2018/2/25

区民ハイクA観梅ウォーク田浦梅林180225  アウトドア

区民ハイクA観梅ウォーク田浦梅林


2018.2.25
青葉区民ハイクで観梅ウォーク田浦梅林に参加して来ました。
参加者は約50名。


クリックすると元のサイズで表示します
東逗子駅下車
二子山自然遊歩道登山口スタート


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡
緑丸印
左上から東逗子駅〜田浦梅林〜三浦安針塚〜安針塚駅


クリックすると元のサイズで表示します
二子山自然遊歩道の山道を歩く


クリックすると元のサイズで表示します
馬の頭飾りをした馬頭観音

観世音菩薩の化身で、六観音の一つ。
忿怒相(ふんどしょう)をもち人身で頭が馬のもの馬の頭飾りを戴くものとがある。
馬頭は諸悪魔を下す力を象徴し煩悩を断つ功徳があるとされる。
一般には馬の無病息災の守り神として信仰されている。
(コトバンクより)


クリックすると元のサイズで表示します
白赤稲荷神社鳥居をくぐり神社へ
田浦大作町の谷戸の奥にある児童公園を少し過ぎた右手の山の中腹にあります。


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林まで階段を歩く(1)
下から557段あると聞いたが、梅の花を観ながら登ったのでそんなに多くある階段とは思わなかった。


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林へ557段の階段を歩く(2)
白梅


クリックすると元のサイズで表示します
紅梅
途中で7分咲きの紅梅林の脇を通り田浦梅林山頂へ


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林山頂展望台が見えて来ました


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林山頂展望台から撮る(1)
下の広場で昼食をしました。
奥は横須賀港で、その奥が東京湾です。


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林山頂展望台から撮る(2)
白梅が満開です。


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林山頂展望台から撮る(3)


クリックすると元のサイズで表示します
昼食後に例によって全員で冬景色を合唱


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林を下り安針塚へ(1)


クリックすると元のサイズで表示します
田浦梅林を下り安針塚へ(2)


クリックすると元のサイズで表示します
白梅


クリックすると元のサイズで表示します
ピンクの梅


クリックすると元のサイズで表示します
安針塚(塚山公園)
二基の宝筺印塔(ほうきょういんとう)がある。
宝筺印塔とは墓塔・供養塔などに使われる仏塔の一種。
右塔が安針、安山岩製の左塔が妻・ゆきのものです。


クリックすると元のサイズで表示します
安針塚展望台から見た横須賀港


クリックすると元のサイズで表示します
紅梅


この日は雨は降らなかったが、かなり寒かった。
今年は例年になく寒波が押し寄せ、田浦梅林の梅も5分咲きと言ったところでした。
早く暖かい春がやってきて欲しいものです。
帰りは京急安針塚駅から乗り帰宅。

歩いた歩数: 24,110歩(約15.7km)

青葉の百姓 2018.2.25記


ネット仲間からのコメントです。
--------------------------------------------------
セレスさん
2018年02月26日 11:24
557段の階段を上がるのですか?
一度行きたいのですが、吾妻山の階段が300段ほどでその倍近くありますね。
24000歩も歩かれ、お疲れさまでした。

青百
2018年02月26日 12:01
吾妻山の階段も結構ありますね。
田浦梅林は企画した幹事さんが下見で数えたのか判りませんが、梅林を観ながら登って行ったのでそんなに多くあったとは気が付かなかったです。
それより結構アップダウンの山道を登って行ったので足が少し痛いです。



プー太郎さん
2018年02月26日 14:42
50名と言うのはすごい参加者の数ですね。平均年齢は70歳超?!
田浦梅林が何処にあるのかは、さっぱりわかりませんが、わたしなどは、子どもの国の梅林で十分です。
本当は、府中の森博物館の梅が、この近郊では一番と思っているのですがね。

青百
2018年02月26日 15:11
プー太郎さん、
今回約50名の参加は少ない方であり、平均年齢は70歳弱だと思いますが、皆いたって元気です。
子どもの国の梅林も良いですが、田浦梅林は遠いですが梅園面積はかなり広いです。
場所はJR田浦駅から徒歩25分、京急田浦駅または安針塚駅から徒歩30分〜40分くらいです。
田浦梅林は昭和9年(1934)皇太子殿下(現在の天皇陛下)のご生誕を記念して、山の所有者である石川金蔵さんを中心とした地元の人たちによって梅林組合がつくられ、700本の梅を植樹したことに始まったそうですが、現在では横須賀市の管理になっている。
面積は約6000平方メートルあり、白梅、紅梅約2700本が咲きほこる三浦半島でただひとつの梅林として知られています。
(横須賀市HPより)


青葉の百姓 2018.2.25追記


-----------------------------------------------------
さぬきふじ・2さん
2018年03月08日 15:59
階段の数で驚きです。  
達者でないとこの階段は辛いものですよ。
私ならば、下りが辛いですね。
梅を見ながらですと、少しは階段も苦にならなかったかな?
50名とは梅に釣られて出かけたのかもしれませんね。

青百
2018年03月08日 16:54
さぬきふじ・2さん、
確かに田浦梅林は階段の数が多いですね。
でも梅の花に気をとられて階段の数はすっかり忘れていました。
私はどちらかと言うと下り階段の方が楽です。
この横浜市青葉区ハイキングクラブは皆が楽しみにしているのか50名は少ない方ですよ。


青葉の百姓 2018.3.8追記






4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ