2008/7/7

あと1つで制覇?  LESSON(FRENCH)
ブイヤベース    〜 BOUILLABAISSE 〜

              九州や四国の一部は梅雨明けしたそうですね〜
             東京も早くぅ〜と待ちわびる気持ちが高まります!

           クリックすると元のサイズで表示します
                (クリックするともうちょっと大きくなります)

先週夏にぴったりの辛いスープをおなかに収めたばかりですが、世界三大スープのお仲間のひとつを昨日も♪これであともう1つね♪なんて思うけど、フカヒレスープを近日いただくシチュエーションはやってくるわけ…ないかっ(笑)

昨日の日曜日は主人と別行動させてもらって2か月に一度のフランス料理教室へ行ってきました。実はもう5年以上も前に同じメニューを教えていただいたのですが、今回リクエストしてのアンコール講習会です。テーマはブイヤベース♪本来夏にこういう魚介スープっていただくものですけど、本場マルセーユでは冬も身体を温めるために口にするそうです。

           クリックすると元のサイズで表示します

私のフランス料理の先生は本来シェフをしております。お店を持たずに出張料理や企画を中心に活動中。「シェフだから」と仰いますが、一度作ったものはそれで終わり。ルセット等の形で残さずに進み続けていくのです。たまに「昔こんなの教えたっけ?」なんてこともありますが(笑)
そして今回のブイヤベースは以前教えていただいたものとはまた違うもの。進化し続けるレッスンを受けられる幸せをかみしめました。

           クリックすると元のサイズで表示します

ブイヤベースって本来レストランでは、はじめスープだけを一皿目としていただくのだとか。ガーリックトーストにアイオリをつけて、ルイユを溶かしながらスープを堪能します。そして2皿目はお魚だけを同じくアイオリとルイユで♪画像にはちゃんと写っていませんが極上の2ソースも手作りしております。今回は特にルイユが大人気。ブイヤベースと言えば!の定番白ワイン”カッシ”も飲みほし、気持ちの良い日曜日のお昼ごはんでした♪

ちなみに主人は中華街へ出没したらしいけど、対抗してフカヒレスープ!とはいかなかった模様なり(笑)


P.S. それにしても蛍光灯の下での撮影ってこんな色にしか私のレベルでは…(涙)でもまさか皆が食べているのに電気消してなんて言えませんよね。


0

2008/7/11  11:39

投稿者:Y
☆noeruさま☆
はじめまして♪コメントありがとうございます!
色々な条件下で綺麗に写真が撮りたいなんてド素人には大きすぎる願いかもしれませんね(笑)地道に少しでも綺麗に撮れるように頑張ります♪勇気をいただいたようで感謝感謝です。
お皿はお菓子の先生所有のもの(フランス料理はお菓子の先生のスタジオで開催なのでした!)私以上にすごーく沢山あっていつも楽しんでおります。

2008/7/10  23:15

投稿者:noeru
はじめまして、いつも拝見しております。
いろいろな光がミックスする場所ではお皿の白を出すのはカメラには無理です。
これでもよく頑張っていると思います。
写真のプロならある程度撮影後に補正は可能ですが・・・
それでも難しいです。
素敵なお皿ですね♪ このシリーズはお洒落ですよね。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ