한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2017/2/9

ウンウンエンニウム119は手回しサイレンをイメージして  村のあちこち村おこし

中国では、嘘か真かドブの水から脂肪(油)を濾しとって料理に使っているとか?

ドブニウム【ドブ105】の次は【脂肪106】という連続連想ができます。

オガネソン118の次は、消防車・救急車を呼ぶ時の電話番号としてよく知られている119ですから、どんなふうにこじつけ暗記を工夫しようかと考えてみましょう。

今のところ、ウンウンエンニウムと仮の名前がつけられているとのことです。

消防車のサイレンは、電気がない時は、ウーンウーンと円を描いて手回しして鳴らすものだと考えて、【ウーンウーン円ニウム】と覚えたらどうでしょう?

ニウムといえば、アルミニウムのことですから、サイレンの音を出す器具はアルミニウム製ということに致しましょう。

音の高低は《ああら119》と、低減させます。『あーあー〜〜ん』と。

ニホニウムの次は、【フレロビウム】


【日本=ニホン=japan=漆器】は触れても劣化しないので、【触れろビューム】


【リバモリウム】116は、元素名とは思えないような響きです。リバモアという名の女性参政権運動の立役者がいたそうです。


【テネシン】117はテネシーにちなんで命名されたんですね。

【モスクビウム】といい、研究所がある場所の名前が多用されています。

チリ地震津波は1960年のこと。その四年後に東京オリンピックがあったと、日曜版に書いてありました。

2011年の9年後にまた、2020年の東京オリンピックがきます。

はて?2017年の今年は五輪の三年前、東南海地震がなければ幸いですが…

ニホニウムはジャパン(漆器)の次ですから、フレロビウム(触れてもいいです。)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ