2015/8/20

八戸・青森ツアー&対馬ルリ子の男女共同参画に関するパブコメ2015  

まだ暑い日々が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?

わたしは、今年も8月1〜3日、八戸・青森ツアー(エイトの会ツアー)に行ってきました。

8回目になる今年は26名。八戸の三社大祭、青森ねぶた祭り見物をメインイベントに、八甲田蔦(つた)温泉 入浴&ランチとか、種差(たねさし)海岸バーベキューとか、楽しいサブイベントを散りばめて、本当に楽しく地元の人たちと交流してきました。参加してくださったみなさん、歓待してくださった関係者のみなさん、本当にありがとうございました!私は幸せです!

そして、8月4日からはドトウの連続仕事日!です。診療も毎日入っていますが、とうとう今月末に、女性の包括的健康支援法案が、参議院に提出される見込みが出てきました。ということで、何とか政府や国会議員、関係団体や組織、一般の方々に、女性の健康の重要性について知っていただきたいと、毎日あちこち出かけたり(昨日朝の診療前には、連合・・労働組合連合のこと、に出かけてきました)人と会ってお話したり、手紙やメールを送ったりしています。一昨日は、保育士さんたちの大会で500名以上の方たちに、女性の健康についてお話させていただきました。タイトルは「キレイ・ゲンキの高め方 保育者のからだメンテナンス術」です。全国から集まってくださった保育士さん、聞いてくださってありがとう!


きょうは、内閣府 男女共同参画のパブコメに意見を書きこみました。

第四次男女共同参画計画の策定のため、現在、パブリックコメント(一般の人の意見)を募集しています。みなさん、ぜひ「女性の健康」について女性の活躍にとってもこれが大事だと思う!ということを、書きこんでください。誰でも書き込めます。

http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/keikaku_sakutei/yojikeikaku/ikenboshu.htm
これによって、政府が女性の健康について、法案の重要性について、少しでも考えてくれるといいなあ!と思っています。みなさんも、よろしくお願いします。
以下に、わたしが書きこんだ文章を載せさせていただきますね。


<対馬ルリ子の男女共同参画に関するパブコメ2015>

現場で30年間女性支援をしている産婦人科医師、女性総合診療医。2人の子供を育てながら一度も中断なく仕事してきた。
女性の活躍する時代と言われているが、(急激に人口減少する社会で、女性が子供を産み、かつ労働力としても継続就労してほしい事情はよくわかるが)その基盤となる女性の健康に関しては、これまで国が真剣に取り組んでいるとは言い難いと思う。
 そもそも、女性の健康問題と言えば、妊娠出産、子宮がん乳がんしか考えられていない。これはビキニ医療(ビキニの水着で隠すところだけ女性と考える医療)という。しかし女性はビキニ臓器だけで生きているのではない。全身も、こころも、社会生活も、トータルで女性として生きている。健康政策も、女性のための全人的、包括的な、生涯にわたる健康政策を望む。
 具体的には、思春期のこころとからだの問題(性の健康問題を含む)、更年期のケアや治療、働く女性の健康問題と相談・疾病の早期発見、子宮内膜症や卵巣腫瘍、がん術後サポート、女性検診のありかた(甲状腺、膠原病など性差疾患も含む)、骨盤底、産前産後ケア、妊娠前ヘルスケアや健康教育、自立心や自尊感情を育てる教育(女性は男性よりも弱い)、性暴力予防や被害者救済・支援、運動器や脳の脆弱を予防する治療など。
 これらの問題は、主に女性ホルモン特性によるが、男性と同じ健康問題以外に潜在的な問題になっている。きちんと取り組まれなければ、女性の生涯のQOL(生活の質)が損なわれ医療介護を要し、妊娠や就労の妨げになる。しかし、きちんとした研究機関も研究データもない。
 女性の生涯にわたる健康問題に関して、研究調査と、それに基づいた女性支援を望む。それが、女性の産みやすさ、働きやすさ、生きやすさにつながり、かつ男性の健康支援にもつながると考える。なぜなら、男性は生活習慣の偏りによる疾病(がんや脳血管疾患、心臓疾患)リスクが高いため、特に、女性と仲良く生活・労働することで、健康度が向上すると考えられるからである。
 女性の健康支援は、女性の活躍を支えるばかりでなく、男性の健康や幸福をも支える。また、地域を支え、経済や文化を発展させる原動力となることは間違いない。女性の健康の包括的支援を、国として、男女共同参画の重要な課題として位置づけることを望む。




12




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ