士心塾 士道専武講義釈義

●総裁 大久保勝美●
■塾長講武方総頭取・前川信孝 ■塾頭専武方総頭取・住吉一徳
■洛外支庁総取締役・高橋 剛 ■洛中総取締役頭取 井上龍一郎                          ■専武方副頭目・末吉弘一

◆投稿は実名のみにて承りたく候◆

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

記事カテゴリ

QRコード

カレンダー

2018年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:専武方 住吉
末吉君、早速の入塾感謝する!
本日より前川塾長より許可いただいた専武方副頭目を任命する。
なんと君のためにあるような役職ではないか(笑

時間があれば専武実地講座にも参加されたし。
また今回の君の入塾条件を下記に記す。

時代小説「獅子達の時代」と槍に関しての書籍を読み感想をこの場にて報告すべし事。
投稿者:前川信孝政尚
末吉君、士道の情に満ち溢れる言葉、ありがとう。感激です。今まで待った甲斐がありました。道は険しくとも、皆、共に手を携えて進もうではありませんか。仁王に金剛丈、頼もしい限りです。

専方副頭目を勤めて頂ければ幸いです。住吉総頭取を補佐し講武・専武ともに精進のあらんことを願って止みません。

「獅子達の時代」という歴史小説があります。時代は幕末、主人公は六尺豊な新撰組の槍使い。箱館戦争の末期、アクシデントでアランス軍事顧問団とパリへ向かうこととなり、革命やヨーロッパの野戦を体験。その後、数奇な運命を辿る・・・という筋書きです。私は以前から君の事をこの主人公と重ね併せて考えていました。

空手・体術はもとよりですが、武器は小太刀と槍を研究して下さい。必ず新しい道が開けるはずです。君が荒野で咆哮する若獅子のごとく在らんことを。

http://sky.ap.teacup.com/reimeishiya/
投稿者:末吉弘一
大久保総裁、前川塾長、住吉塾頭
士心塾発足、誠におめでとう御座います。
自分も微力ながら、何かお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

押忍!!
投稿者:maekawa
専方総頭取の言葉、頼もしい限りです。これからも一緒に学び、研究し、楽しみながら味わおうではありませんか。

また、警護・警務取締方、何卒宜しくお願い申し上げます。

http://sky.ap.teacup.com/reimeishiya/
投稿者:専武方 住吉
前川塾頭。
士心塾発足おめでとうございます。
微力ながら掟に背かぬよう努力する所存です!
これから趣旨に賛同してくれる志士がたくさん集まってくれることを願います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ