビでやっていますね。


青葉の百姓 2018.1.15追記


----------------------------------------------------
さぬきふじ・2さん
2018年01月15日 23:01
青百さん、
昭和50年の建立ですか、それで綺麗な門だとだと見入ってました。
三社祭って、賑やかなお祭りですよね。

青百
2018年01月16日 06:40
さぬきふじ・2さん、
三社祭(さんじゃまつり)とは、もともと毎年5月に行われる浅草の浅草神社の例大祭なのです。
三社様とは僧の土師氏像と浅草寺本尊の観音像を網で拾い上げた檜前兄弟と東照宮とあります。
大江戸三大祭りは、千代田区外神田にある神田明神の神田祭、永田町の日枝神社の山王祭、 江東区の富岡八幡宮の深川祭を言います。
神田三社祭も毎年やっているが、神田神社では二年に一度やっている神田明神祭の方が規模が大きいそうです。
それにしても江戸はお祭りが多いですね。


青葉の百姓 2018.1.16追記




1

2017/11/22

心友会32回秋の情報交流会信州上田・別所温泉の旅2日目171120  

心友会32回秋の情報交流会
信州上田・別所温泉の旅2日目


平成29年度、我らが心友会第32回『秋の情報交流会』は、信州上田、別所温泉の旅に出かけて来ました。

@.日 時: 平成29年11月19日(日)〜20日(月) 
A.宿 泊: 信州別所温泉温泉「チロル亭」        
B.集合場所・時間: 池袋駅中央東口西武高速バス池袋チケットセンター 9時30分            

C.行動予定:
1日目、常楽寺→安楽寺→北向観音を観て参拝し、宿泊宿「チロル亭」へ一泊。
2日目、真田の郷ゆかりの旧跡巡り→上田城散策。


2日目は早朝散歩のあと、朝食。

クリックすると元のサイズで表示します
早朝散歩(1)
慈覚大師の湯
北向観音参道にある飲泉所


クリックすると元のサイズで表示します
早朝散歩(2)
北向観音参道
まだ時間が早かったのか誰も居ませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
早朝散歩(3)
北向観音堂


クリックすると元のサイズで表示します
早朝散歩(4)
北向観音堂
平安時代初期の天長2年(825年)比叡山延暦寺座主慈覚大師円仁により開創された霊場。
既にお坊さんは朝のお勤めをしていました。


クリックすると元のサイズで表示します
早朝散歩(5)
大師の湯
北向観音堂参道の入口にあり、慈覚大師が北向観音堂建立のためにこの地を訪れた時に入浴したことから名付けられた人気の浴場だと言う。


クリックすると元のサイズで表示します
早朝散歩(6)
別所温泉駅
長野県上田市別所温泉にある上田駅から出ている上田電鉄別所線の駅です。
早朝散歩をしたあとは宿泊宿チロル亭に戻りました。


クリックすると元のサイズで表示します
朝食
夕食と同じく地場産の野菜中心の手造り料理でおもてなししてくれました。


クリックすると元のサイズで表示します
宿泊した民宿風旅館「チロル亭」前で
2日目は貸し切りバスを利用して真田のゆかり郷巡りへ出かける。


クリックすると元のサイズで表示します
真田山長谷寺(1)
本堂
1547年に真田幸隆が開いた寺が「真田山長谷(ちょうこく)寺」です。
その名のとおり、長い谷上の台地奥にあります。


クリックすると元のサイズで表示します
真田山長谷寺(2)
真田幸隆夫妻・正幸の墓
本堂の右脇奥から山の方へ50mほど入って行くとあります。
写真の中央が真田幸隆、右が真田昌幸、左が真田幸隆・正室(恭雲院)の墓です。


クリックすると元のサイズで表示します
真田山長谷寺(3)
墓前の線香入れの屋根、周りに真田家の家紋、真田六文銭をまねた100円、50円、10円、5円、1円玉で6個並べてお賽銭を置いてありました。
六文銭が不揃いになっているところは誰かが移動させたのかな?
因みに六文銭って今で言うと300円くらいと言われる。
50円が6枚と言うところですね。


クリックすると元のサイズで表示します
長谷寺(4)
池のしずくがツララになっていて結構寒かった。


クリックすると元のサイズで表示します
史跡、真田本陣跡
この城は真田山城、松尾新城、住連寺城、十林寺の城山などといわれるが、真田氏の本城にふさわしい規模の城であることから、真田町指定文化財史跡名では真田氏本城跡としている。


クリックすると元のサイズで表示します
真田氏歴史資料館(1)
真田氏の戦いの足跡や武具甲冑など真田一族に関する資料が展示された資料館です。


クリックすると元のサイズで表示します
真田氏歴史資料館(2)
真田昌幸、信之、幸村親子の精巧な復元甲冑を六文銭の陣幕、旗を背景に展示している。


クリックすると元のサイズで表示します
信州上田城(1)
真田昌幸の居城でお堀脇のモミジが見事に紅葉している。


クリックすると元のサイズで表示します
信州上田城(2)
上田城は天正11年(1583)真田昌幸によって築城され、天正13年(1585)第一次上田合戦・慶長5年(1600)第二次上田合戦の二度にわたり徳川の大軍を退けたことで知られています。
(上田城HPより)

クリックすると元のサイズで表示します
信州上田城(3)
見事に色ついたイロハモミジ
ムクロジ科 カエデ属の落葉 高木である。イロハカエデ(いろは楓)などとも呼ばれる。
日本では最もよく見られるカエデ属の種で、紅葉の代表種。


クリックすると元のサイズで表示します
信州上田城(4)
真田石
上田城本丸東虎口櫓門の正面右手の石垣にある。
高さ約2.5m・横約3mの大石.真田昌幸が築城の折り柱石として据えたものと伝えられ真田石と呼ばれている。


クリックすると元のサイズで表示します
信州上田城(5)
真田神社
徳川の大軍を2度にわたり勝利した「不落城」として知られる上田城内に眞田神社がある。


クリックすると元のサイズで表示します
信州上田城(6)
西櫓

西櫓は尼ヶ淵の河岸段丘上に築かれた本丸隅櫓で上田城唯一の現存遺構。
西櫓という名前は戦後につけられたもので、江戸時代には「西川手櫓」と呼ばれていた。
外壁は下見板張りで、その上から軒の部分までは塗籠となっています。
屋根は入母屋造り、本瓦葺きです。
見晴らしの良いところです。


クリックすると元のサイズで表示します
上田駅
1日目はバスで行き別所温泉周辺のお寺巡り、2日目は真田の郷巡りをして真田城見学、帰りは新幹線を利用し帰宅する。
あっという間の二日間でしたが、充実した信州上田・別所温泉の旅でした。

青葉の百姓 2017.11.23記



ネット仲間からのコメントです

---------------------------------------------------
拍手したユーザ
セレスさん、やどさん、ももっちさん、Kumilyさん、日記に拍手ありがとう。

青葉の百姓 2017.11.30追記





3

2017/11/21

心友会32回秋の情報交流会信州上田・別所温泉の旅1日目171119  

心友会32回秋の情報交流会
信州上田・別所温泉の旅1日目


平成29年度、我らが心友会第32回『秋の情報交流会』は、信州上田、別所温泉の旅に出かけて来ました。

@.日 時: 平成29年11月19日(日)〜20日(月) 
A.宿 泊: 信州別所温泉温泉「チロル亭」        
B.集合場所・時間: 池袋駅中央東口西武高速バス池袋チケットセンター 9時30分            

C.行動予定:
1日目、常楽寺→安楽寺→北向観音を観て参拝し、宿泊宿「チロル亭」へ一泊。
2日目、真田の郷ゆかりの旧跡巡り→上田城散策。


クリックすると元のサイズで表示します
別所温泉七苦難地蔵尊堂

別所温泉
七久里(ななくり)の湯"と称し平安時代中期に清少納言により執筆された枕草子にも記されていた名湯で、その名から"七苦離"に通じ7つの苦難から解き放たれると信じられていたという。

七苦難地蔵堂
六角形の塔のような建築様式で、第一層の屋根の正面は破風造りになっている。
きわめて珍しい造りです。


クリックすると元のサイズで表示します
天台宗別格本山、北向き観音常楽寺

北向観音堂が建立された天長2年(825年)、三楽寺の一つとして建立された。
北向観音の本坊であり、ご本尊は『妙観察智弥陀如来(みょうかんざっちみだにょらい)』で全国的にも珍しい阿弥陀様です。


クリックすると元のサイズで表示します
石造多宝塔(国重要文化財)

多宝塔とは、上下二層の屋根がある塔です。
下の屋根の上に饅頭形という丸いふくらみがあって、その上にまるい塔身があり、二つの屋根がその上にのっている。
なお、その上に相輪という柱のようなものが立っている。


クリックすると元のサイズで表示します
上田市別所温泉安楽寺山門
杉・あすなろなど木立の中、階段を登ると山門(三門)があり、正面に本堂が望めます。



クリックすると元のサイズで表示します
上田市別所温泉安楽寺本堂
鎌倉の建長寺などと並んで日本では最も古い臨済禅宗寺院の一つです。
1588年ころ、高山順京が曹洞宗に改めた。


クリックすると元のサイズで表示します
安楽寺にある国宝、木造八角三重塔
八角三木造の八角塔としては全国で一つしかないという貴重な建築で、長野県では一番早く「国宝」に指定されました。


クリックすると元のサイズで表示します
安楽寺にある国宝木造八角三重塔前で記念写真


クリックすると元のサイズで表示します
北向観音入口

北向観音という名称は堂が北向きに建つことに由来する。
善光寺が来世の利益、北向観音が現世の利益をもたらすということで善光寺のみの参拝では「片参り」になってしまうと言われている。


クリックすると元のサイズで表示します
北向観音本堂

長野県上田市の別所温泉にある天台宗の寺院。
寺伝によれば平安時代初期の天長2年(825年)円仁(慈覚大師)によって開創されたという。
近隣にある天台宗常楽寺が本坊であり、その伽藍の一部として同寺が所有・管理する。


クリックすると元のサイズで表示します
愛染カツラ
長野県上田市別所温泉の北向観音境内に生育するカツラの巨木(雄株)。
樹齢1200年の老木。


クリックすると元のサイズで表示します
北向観音本堂前て記念写真


クリックすると元のサイズで表示します
別所温泉チロル亭
民宿風旅館で、収容人員は10人と言われていたが、夫婦で経営していて8人が限度で丁度貸し切りになりました。
お風呂は源泉かけ流し。


クリックすると元のサイズで表示します
木曽義仲と葵御ゆかりの湯「大湯

別所温泉には3つの外湯(共同浴場)があります。
夕食前に「大湯」へ入って来ました。
ここの湯は透明の緑色の湯色をしていたが、中に入っていた地元の人は、季節の温度変化で色が変わると言っていました。


クリックすると元のサイズで表示します
別所温泉の外湯「石湯
真田幸村の隠し湯
この外湯は写真のみで、翌朝入って来たが北条氏ゆかりの「大湯」より狭いです。
湯色は透明で少々熱かった。


クリックすると元のサイズで表示します
真田家の甲冑
「大湯」へ入った後も時間があり、一人で別所温泉内を歩いて真田家の甲冑を見つけパチリしてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
食事前の心友会調整会議
ここでお茶と食事前に信州りんごと柿を出してくれました。
色々な派手な丹前を着込み記念写真えお撮りました。


クリックすると元のサイズで表示します
夕食
地場産の野菜中心の手造り料理でおもてなししてくれました。
目移りするような手作り料理でビールとお酒も合い、スイスイと進み結構のよく飲んでよく食べました。


クリックすると元のサイズで表示します
民宿風の宿「チロル亭」
記念写真

夕食宴会が終わっても客室で二次会を開催したが、午前様にならない内に就寝する。
明日は真田氏ゆかりの郷巡り上田城へ。  
楽しみ!

青葉の百姓 2017.11.21記


ネット仲間からのコメントです。

---------------------------------------------------
ももっちさん
2017年11月22日 23:09
別所温泉に夫婦で行ったことがあります。
北向観音と立ち寄り湯に行きました。
バスで行かれたのですね。
我が家は鉄道好きなので電車で行き別所線に乗りましたが東急線の車両が使われていました。
東急線は子供の頃からよく利用していたので別所線に親しみがもてました。

青百さん
2017年11月23日 06:58
ももっちさん、お早う!
コメントありがとう。
別所温泉で立ち寄り湯に行きましたか? 3ヶ所ありましたね。
こじんまりして良いところですね。
こちらは行きはバスで、帰りは電車でした。
早朝散歩で別所温泉駅まで歩きましたが、電車は来ていなかったが別所線には東急線の車両が使われているのですか?
知らなかった・・・。


青葉の百姓 2017.11.21追記





3

2017/7/21

2017年暑気払い新宿西口北海道170720  

2017年暑気払い新宿西口北海道

心友会の暑気払いがあり、新宿へ行って来ましたがその前に2時間半ばかりぶらり歩きして来ました。
この日もとにかく暑かった。


クリックすると元のサイズで表示します
渋谷駅前


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡
渋谷〜代々木〜初台〜新宿


クリックすると元のサイズで表示します
二・二六慰霊像
渋谷は日本有数の繁華街だが、戦前は旧帝国陸軍の「代々木練兵場」をはじめとした軍事施設が集中する拠点のひとつだったところで、東京陸軍刑務所の跡地に二・二六慰霊像がありました。


クリックすると元のサイズで表示します
国立代々木競技場、第二体育館


クリックすると元のサイズで表示します
国立代々木競技場、第一体育館


クリックすると元のサイズで表示します
代々木公園
代々木公園の敷地は54万uで、約東京ドーム11個分もあり、かなり広い。


クリックすると元のサイズで表示します
代々木、福泉寺
天台宗寺院。
創建年代は不詳で浄土宗として創建、江戸中期に天台宗として中興されたと記されています。


クリックすると元のサイズで表示します
代々木八幡遺跡と石器時代の住居
今から四千五百年程前、石器時代中期を中心に栄えたところだという。
高台になっていて標高32〜33mの幡ヶ谷丘陵の南方に突き出した半島の端に位している。
その奥に代々木八幡神社があります。


クリックすると元のサイズで表示します
代々木八幡神社
東京都渋谷区代々木にある神社。


クリックすると元のサイズで表示します
新宿中央公園


クリックすると元のサイズで表示します
新宿熊野神社
東京都新宿区西新宿二丁目にある神社で新宿総鎮守として知られている。


クリックすると元のサイズで表示します
馬肉料理 馬鹿うま
時間があり、十二社通りを超えてぶらり歩きをしていると美味しそうな馬肉料理屋がありました。


クリックすると元のサイズで表示します
旧淀橋浄水場六角堂跡
新宿中央公園
旧淀橋浄水場の洋風東屋で沈澄池を掘削した土を利用して造られた富士見台上にあり、明治39〜昭和2年頃に建てられ、富士山の見える見晴台として浄水場職員の憩いの場だったそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
東京都庁


クリックすると元のサイズで表示します
心友会暑気払い(1)


クリックすると元のサイズで表示します
心友会暑気払い(2)


クリックすると元のサイズで表示します
心友会暑気払い(3)


クリックすると元のサイズで表示します
心友会暑気払い(4)


この日に歩いた歩数:21,150歩(約13.8km)


久しぶりに会うので和気藹々の暑気払いでした。
秋の旅行は信州上田城別府温泉を予定しています。
2017年11月19〜20日(日・月)です。 
又、元気に再会しましょう。 

青葉の百姓 2017.7.21記


ネット仲間からのコメントです。
------------------------------------------------
小野小町さん
2017年07月21日 11:30
青百さんはよく働くし、よく歩くし、いろんなところにでかけて
いろんなもの吸収されている。
じっとしているのがいやなタイプですか?

青百
2017年07月21日 11:46
どちらかと言うとじっとしているのがいやなタイプですかね。
私は色々な仲間たちが多く、外へ出かける時はその辺の近くを一人ぶらり歩きをして来ます。
車と違い、歩きは思いがけない発見があり楽しいですよ。
月末はハイキング仲間達と一緒に百名山である苗場山へ登って来ます。
その分、脚も鍛えておかないとね。
家に居るときはミニ菜園とパソコンです。



セレスさん
2017年07月21日 13:57
お疲れさまでした!
今年は空梅雨で、ずっと暑いからこたえますね!

青百
2017年07月21日 14:57
セレスさん、
昨日の東京は特に暑かったのでくたびれました!
水分補給に持参していた氷入れのペットボトル500mlを二本も、会食場所へ着くころはほとんど空でした。
今年は空梅雨で、樹木や野菜類の水撒きで大変です。


青葉の百姓 2017.7.21追記


------------------------------------------------
♪ S. ♪さん
2017年07月22日 09:45
心友会 素敵なネーミングですね お仲間は同窓会?? 仕事仲間OB?・
集まって騒げる仲間がいるなんて羨ましいです
本当に暑いですね

青百
2017年07月22日 12:37
♪ S. ♪さん、コメントありがとう。
心友会は元々心底から付き合える仲間として、「心の友の会」と命名した仲間達です。
20年前から住宅メーカーの安全・産廃を担当する業界仲間の集まりでOBになってからも続いているざっくばらんな仲間達です。
残念なことにホームページで「心友会」と検索すると、心臓病者友の会(心友会)の団体が出てしまい、HP上では我らの仲間は住宅を入れて「住宅心友会」としている。
色々な知識も備えた素晴らしい仲間達です。
「住宅心友会」と打ち込めばトップで出て来ます。



♪ S. ♪さん
2017年07月22日 14:08
青百さん、
住宅心友会 見せていただきました・・13人のお仲間の知識と経験がこれからの若者たちを育てることに貢献されますね
お元気で楽しんでください

青百
2017年07月22日 15:13
♪ S. ♪さん、ありがとう。
住宅心友会は2000年に会を立ち上げ既に17年になり、その前の現役時代からの付き合いを数えれば20年になります。
お陰様でまだまだ元気に楽しんいます。
どうぞよろしく。


青葉の百姓 2017.7.22追記


-------------------------------------------------
ゆうまさん
2017年07月23日 02:00
暑い中お疲れさまでした〜♪
毎日本当に暑いですね。

青百
2017年07月23日 06:50
ゆうまさん、お早う!
暑い暑い、この暑さの中でぶらり歩きはきついね♪
神社やお寺や公園があると本当に助かります。
月末は百名山、苗場山へ登って来ますが多少は涼しいかな?
雨だけは降ってもらいたくないです。


青葉の百姓 2017.7.22追記






1

2017/1/13

2017年新年会新宿西口北海道170112  

2017年新年会新宿西口北海道

2017.1.12
この日は心友会で神田明神参拝のあと新宿で新年会がありました。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神大鳥居


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神随神門
昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立。
総檜・入母屋造。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神御神殿
昭和9年に竣功。権現造。
鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿


クリックすると元のサイズで表示します
御神殿前で記念写真(1)


クリックすると元のサイズで表示します
御神殿前で記念写真(2)


クリックすると元のサイズで表示します
新年会
北海道西新宿店(1)


クリックすると元のサイズで表示します
新年会
北海道西新宿店(2)


クリックすると元のサイズで表示します
新年会
北海道西新宿店(3)


★会長の提案で次回の集まりは7月20日(木)に暑気払いを行うことで決まりました。
★秋の旅行は2017年11月19〜20日(日・月)信州上田城別府温泉と決まりました。


待ち合わせ前の一人ぶらり歩きは下記「上野〜湯島〜御茶ノ水ぶらり歩き」をクリックしてみてください。
        ↓
上野〜湯島〜御茶ノ水ぶらり歩き170112

青葉の百姓 2017.1.13記




1

2016/9/22

住宅心友会たよりNo.61〜70  

住宅心友会たよりNo.61〜70

心友会たよりNo.61〜70の記録をアーカイブしておきました。


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.61


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.62


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.63


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.64


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.65


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.66


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.67


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.68


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.69


クリックすると元のサイズで表示します
心友会たよりNo.70


青葉の百姓 2018.4.16記





2

2016/1/14

2016年新年会新宿嵯峨野160113  

2016年新年会新宿嵯峨野

2016.1.13
新宿嵯峨野で心友会新年会があり新宿へ行くことになったが、新入社員の間もないころに札幌支店に勤務していた。
北海道の冬は仕事にならないため若手社員は冬季転勤と称して東京や横浜へ行き仕事をさせられる。

冬季転勤の仕事場所が東京池袋にある旧豊島区役所の建設現場であり、今は高層ビルの新庁舎に変わってしまった。
当時の面影を探りながら歩こうと山手線池袋駅で下車し、新宿まで一人ぶらり歩きして新宿新年会会場まで行くことにした。


クリックすると元のサイズで表示します
豊島区新庁舎
全国初の民間高層マンションとの一体型再開発事業となる新庁舎で2015年3月2日に竣工。
2015年5月7日に新庁舎がオープンした。


クリックすると元のサイズで表示します
3〜9階が新豊島区庁舎
ビルは高さ189m。
1、2階が商業施設、10階が庭園「豊島の森」で、住宅部分は地上11階から49階。
地下2階で東京メトロ有楽町線の東池袋駅と直結する。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡
池袋駅〜新宿


クリックすると元のサイズで表示します
雑司が谷霊園、竹久夢二の碑
雑司が谷霊園内を通り護国寺へ行ったが、地図を見るとその他永井荷風、小泉八雲、島村抱月、夏目漱石、ジョン万次郎の碑があるようになっていた。
探し歩いても見つからず、竹久夢二の碑だけ撮って来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
吹上稲荷
豊島ヶ岡御陵の周囲をぶらり歩きして吹上稲荷を見つけて参拝しました。


クリックすると元のサイズで表示します
護国寺(1)
仁王門
東京都文京区大塚五丁目にある真言宗豊山派の寺。


クリックすると元のサイズで表示します
護国寺(2)
本堂
天和元年(1681)五代将軍徳川綱吉が、生母桂昌院の願いにより創建した祈願寺。
如意輪観音を本尊としていて、後には将軍家の武運長久を祈る祈願寺となったと記されている。


クリックすると元のサイズで表示します
護国寺(3)
薬師堂


クリックすると元のサイズで表示します
護国寺(4)
本堂


クリックすると元のサイズで表示します
富士見通り
昔は富士山が良く見えてその名前の通りになったのかもしれない。


クリックすると元のサイズで表示します
南蔵院
豊島区高田にある真言宗豊山派寺院。


クリックすると元のサイズで表示します
面影橋


クリックすると元のサイズで表示します
子育て地蔵尊(新宿区)


クリックすると元のサイズで表示します
大久保通り
このころはかなり暗くなっていました。


クリックすると元のサイズで表示します
心友会新年会(1)
会員12名の内、出席者11名(欠席1名)+新規会員1名で12名でした。
この中で3ヶ月前ころに重病になった仲間も居たが、無事に退院出来て参加してくれました。
欠席者1名は親戚に不幸があり欠席でした。


クリックすると元のサイズで表示します
心友会新年会(2)


クリックすると元のサイズで表示します
心友会新年会(3)


クリックすると元のサイズで表示します
心友会新年会(4)


新年会は18:00〜20:00で、解散後はいつも利用している渋谷のうなぎ屋へ立ち寄りうなぎの肝焼きをつまみに軽く一杯飲んで22:30に帰宅、サッカーの北朝鮮戦が見れました。
次回の秋の旅行は箱根芦ノ湖に内定。


この日に歩いた歩数: 26,620歩(約17.3km)

青葉の百姓 2016.1.14記


ネット仲間からのコメントです。
-----------------------------------------------------
韓流大ファンさん
2016年01月14日 11時49分
青百さんは、いつも歩く距離が半端じゃないですね。(笑)
健康は足腰から。 だから、元気なのですね。
見習わなくちゃ。(苦笑)

青百
2016年01月14日 11時56分
コメントありがとう。
今までは富士山登頂を目指して1年間の足腰を鍛えていました。
富士山を卒業したら疎かになっては何もならないので、これからはハイキングや一人ぶらり歩きに目的をもって歩こうと思います。



シップさん
2016年01月14日 15時25分
池袋から新宿まで・・歩くね〜。
景色が変わって、街の雰囲気も変わって楽しいでしょうね。

青百
2016年01月14日 16時53分
シップさん、コメントありがとう。
新年会の集合時間に間に合わなければ何処かで電車に乗ろうと思っていましたが、新宿まで何とか間に合いました。
本当は新大久保に立ち寄り焼き肉も食べたかったです。
それはまたの機会に・・・。



一泉さん
2016年01月14日 16時01分
東京は歴史の名残が多いので興味そそりますね
皆さん顔色も良くご立派ですね

青百
2016年01月14日 17時02分
東京は時間をかけて歩くと新たな発見があり楽しいですよ。
特に寺社仏閣を巡るのが好きです。
心友会の仲間達ですか?
彼らは元住宅メーカーの安全・産廃で選ばれた企業代表の人たちの集まりで、OBになっても付き合っているが歳の割には皆元気です。



プー太郎さん
2016年01月14日 17時11分
先輩、
新宿に行くのに、池袋から歩くという発想は、普通ではありえません。 
渋谷または、四谷辺りから歩くという人が普通かな?
しかし、道を間違えずにちゃんと行けたというのが、すごいです。
全部で、5〜6時間も歩いたのでしょうね。

青百
2016年01月14日 18時47分
新宿へ行くのに渋谷や表参道から明治神宮を突き抜けて歩くのは何回もやっています。
道を間違えないのはインターネットで歩く場所の地図を数枚焼いて出かけています。
今回の池袋はある思いがあり下車しただけで、普通は降りないでしょうね。
池袋から新宿までのぶらり歩きは約14km、3.5時間ほどです。
その他は自宅から駅までの往復と、渋谷の寄り道の距離と時間です。



繭玉さん
2016年01月14日 17時53分
さすがです。普段鍛えている結果ですね。
先日テレビで紹介されていましたが、
豊島区役所、立派な建物ですね〜。
24時間対応らしいので、上階のマンションの住人にとっては便利ですね。

青百
2016年01月14日 18時55分
繭玉さん、まだまだ富士山登頂前の鍛えで足腰が持っています。
これから大きくなる孫の付き合いもしなければならないし、なるべく歩くようにしたいと思っている。
新豊島区役所は24時間対応なのですか?
対応と言っても役所業務以外の動線だけだろうと思うが、上階のマンションの住人にとっては便利ですね。
ところで購入価格もかなり高かったようです。


青葉の百姓 2016.1.14追記


----------------------------------------------------
mocoさん
2016年01月15日 00時03分
豊島区役所、すごいですね!
まだ見たことがないです、そういえば…^^;
そんなに歩いて元気にお酒も飲めるってすばらしいですね。

青百
2016年01月15日 06時38分
今回は池袋周辺の街並みをぶらりして豊島区新庁舎の周りを歩いて来ただけで、時間もなく中部へは入らなかったです。
新区役所各階の外側廊下は緑化されていて、10階が庭園「豊島の森」になっているそうです。
50数年前にここで仕事をしていた場所で、元勤務していた会社が再度施工するのも縁だと思うし、次回は内部を見て来たいと思います。
お酒は歩いて来た後の方が遥かに美味しく飲めますよ。


青葉の百姓 2016.1.15追記




2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ