士心塾 士道専武講義釈義

●総裁 大久保勝美●
■塾長講武方総頭取・前川信孝 ■塾頭専武方総頭取・住吉一徳
■洛外支庁総取締役・高橋 剛 ■洛中総取締役頭取 井上龍一郎                          ■専武方副頭目・末吉弘一

◆投稿は実名のみにて承りたく候◆

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

記事カテゴリ

QRコード

カレンダー

2018年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:講武方 前川
○先日は井上先生と末吉師範代も参加されとても充実した稽古でした。士心塾もだんだんと層が厚くなって来たので、これからが楽しみです。

○塾頭の言のとおり、剣術家が無手の場合、基本的に手を剣として体術を使いますが、空手家はこの逆・・・手の延長が武器となります。

○剣術も基礎は体術にありますが、空手術は元来無手の武術です。ある段階から武器術を学ぶとによって体の錬りが飛躍的に発達します。

○軽量防具を装着しラバー製の武器で実際に打ち合う乱捕りも一考であると考えております。

http://sky.ap.teacup.com/reimeishiya/
投稿者:専武方 住吉
実地研修ではいつも新しい発見と感動があります。
今回は結び立ちの意味がようやくわかりました(笑
しかし空手家の持つ短刀を実際に裁くのは余程の技量の差が無いと厳しいですね。

http://s-juku.no-blog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ