毎日がおもちゃ箱

日々の暮らしに潤いを!いつも心に太陽を!
映画大好き主婦のひとりごと・・・

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:シネマ大好き娘
すてきな、街に住んでするんですね〜〜〜

うらやましい〜
投稿者:anasthasia
juneさん、こんにちは♪

「しのぶれど・・・」も好きな歌ですねぇ。

>ジョーくんを想っている私みたい・・

juneさん、奥ゆかしくって素敵です。
隠していても、恋心は周りの人にわかってしまうものだという意味ですよね。
私など忍ぶどころか、大っぴらに宣伝しまくってますからねぇ(笑)

百人一首は私が和歌、短歌を好きになったきっかけですので、いろいろと思い入れのある歌は
あるんだけど、長くなりそうなので
また記事にでもしたいと思っています。
投稿者:june
アナスターシアさん、こんばんは♪
ブログも衣替えですね!いつも楽しみです〜

うてば響くような、気持ちのいいお返事をいただけて、嬉しいです。
「かささぎのわたせる橋に〜」は大伴家持の歌ですね!百人一首・・万葉集・・いいなぁ〜十二単の小野小町が目に浮かびます〜
平兼盛の「しのぶれど色にいでにけりわが恋は物や思ふと人の問ふまで」←ジョー君を想っている私みたい・・^^;
長く引っぱってしまいましたm(_ _)m
投稿者:anasthasia
清ちょんさん、こんばんは♪

本当にロマンチックなお話しですよね。
私も息子が幼稚園の時に七夕の劇をしたので
それで、ちゃんとしたストーリーを知ったんですよ。
夕べは曇ってたので星は見えなかったけど
きっと愛し合う二人は会えたんだろうと思っています。
街はロマン溢れるところですけど
私は超現実的で可愛げのない人間なので
こういうお話しに憧れるんですよねぇ。

あっ!そうそう短冊に「オダギリジョーキャンペーンがあたりますように」なんていう
お馬鹿な願いも書いてしまいました(笑)

清ちょんさんのお願いも叶いますように〜♪

投稿者:anasthasia
まつりこさん、こんばんは♪

ねっ!七夕のお話しって、どことなくわかってるんだけど、はっきりは知らないものでしょ。
私も、↑のお話しをじっくり読んで
「まぁ!お熱い二人だったのね」と違う方に
想像(妄想?)してしまいました(笑)

息子さんのお願いこと・・・
近々叶うのでは?
私のような歳になると、とんでもない事だけど
まつりこさんなら大丈夫ですよ!(何が・・笑)

私もダイエットの事も短冊に書きましたよ。
殆ど自分のことばっかりでした(恥)
家族のことは家内安全くらいかな(笑)
私こそ、まだまだお子ちゃまですわ・・とほほ
投稿者:anasthasia
juneさん、こんばんは♪

いやぁ〜〜私こそ忘れかけていた歌を思い出させてくださって喜んでいます。
今までは「かささぎ橋」を通る時
「かささぎの渡せる橋におく霜の白きを見れば
夜ぞ更けにける」でしたっけ?
百人一首の中の歌しか思い浮かべていませんでした。
しょちゅう通ってる橋なので、これからは
「これやこの〜〜」も思い出しながら渡りたいと思います。
「名にし負はばいざこと問はむ都鳥〜」も有名な歌ですね。
私はこう見えても(笑)意外と短歌、和歌が好きなんですよ。
学校の百人一首大会で優勝したこともあるんです(プチ自慢)

万葉の人たちが詠んだ歌にはロマンがありますよねぇ。
投稿者:清ちょん
こんばんは〜☆

私はどうやって二人が会うのかまでは知らなかったので、読んでいて感動しました☆
ロマンチックですね。
アナスターシアさんのお住まいの街もまた素敵な場所ですね♪
私もそんなロマン溢れる街に住んでいたら、少しは可愛げのある子になっていたのかなー…と、ふと思いました。
昨日は雨が降らなくてよかったです(^-^)
投稿者:まつりこ
おはようございます^^私も七夕の話しは知っているようで、はっきりとは知りませんでした。
何で一年に一度しか会えないんだろうと不思議でした。
でも、仕事を忘れるほど夢中になれる恋なんて
羨ましいですよね〜。

うちも息子が幼稚園で笹飾りを作ってきて家族も願い事の短冊を書きました。娘のお願いは「ディズニーランドに行けますように」ジャック船長が見たいそうです。
息子は「弟が欲しい」ですって!
こればっかりはお願いされてもねぇ(笑)
短冊を書いてる時に昔実家の母がいつも自分の事より家族の幸せを願ってた事を思い出しました。
なのに私は「夏までに5kg痩せたい」ですもん。まだまだ子供ですねぇ。
投稿者:june
アナスターシアさん、さっそくありがとうございます!実は、その昔・・その「かささぎ橋」を通った記憶があり、歌は憶えておりました!従姉が豊中にいた頃のことですが・・今、従姉は奈良の橿原にいます。
いやぁ〜色々教えていただき、賢くなった気が致します。東京にも、在原業平が東下りで詠んだ「名にし負はばいざこと問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」に因んだ、隅田川に架かる「言問橋」や「業平橋」はありますが・・あっ!「言問団子」も・・余談ばかりで、すみません^^;
ありがとうございました!!
投稿者:anasthasia
smileさん、こんばんは♪

この七夕伝説は、私が住んでる大阪枚方市で
実家が京都なんです。
京都といっても限りなく大阪に近いんですけどね。

子供が小さい頃は、笹飾りもしてたけど
最近は手抜きですよ。
「美しい国ニッポン」じゃないけど
季節の行事や伝統などの「良いとこ取り」して(笑)伝えていきたいと思いますね。

食べるのが大好きな私は、この日にはこれを食べる・・・というような決まり事は守ってるなぁ。
1月7日の七草粥とか15日の小豆粥とか・・・。
土用の鰻だって理にかなった食べ物ですもんね。
あ〜〜、おなか空いてきた・・・
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ