한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/10/18

あらゆる差別をなくしましょう。水俣市役所で県人権教育研究大会  環境・教育

 今日は、社会教育委員として水俣市に来ています。

 『熊本県人権教育研究大会(部落差別をはじめあらゆる差別をなくす)』の、第9分科会です。

 (生活課題)の学習・啓発活動がテーマです。渡邉公男議員が、部落差別や救護施設の村内進出時のことなどを例にして報告をしました。

 城南町教育委員会の西本鈴代さんの報告の中で、部落差別の起源が江戸時代に支配の都合で上から作られたという以前に、中世に存在していた民衆の心性があった

 水俣市は、環境に対する意識が高く、ドイツのフライブルクが環境首都になっているのを追いかけて、来年ぐらいには日本の環境首都になりそうです。

 その片鱗は、市庁舎に入っただけで発見することができました。ペットボトルの回収箱が通路に置かれていたのですが、蓋を入れるための箱も別になっていました。例のエコキャップ運動です。ただ、ビニールまでは剥いでなかったのではありますが…

 また、玄関から入って正面左の壁には、『もらいます』『譲ります』のコーナーが設けられており、市民が来庁した時にカードに書いておけば、まだ十分に使えるものを粗大ゴミとして出す量が少なくすることができる、うまい工夫だと思います。

 さて大津町のベスト電器からケータイに増設するメモリを昨日買いました。

 ケータイ写真をため込まず、パソコンに移した後にブログにどんどんアップして、賑やかにしていけるのではないかと思います。

 何しろ写真だと万言費やすより一目瞭然でわかって説得力ありますからね。

………………

ケータイ入力速打法への提案

 【あった】を【
*4】。【あって】を【*1】に登録できるようにしたらどうでしょうか?

 【*】のキーは普通は濁音に使うだけですが、冒頭に押すことはありません。だったら冒頭に押した時に【アッ】というのが出力できるようにしてほしいのです。

 【圧政】は【*せい】。【圧迫】は【*ぱく】。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ