毎日がおもちゃ箱

日々の暮らしに潤いを!いつも心に太陽を!
映画大好き主婦のひとりごと・・・

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:anasthasia
かんなさん、私ってニアミスばっかり。
ジョーくんとぶつかった時も全く記憶のないし・・・(涙)
今度からは試写会でもサプライズを期待して
行かなくちゃね。
侮れないわ〜〜。
投稿者:かんな
ひゃ〜なんと!!!ニアミスですか!!
私も何度も応募したので2回目が当った時、次はもういらんわ〜と生意気なこと思ってました(汗)
「なるトモ」も・・・重ね重ねお悔やみ申し上げます(合掌)
投稿者:anasthasia
かんなさん、私などその試写会に誘ってもらってたのに、お断りしてた大バカものです。
おまけに今朝の「なるトモ」も見てなかったし・・・。
当分、落ち込んで浮上できないと思います(号泣)
投稿者:かんな
涙〜〜
今朝、Hさんからのお知らせで昨日大阪でも舞台挨拶があったんですって!!!これでもう大阪には来ないよね・・・残念です。
投稿者:anasthasia
サーシャさん、こんにちは♪

オダギリファンじゃないアナタのような人にこそ観てほしいのよ。
本当に良作なんだから・・・。

小林薫さんに縁のある方ですか。
彼も京都の方ですもんね。
オトンもとてもいい味が出ていましたよ。
本当に上手い役者さんですね。

初日舞台挨拶は東京だけみたいなのよ(涙)
でも、いつか関西にも来てくれると信じて待っています。
投稿者:anasthasia
myiさん、こんにちは♪

myiさんも昨日が試写会だったんですね。
2時間かけて行かれた甲斐がありましたね。

私も彼の語りにやられてしまいました。
元々、ナレーターとしての彼が好きだから
余計に心に伝わってくるものがありましたね。
彼の声は癒しそのものです。
私もCD欲しいなぁ。
耳元で、ずっと彼の声を聞いていたいです。

myiさんも時間が許す限り何度も観てくださいね。
回数を重ねるたびに味わい深くなってくる作品だと思いますよ。
投稿者:anasthasia
smileさん、こんにちは♪

夕べ一緒に見た友達も韓国ドラマファンなんですよ。
だから、小汚いジョーくんは許せないらしいの
(苦笑)
でも、「東京タワー」に関しては作品が素晴らしかったせいか、あまりジョーくんへのダメ出しはありませんでしたよ(笑)
映画を観る前にジョーくんがこの映画のオファーを受けた時の心境なども話しておいたので
「自然な感じが良かったね」とも言ってくれてましたね。
ちょっとは見直してくれたかな。

smileさんも、是非いろんな方に勧めてください。
私も、あと3、4回は知り合いを引っ張って
観にいくつもりです。
宣伝しまくりですよ。松竹に勤めようかしら(笑)
投稿者:anasthasia
かんなさん、こんにちは♪

かんなさんちには子供の頃から
フジカシングルエイトがあったんですね。
我が家にはなかったけど、親戚の家にあったので今でも時々子供の頃の私を見せてもらっています。
恥ずかしいけど、いい思い出ですね。

それよりも、かんなさんが試写会に一緒に行かれた若い男性が気になります(笑)
髪の毛は確かに長いけど、リリーさんという
イメージには合ってたのかな。
でも、私も短髪の方が好きです(キッパリ)

どこかの試写会ではジョー君がサプライズ登場したとか・・・

ねぇ〜〜、すごいサプライズですよね。
広島&福岡の方が羨ましい〜〜。
京都にも来てほしかった・・・。
公開されてからでもいいからお待ちしていま〜〜す♪



投稿者:anasthasia
清ちょんさん、こんにちは♪

清ちょんさんもご覧になりましたか。
辛いシーンは何度見ても辛くて
ボクの悲しみ、苦しみを見てると本当に心が
痛んできます。
でも、それ以上に楽しいシーンや、ほのぼのしたところが多くて優しい作品に仕上がっていますよね。

>オダギリさんを引っぱって行った希林さんに感謝感謝です☆

本当に希林さんだったから、ジョーくんの自然さが上手く出されてたように思えます。
役者もスタッフも温かい雰囲気だったんでしょうねぇ。

今日もいろんな人に観てねとお勧めしておきました。
大ヒット間違いなし!!
投稿者:anasthasia
RJさん、こんにちは♪

出勤前の忙しい時間にありがとう^^
RJさんも昨日は行かれる予定だったんですね。
夕べは客層も年配の方も多く
あちこちで涙と鼻水をすする音がしてました。
面白い場面では大きな笑い声がおき
悲しい場面では涙し、みなさんがこの作品を
堪能されてたみたいでした。
「オダギリジョー、いいね」という声もちらほらトイレで聞きました(笑)
RJさんも、もう一度見られたら
また違う感想を持たれるんじゃないかな。
公開初日にぜひ駆けつけてくださいね。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ