エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2017/2/13  17:46

野母崎でした。  練習

2、3年ぶりに長崎県の軍艦島の見えるモトクロスコース、野母崎グリーンパークに行って来ました。

折からの寒波でしたが、積雪による通行止めもなく自宅から2時間半で到着。
それでも東脊振インター周辺には路肩に積雪もありました。
クリックすると元のサイズで表示します


野母崎到着。1番乗りですたい!
クリックすると元のサイズで表示します



ちなみに野母崎はこの辺りになります。福岡の自宅から片道180kmくらい2時間半の道のりでした。
チカイチカイ🎵
クリックすると元のサイズで表示します


モトクロスコースの手前に広場があるのでそこで片手オーバル練習してからコースイン。
怪我人であることを思い出し無理しない程度に流して、クワポンの先導で野母崎エンデューロレースのコンプクラスのルートを走ります。
クリックすると元のサイズで表示します


ガレガレの作業道やシングルトレールも沢もあります。K下さん撮影。
クリックすると元のサイズで表示します


程よい難易度でとっても楽しい!
ここでJECライツやりたくなります(笑)

小雪が舞っていましたが昼からは青空も見えて日なたはポカポカしてKTMのテントの中は温室のようでした(笑)
今回はダートバイクZIMさんの2017モデルの試乗会もありまして250EXCと250EXCFの2台が用意されていました。
クリックすると元のサイズで表示します


ど新車の250EXCの慣らしをさせていただきました!
パワーの出方が急ではなくフラットな感じで出てくるのでアクセルを急開しなければビビることはなかったです。
2スト250というとハイパワーですが、排気バルブのスプリングを1番パワー絞ったタイプのスプリングに交換してあり、足まわりもローダウンしていたので女性も試乗してました!
クリックすると元のサイズで表示します


驚きだったのは250EXCFで、ガレガレで弾かれやすい作業道なんか足まわりもしなやかに動くしガバッとアクセル開けてもトラクションコントロールの恩恵で余分なスライドがなくバイクの無駄な動きが少なくて疲れず楽に速く走れるように思いました。
野母崎グリーンパークというエンデューロコースでどれかバイク貸してあげると言われたら、僕は迷わず250EXCFを選ぶでしょう(笑)
クリックすると元のサイズで表示します




そんなこんなで久しぶりの楽しいライディングと試乗会でございました。

再来週末の26日にここでエンデューロレースがあります。
コースの途中こんな感じで軍艦島も見えます(^^)
クリックすると元のサイズで表示します


長崎のバイク仲間が頑張って作っているコース、エントリーは14日までです!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ