冷え性と薄毛は関係あるの?  

冷え性と薄毛には関係があるというのは、本当なのでしょうか?

冷え性といえば、女性に特有の症状であることが知られていますが、この冷え性が要因で女性(いくつまでが女子なのかというツッコミもありつつ、女子会や女子力なんて言葉もよく使われます)の抜け毛や薄毛が起きてしまうというのは本当のことなのです。

冷え性の方は特に手足の先端が冷たくなるという症状がありますが、これは身体の先端まで血液がうまく流れないことが原因で起こります。

つまり、血行不良が起きているということなのです。

血行不良が起きているということは、当然ながら頭皮や髪に行くはずの栄養も行き届かなくなることになりますよね。

よく男性型脱毛症(AGA)の方が、頭皮を叩いたり、マッサージして発毛を促すというのを聞いたことがあると思います。

それは、頭皮の血行を促進して、地肌や髪に十分な栄養を送り、抜け毛を防ぎ、発毛を促進させようという考え方からきています。

逆に言えば、地肌の血行不良は思いの外、抜け毛や薄毛に対する悪影響が大きいということになるのです。

ですから、女性の場合も、なぜか冬場になってしまった場合には抜け毛が増えるという方もいると思います。

そのような場合には、冷え性を改善することによって抜け毛を予防することも可能となりました。

女性 薄毛対策

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ