2010/4/18

レバレッジを利用しましょう!  

FXの最大の特徴であるレバレッジで、取引証拠金の何十倍の取引ができるようになっています。


わかりやすく1ドル100円とします。
1万ドルの取引では100万円が必要ですが、FXのレバレッジを利用して、レバレッジ100倍にすると!必要な証拠金は、1万円で!100倍の取引ができるということです。


レバレッジ1倍・・・証拠金100万円(すべて1万ドル取引での計算)
レバレッジ10倍・・・証拠金10万円
レバレッジ20倍・・・証拠金5万円
レバレッジ50倍・・・証拠金2万円
レバレッジ100倍・・・証拠金1万円

1倍から100倍は、こんな感じになりますが、ハイレバレッジには、大きなメリットだけではなく、リスクも大きくなっています。

例 レバレッジ10倍のリスク
1円マイナス(1ドル=100円が99円になった場合)⇒1万円のマイナスとなります。

例 レバレッジ100倍のリスク
1円マイナス(1ドル=100円→99円になった場合)⇒10万円のマイナスと大きくなります。

レバレッジの倍率によって、リスクも倍になってしまいます。

レバレッジは、利用するべきですが、リスクを頭にしっかり入れて利用しましょう。
レバレッジはメリットです。上手く使いたいですね。
為替と株と政治経済♪0からはじめる為替(FX)講座ブログ
沖縄の観光と情報、趣味の世界
趣味と実益を兼ねる、沖縄移住者雪那のブログ
不労所得者の金持ち父さん&沖縄タコライス

2010/4/16

負けパターン  

FXを含め、投資で損をだす人には、負けパターンがあるみたいです。

単にFXでお金儲けが目的の人がほとんどだと思います。
FX初心者は利益が続くと、欲張ってしまって、もっと増やしたいと思ってくるみたいです。
利益を追求する考え方は間違ってないでしょう!
負けパターンでは、欲張ってリスクを考えず、レバレッジを利用して高いポジションで取引をするようになっていくことがあります。

そうなるとギャンブルと一緒です。

もちろん、高いレバレッジで取引をするとハイリスクハイリターンになります。
調子に乗ってしまって、もしハイレバレッジで損失がでると儲かった以上に損失が大きくなる場合もあります。
つまり、レバレッジをかけ過ぎた。ということが多いようです。
ビギナーズラックで、いつまでも勝てるわけもなく、そうならないようなリスク管理が必要だと思います。

それ以外にも相場が下がってくると、すぐ買い続ける人も負パターンのひとつです。相場の予測、リスクなどしっかり考えて取引するようにしましょう。

まずは、負けを小さくすることから始めて、それからレバレッジを上げてもいいかもしれませんね!

自分なりの勝ちパターンを作りましょう!
為替と株と政治経済♪0からはじめる為替(FX)講座ブログ
沖縄の観光と情報、趣味の世界
趣味と実益を兼ねる、沖縄移住者雪那のブログ
不労所得者の金持ち父さん&沖縄タコライス

2010/4/14

下がり相場でも儲けましょう!  

FXでは、相場が下がり続けていても儲かることができます。  

値下がりが続いているのに利益を狙えるのは、不思議な感じがするかもしれません。

右肩上がりで儲けるのは、当たり前ですよね。
例えば100円で買って、105円で売れば5円の儲けです。
FXでは1万通貨単位で取引をしているので5万円(手数料含まず)儲かったことになります。。

値下りの場合は、逆になります。
例えば100円で売って、95円で買い戻すと5円の儲けとなります。

FXでは、売りから取引できるので、まだまだ下がりつづけると売りから取引し、予測通りに相場が動けば利益になるということです。


ということで、ドルが下落するような動きをしているなら、
今まで買いばかりの方でも、まだまだ下がると予想して利益を狙うことができます。
右肩上がりの相場の動きよりも下がる方が速いことが多いので、買いから始めるより大きく利益が出る可能性もあります!

つまりFXでは、相場が上がっていても下がっていても儲かることができるのです。
そのため日々相場をチェックするのが良いでしょう!
為替と株と政治経済♪0からはじめる為替(FX)講座ブログ
沖縄の観光と情報、趣味の世界
趣味と実益を兼ねる、沖縄移住者雪那のブログ
不労所得者の金持ち父さん&沖縄タコライス



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ