한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2017/1/30

テンキーと地図を利用した記憶術  村のあちこち村おこし

記憶術と言えば、渡辺剛彰さんの本。

約半世紀も前の中学校時代に書店からカッパブックスを買ってきて読んだことがあります。


楽をしていろんなことを暗記できたらどんなにいいだろうかと思ったのですが、身につけるためにとても苦労するものだと分かりました。


今、ネット検索してみたら、かなりの人が当時読んでいたみたいです。そしてやはり挫折したことを述べています。


でも私は、半世紀後の今になって、あとひと工夫加えてみれば、なんとか実用に役立つ術になるんではないかと、ノウハウづくりにトライしてみたくなりました。


というのは、それこそ半世紀前から平和憲法を変えようという動きがあった訳ですが、勢いを増してきて、今まさに国会議席の三分のニ以上を改憲勢力が占めて、暴走していこうとしている時に、過去を忘却するのではなくて、もう一度歴史を振り返る必要があるんじゃないかと…

それと語学習得のために、テキスト暗誦法を身につけようと考えています。ビラを配りで歩きながら、英語・中国語・韓国語・ロシア語・ドイツ語を話せるようになるノウハウ開発につながるのです。


そのためには、できごとを年号やら人の名前やらいつでもヒョイと口に出せる程度になって論戦できるようになりたいと思ったのです。

それと、日本史・世界史の年号も学校時代の勉強を復習して、覚え直そうと思います。

語呂合わせなども駆使して、数字に強くなりたいのです。例えば、山鹿の市議に当選した人は1600票を獲得したとするならば、江戸時代の初期だななどとだいたいの数字の手触りが身についてくるのではないかと。

そのための記憶術の開発なんだと…しかもテンキーボードを利用するというのが新機軸です。


セブンの交差点で、声出しスタンディングを続けているのですが、いざ何かを言おうとして言葉が出てこないと気付いたのも動機です。

記憶術を政治の武器にしたくなったのです。


試行錯誤しながら、自分の脳で確かめながら開発するのです。


それで今は、地図とテンキーボードを頭に浮かべながら行う記憶のやり方を模索しています。


脳の中の記憶を司る海馬を鍛えながら、うまく利用しながらやっていくことがポイントではないかと目星をつけています。


地図とテンキーボードは海馬プラス指の運動神経をも動員するので、効果的ではしないかと睨んでいます。


あらかじめ日本の都道府県番号を覚えておいたので、それに元素の周期律表を一対一対応で順番に指さして重ね合わせながら覚えていくことに挑戦してみたら、沖縄の47番目《銀》を通り越して、台湾から中国大陸に渡り、中東からヨーロッパ、そしてアメリカのカリフォルニアまで旅をしながら…意外と楽に107番目のボーリウムまで覚えることができました。


今度はアメリカの50の州を番号順に日本の都道府県に重ねながら覚えつつあります。

北海道1とデラウェア1と水素1

エイが泳ぐような姿の形に、デラウェア1の種無しブドウのひとふさを皿の上にドンと置いたイメージで、というふうに合成して視覚化するのです。

水素のHは北海道(Hokkaido)のHで、青森はヘリウム2のゴンドラとすれば、ふたつ合わせてゆったりと空に浮かんだ気球です。

青森県の津軽半島と下北半島のふたつがニョキッと突き出た姿を、ペンシル立てにイメージ化してペンシルバニア州2だと。


次に3番の岩手県は小岩井農場で有名でジャージー牛にイメージをダブらせてニュージャージー州3。

岩手県は相当リッチな(リチウム)県。リチウム3電池は、岩手県が、葛巻町に見るようにお得意な再生可能エネルギーの徹底的な普及によって、真の意味でのリッチな県、イーハトーブの里なんです。


5番目のコネチカット州は、都道府県番号の秋田県の男鹿半島が、日本海に突き出た姿にダブらせて…


コネクション…カチッと音を立てて鍵をかけるイメージです。

6番目の山形県は元素番号では炭焼きの炭素Cですが、火をつけるためにはマッチを摩擦する(マサチューセッツ)6必要があります。

どこか口をあんぐりと開けた呑気な父さんの横顏みたいですから《C》。chuしちゃおうかな?


7番の福島県は福の国で楽しい(merry)ことばかりですからメリーランド7。実際はMarylandと綴るらしいけれど。

9番目の栃木県はハンプティダンプティが栃の木の株に座って歯磨きしているみたいだと想像して、ニューハンプシャー9。

群馬県10はネオンで
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ