한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2017/6/25

現代浮世絵作家は  村のあちこち村おこし

笠松紫浪・川瀬巴水を《か》の字から始まりということからセットにして覚えてみます。

笠の字は、池上本門寺の裏手にあるという松涛園の、今はなき西郷と勝つの会見場所の四阿《あずまや》に似ていると、想像の中でこじつけて、それもその四阿とは普通の四阿ではなくて、阿蘇のファームランドのキノコみたいな形の土屋…土で作った四阿だと空想することによって、なんとか土屋光逸にまで、連想の鎖をつなげて、思い出しやすくなるかどうか、試してみます。


笠松紫浪の紫浪は、高橋松亭の、《雪月花》という作にある徳持寺と思われる浮世絵に見るように、六郷用水の紫色した流れをイメージしましょう。


高橋松亭による《雪月花》。絵の中に雪は見えないのですけれど…星は見えます。?

ΦΧΨΩαβγδε ζηθι κλμνξ ?πρ στ υ φχψω

後藤喜代子・ポールブリダリ科学賞に、伊藤秀美さん【47】が受賞されたそうです。

これは、タバコを吸う人が、ヒィルターを付けた




iPhoneから送信
0

2017/6/24

人の名前は片っ端に覚えていけばいくほど…  村のあちこち村おこし

人の名前は片っ端から覚えていきたいと思います。

コンビニの店員さんの名札もしっかりと見て覚えようと思います。

一度名前と顔と、その人と出会った場所とを頭に入れたら、他の人の名前と関連づけて、海馬が得意とする、位置の記憶に引っ掛けて、さらに覚えやすくなるのではないかという仮説を立てています。


東京都議候補の名前と顔を、品川区は誰と、地名と重ねて頭に入れましょう。

記憶術の達人なら訳ないでしょうけれど。

顔の特徴もしっかり観察するということでしょうね。


となるとある程度、人相の見方もわきまえておいた方がよいでしょうか?まあ無理をせず、自身の直感で、ある程度は…


世間の注目の的である加計学園理事長の加計孝太郎さんは、イランのローハニ大統領をイロハニで覚えたように、《カキクケ駆けっこ孝太郎》と、調子よく称えて覚えることにしました。


駆けっこではないけれど、加計学園獣医学部設立まで、安部総理の友人ということを足がかりに、あまりにも駆けっこ駆け足で突き進み、頓挫しかかっています。


無理に進めば、安倍自公政権の足を引っ張るという二者択一が待っているように見えます。


わが世の春を望月の欠けたるところのないことに例えた、平安時代時代の道長のように、これからは欠けていく道が自然なんではないでしょうか?

iPhoneから送信
0

2017/6/24

「この世をば」わが世とぞ思ふ 望月の かけたることもなしと思へば」  村のあちこち村おこし


ハワイ島のキラウエア火山。釣鐘型の島にマウナロアとマウナケア。フラダンスを舞うんだね。


  ハワイ島は、日本からの移民がヒロという町に多く住んでいるそうです。


  我が田島家の親戚も、ヒロにいるんではないかと聞いたことがあります。



  ですから、ハワイ島の地理は把握しておかないとと思っています。

   娘道成寺の釣鐘に似てると思えば、鐘の裾にキラリと光ったウエアはイコール、キラウエア。


   マウナロアとマウナケアの位置関係をどのようにこじつけたものでしょうか? 

   僧侶の座禅と見たら、袈裟を着た肩のあたりが、マウナケア。lowerなあたりが、マウナロア。
   
? ??? ??? ? ? ????. 

   またまた安部チルドレンがやらかしたようです。運転中の秘書を後ろから殴るは怒鳴るは。

  小選挙区制のトリック効果によって、大量当選できたチルドレンたちは、わが世の春を謳歌して、人を舐めきっているようです。


  豊田真由子自民党代議士が、秘書に暴行を加えて説明責任を果たしていません。


  人相的には、眉が逆八の字になっていて、切れたら怖そうなタイプに思われます。

   眉に注目して(まゆこ)真由子。

   また、埼玉県は、玉のような絹のマユを吐き出すお蚕さんの蛹にも似ていはしませんか?

  よって繭子(まゆこ)(真由子)。

  豊田真由子さんの名前はもう忘れることはありますまい。安部チルドレンのひとりなんだそうです。


   埼玉県の地図を見るたびに、私は大分県の切り株山の雄大な姿を思い出します。空には大きな望月がかかっているような…


「この世をば」わが世とぞ思ふ 望月の かけたることもなしと思へば」

ΦΧΨΩαβγδε ζηθι κλμνξ ?πρ στ υ φχψω

  富合町で開かれた精神障害者家族会の県大会に参加しました。 

   富合町は、すでに熊本市に合併されています。熊本市の形を座布団に座って二人羽織をやっている姿だとすれば、その腰のあたりが富合町です。

  新幹線車両の基地があります。

   南部区役所は、川尻あたりにあるんではないかと想像していましたが、富合町にできているということが、今回の熊本県家族会大会のアスパルに行って、初めて認識できました。

   会場になったアスパルという、公民館ホールは、南区の隣にあります。

3号線を南下していって、《徳永のうなぎ》から左折すれば、すぐの所にアスパルがあるということだけを頼りに行きました。

   その前に、通訳案内士の試験の申し込み書を送付しなければならず、郵便局を探しました。

  大きな川の手前を、左折して少し行った所に、郵便局はありました。

   熊本市の南部の人々は、いろんな手続きをするために、田圃も近いのどかなところまで、車かバスに乗って来なければならぬのですね。

iPhoneから送信
0

2017/6/23

雨乞いの句でもある宝井其角のみめぐりの句を唱えて  村のあちこち村おこし

大田区の日蓮ゆかりの池上本門寺の庭園は、松涛園と名付けられていますが、小堀遠州が設計したものだそうです。


松涛園とは松波の園ということですね。日本人はよほど松の木が好きみたいです。落葉しない常緑だということで、長寿と健康の象徴として好まれてきたんでしょうか?


普段は公開してなくて、年に5日間の開園日にだけ、
開かれず、その時はお寺の僧侶のお話を聞かせてもらうことができるそうです。

南無妙法蓮華経!

TPP? ???? ?? ???? ??? TPP ? ???? ?? ???? ???

其角による、
『夕立や みめぐりの神ならば』
という句碑は、熱心な日蓮宗の宝井其角だからであって、隅田川の向島に三囲《みめぐり神社》というのがあって、古い御神体が掘り起こされて再建しようとした時に、白キツネが現れて、三回巡って姿を消したという故事によって『三囲神社』と名付けられたという。


その名前と漢字から、から三井財閥の三井家が長年保護してきたそうです。


そう言えば、三囲という文字は、三井を囲ってしっかり守る…という意味にもとれます。

そんなことを知ってもう一度
《夕立や 的をみめぐりの神ならは》
という句をみれば、霊験あらたかなように思えて、また味わいが深くなります。


これは雨乞いの句でもあります。

何しろ宝井其角が三囲神社に雨乞いに来ていた人々に、請われて、この句を詠んだらたちどころに雨が降ってきたのです。

今年は空梅雨かも知れませんので、農家の方々のために何度もこれを唱えて雨乞いをしてみます。降りすぎは困まりますけれど。


宝井其角には他に、
《越後屋に きぬさく音や 衣更(ころもがえ)》
という句もありますから、越後屋イコールのちの三井とは近江屋が江戸に進出した頃より、将来の発展を予見したかのようで、よほど縁が深いんでしょうか?


隅田川の向島。三囲神社をいつか訪問したいものです。


iPhoneから送信
0

2017/6/22

茨城県は浦島太郎?とすると、栃木県は亀の甲羅になります。  村のあちこち村おこし

群馬県の《上毛かるた》に、『鶴舞う形の群馬県』というのがあり、県民は頭に叩き込まれているんだとか。

夜空には白鳥座。地には鶴の舞い。


私は、バイク競技のコーナリングの姿か、アイスホッケーのずんぐりした選手が、シュートを打とうとしている姿に見えていましたが、そう言えば鶴の舞い降りる時のような形に見えてきました。


隣の栃木県はずんぐりしていて栃の実・ドングリの実を拾って食べていた頃の思い出がいっぱい詰まっている県に違いないと、そんなふうにイメージしていたのですが、亀の甲羅にも似ていると言われれば、そう見えてきました。


群馬県と隣あわせて鶴と亀ですね。めでたいめでたい。

その背後に、首が長いブロントザウルス・アパトサウルスという恐竜に似た新潟県があり、長寿を象徴していたのですけれども、鶴と亀に取って替わられたということですね。

茨城県はとみると、ワンちゃんが太平洋に向かって体育座りで日向ぼっこをしているところに似ているということで、これも高齢者であり、長寿のイメージになります。

茨城県を浦島太郎と見たら、亀の甲羅の栃木県が背後に見えているのも、絵として説明しやすいですね。

iPhoneから送信
0

2017/6/21

今日は、夏至の日。都議選は明後日23日から始まります。  村のあちこち村おこし

都議選は、23日から始まります。


今朝の赤旗には、大田区の藤田りょうこさんが、トライアスロンに21回も参加してきたことなど、いかにスポーツを愛する人かということについて紹介しています。

16時間もかかるとは、壮絶なスポーツですね。




実は私も、来年の熊本マラソンか京都マラソンあたりに、エントリーしようと考えています。藤田りょうこ予定候補に続きましょう。

そのために、少しづつでも、歩いたり走ったりしなければと思っているところです。

糖尿による血糖値上昇を止めなければなりません。

iPhoneから送信
0

2017/6/20

ローマ帝国における転覆党  村のあちこち村おこし

ローマ帝国における転覆党の歴史。

『転覆党』とは、50年ぶりに聞く言葉です。ローマ帝国時代のキリスト教徒たちのことです。

最初は弾圧されて地下に潜っていました。

殺されたりひどい目にあわされるばかりだったキリスト教たちでしたが、コンスタンチヌス帝が313年に、ミラノの勅令を発してキリスト教を肯定し、さらには392に溺れた?テオドシウス帝が、キリスト教を392年に国教にまでしたとは、隔世の感があります。



その後、395《錯誤にローマ二分され》…となりました。


日本共産党も、ひどい弾圧にさらされてきましたが、313年の弾圧の末に出されたミラノの勅令を思って、情勢は劇的に変わるものだと信じて…


不破哲三さんによる『古典教室』の三巻を勉強しているところです。


マルクス・エンゲルスの革命論は、唯一エンゲルスが、マルクスの『フランスにおける…』への序文にまとめられているとのことです。


これまで、社会主義理論には、哲学・経済学・史的唯物論の3つがあるとされてきたのですが、4つめとして革命論があるということは、不破哲三さんが見出されたんでしたかね?

レーニンは社会主義の3つの源泉という言い方を、確かしていたと思うのですけれど…


3つじゃないよ4つだよ!

少数者革命より多数者革命だということで、レーニンにはなかった視点を、実はマルクスもエンゲルスがすでに最晩年に持っていたということですね。


《再三、策に溺れた錯誤の人は、死なむとする》


ΑΒΓΔΕ ΖΗ ΘΙ Κ ΛΜΝΞ ΟΠ ΡΣΤ Υ ΦΧΨΩ

世界史の復習。

北京オリンピックの開会式は2008年の8月8日。末広がりそのものです。

リーマンショックは2008年の敬老の日9月15日。

これからの世の中は、中国の発展に伴って、《めでたいめでたい末広がりかな?」と思いまきや、一か月半でリーマンショックによる《敬老の日》になりました。


北京オリンピックとリーマンショックを、連続したものとして頭に入れておきましょう。

中国による南シナ海の島々やサンゴ礁埋め立ては、いつから始まったのでしょうか?

コック・ドック(COC・DOC)という、東南アジア各国との協定を、中国は結んでいって欲しいものです。

ΑΒΓΔΕ ΖΗ ΘΙ Κ ΛΜΝΞ ΟΠ ΡΣΤ Υ ΦΧΨΩ

《速打法の研究》
マルクスとエンゲルスの名前は、とにかく頻出です。

そこでスピードライティングのためには、個人の名前ではありますけれど、単語登録をせざるを得ません。

【マルクス】は《めより》。
【エンゲルス】は《めよれ》でどうでしょうか?

【丸・円】を《めよ》で代表させようということです。


iPhoneから送信
0

2017/6/19

30万年前と30キロの上空。気球で宇宙旅行気分になることがアリゾナ。  村のあちこち村おこし


  人類の起源は30万年前のアフリカ・モロッコはジェベル・イルードという、ジャンバルジャンを思い出させる地名のところで発見された骨でわかったという、衝撃的なニュースを聞いたばかりでした。

  このところ30という数字が続きます。


  高度100キロに上がれば、宇宙に行ったと言えるカーマンラインを超えたことになりますが、そこまで上らないでも高度30キロのところまでなら、宇宙服を着ることも特別な訓練をしなくても気球でいけるという、商業ベースの計画が、アリゾナでありそうな…

************* 

  昨日、たまたまテレビをつけたら、トライアスロンの競技をやっているところを写していました。

  私は、トライアスロンとはいかなるものか知らなかったのですが、東京都の大田区で町議予定候補となっておられる藤田りょうこさんが、これまでマラソンばかりでなくトライアスロンについても何十回となく完走されていることを聞いて、興味を持ちました。


   川の中なのか海の中なのか、クロールで一列になって水しぶきを上げているところを、上空から映し出していて、まるでイルカの大群が泳いでいるかのような壮観でした。

  ははんこれがトライアスロンというものなんですね。

image1.JPG

iPhoneから送信

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ