2013/6/3

三角ビキニ着方  むだ毛処理ビキニライン

「グラビアアイドルのように、きれいに水着を着こなしたい!」


そう思っていても自分で水着を着てみるとなんだかうまくいかないということありますよね。
今回は、三角ビキニを上手に着る方法について紹介します。
ポイントさえ押さえておけば、自分でもきれいに着こなすことができますよ。



【 三角ビキニ着方の手順 】

ステップ1:

まず普通にビキニをつけたら、アンダーバストを固定するようきつめにひもを結びます。
ここが緩いと、つけ心地が心もとなくビーチでひもがほどけてしまう事もあるので注意しましょう。

ステップ2:

土台ができたら左右の胸をもち上げるようなイメージで、ビキニを中央に寄せていきます。
寄せすぎると形が不自然になってしまうので、指1本分くらいの隙間は残して寄せるようにしてください。

ステップ3:

最後の仕上げにもう一度、後ろのひもを強く結び直しましょう。
自分では上手にしめられないという方は、お友達に頼んでかたく結んでもらってください。



全てのステップで共通するのが、できるだけひもはきつく結ぶこと。


首や肩は疲れますが、おしゃれに我慢はつきものです。


海の中ではきつく結んで、ビーチにあがったら少しひもを緩めておくなど、
シチュエーションに応じて使い分けるのもいいでしょう。"



水着のむだ下処理に悩んでいるなら、ミュゼで2600円のみでvライン脱毛ができますので、おすすめです。


0

2013/3/7

Vライン処理に掛かるお金  

今回はVライン処理に掛かるお金についてです。
一番安価に出来る処理は剃刀か毛抜きですよね。
でも、肌に掛ける負担も一番大きいと思います。
デリケートな部分だから、この処理の仕方は出来たら避けたいと思います。

肌への負担を考えたら、除毛クリームやヒートカッターも手頃だと思います。
両方肌を傷つける心配はないですよね。
ただ、何回も処理をしなくてはならないので手間が掛かります。
その点は、剃刀も同じです。

となると、エステでの脱毛か家庭用脱毛器で脱毛しちゃうのが後々も楽で良いですね。
一般的なエステだと、一万前後くらいからでしょうか。
人に見せると言う恥ずかしさはあるけど、プロがやってくれるし安心感はあるかと思います。
家庭用脱毛器は安いのから色々ありますが、種類も様々です。
気をつけて選ばないと、効果がイマイチだったり自分に合わなかったりする心配があります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ