2019/7/30

区民ハイクF100名山・那須岳1日目190728  アウトドア

区民ハイクF100名山・那須岳1日目


1日目コース
市が尾(貸切バス)→東北自動車道→那須IC→沼ッ原調整池〜沼ッ原湿原〜三斗小屋温泉(泊)
参加者は22名、スタッフ4名で計26名でした。
昨年台風接近のため中止になった那須岳の再挑戦でした。

日本100名山、那須岳とは
栃木県那須郡那須町にある茶臼岳の別称。
那須五岳の中枢を成す茶臼岳(標高1,915m)朝日岳(標高1,896m)および三本槍岳(標高1,917m)があり、今回は茶臼岳朝日岳を目指す。


クリックすると元のサイズで表示します
登山ルート

左下沼ッ原調整池をスタートし、画面上部の三斗小屋温泉へ向かって歩き、煙草屋旅館で一泊する。
(注)予定では那須ロープウェー山麓駅からロープウェーに乗り山頂駅からスタートし茶臼岳へ登頂し三斗小屋温泉で一泊、翌日二日目朝日岳へ登頂し山麓駅まで下山することになっていた。

ところが当日が発生しロープウェーが動いていないため那須岳南西側の沼ッ原調整池までバスで行き沼ッ原から三斗小屋温泉まで歩き一泊することに変更。
この沼ッ原調整池から三斗小屋温泉まで歩くには距離も長く、急登も数多くあり、台風6号が通り去った直後であり長雨が続いたため滑りやすく大変でした。


クリックすると元のサイズで表示します
沼ッ原調整池広場で準備体操


クリックすると元のサイズで表示します
10:50頃にスタート


クリックすると元のサイズで表示します
沼ッ原湿原(1)


クリックすると元のサイズで表示します
沼ッ原湿原(2)


クリックすると元のサイズで表示します
沼ッ原湿原(3)
展望台


クリックすると元のサイズで表示します
沼ッ原湿原(4)
尾瀬の湿原を小さくしたようなところでした。


クリックすると元のサイズで表示します
沼ッ原湿原から山へ登る。


クリックすると元のサイズで表示します
ぬかるみの山道を歩く。


クリックすると元のサイズで表示します
休憩


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
急登斜面を歩く。
ここは転倒までは行かないものの滑り登りにくかった。


クリックすると元のサイズで表示します
暫く急登山道が続く(1)
気温は上がり、湿度も100%近く、体中がべとべとして体力は消耗するしきつい。


クリックすると元のサイズで表示します
暫く急登山道が続く(2)


クリックすると元のサイズで表示します
三斗小屋と牛ヶ首分岐点
やっと三斗小屋方面の看板が見えて左折する。


クリックすると元のサイズで表示します
更に急登山道が続く。


クリックすると元のサイズで表示します
沢へ下る。
毎回のアップダウン山道です。


クリックすると元のサイズで表示します
又、急登斜面が続き、三斗小屋温泉へ。


クリックすると元のサイズで表示します
三斗小屋温泉、煙草屋旅館(1)
沼ッ原をスタートして約4時間10分で三斗小屋温泉へ到着。
海抜1460m


クリックすると元のサイズで表示します
三斗小屋温泉、煙草屋旅館(2)


クリックすると元のサイズで表示します
三斗小屋温泉、煙草屋旅館(3)
沼ッ原調整池から沼ッ原湿原を通り三斗小屋温泉へ登る山道はアップダウンもきつく、長雨により滑りやすく2〜3人転倒したものの大したけがもなく全員無事に煙草屋旅館へ着きました。


一日目に歩いた歩数:13,000歩(約8.5km)

翌日二日目は三斗小屋温泉から峰の茶屋分岐点まで登り、左折し朝日岳へ登頂したあと峰の茶屋まで戻り、再度茶臼岳へ登頂し那須ロープウェーに乗り下山する。
朝日岳山頂は曇天ながらも良かったが、茶臼岳山頂へ着いて数分も経たないうちに急に雨が降りだし中途半端着こなしで那須ロープウェー山頂駅(標高1400m)まで土砂降りの中這う這うの体で下山しました。
区民ハイクF100名山・那須岳2日目へ


青葉の百姓 2019.7.30記


ネット仲間からのコメントです。
-------------------------------------------------
ふーこさん
2019年07月31日 08:04
すごいですね〜!
山小屋で一泊するのは私も憧れますが、たぶん無理でしょうね😆

青百
2019年07月31日 08:34
ふーこさん、お早う!
私は歩くのはそんなに苦にならないが、山小屋で泊るのは大の苦手です。
早くから消灯され、眠り薬も効かないし環境も変化してほとんど眠れなかったです。
ただ山小屋から見た満天の星はとにかく素晴らしかった。



ふーこさん
2019年07月31日 09:51
青百さん、
やっぱりそうなんですね!
わたしも眠れないと思います😆

青百
2019年07月31日 10:02
ふーこさん、
山小屋用に携帯ラジオをイヤホーン付きで聞いていたが電波状況が悪く聞き取れない。
頼みのスマホでネットを見ようもののこれも繋がらないし、ただただ時間の経過を時計で確認していました。
やっと3時から4時ごろまでの1時間くらい寝たような気がしたが、その後はバタバタと仲間達の起きる音がして起きてしまいました。
肝心の那須岳二座登頂は寝不足気味でもうろうとした登山でした。



セレスさん
2019年07月31日 10:51
青葉区のイベントは充実してますね!
町田にはないと思います。

青百
2019年07月31日 11:09
セレスさん、
青葉区区民ハイキングは元々緑区がやっていて、緑区から一部青葉区に変わったが青葉区の幹事さんがしっかりしていて独自に青葉区民ハイクとして開催したようです。
歴史は長いようです。



投稿者:ふぅさん
投稿日:2019年07月31日(水) 09時03分
お疲れ様でした。
那須岳、踏破されたのですね(^^)/
すごい〜〜です。
区民ハイクとなると、余裕の行程だったのですね。
私にとっても憧れの山ですが、まだ、行くチャンスがありません(;´Д`)

青百
ふぅさん、お早う。
昨年の再挑戦で那須岳へ登頂して来ましたよ。



投稿者:ふぅさん
投稿日:2019年 7月31日(水)17時55分44秒
いつも有難うございます。
青葉区民ハイクで素晴らしい所へ行かれて、本当に良かったですね。
最近山小屋もご無沙汰です(;´Д`)
先日修善寺を歩きました。桔梗が咲いていました。

青百
今晩は! 桔梗の写真有難う。
青葉区民ハイクは年に1〜2度バスハイクがあり楽しみです。
ふぅさんは修善寺へ行かれたのですか? 旅館へ泊まってゆっくりしましたか?
結構いろいろなところへ行かれていますね。


青葉の百姓 2019.7.31追記


-------------------------------------------------
Kumilyさん
2019年08月03日 09:00
煙草屋 ここ 混浴タイムもあるところですね
那須岳 リベンジしたいです

青百
2019年08月03日 09:06
Kumilyさん、
煙草屋旅館は混浴タイムもあるのかよく判りませんが、当日は時間で男女を分けていましたよ!
那須岳リベンジしたいっていう事は、前回は天候不良のため途中で断念だったのですか?



Kumilyさん
2019年08月03日 09:30
青百さん、
GWの東北車中泊の旅の1発目は、ロープウェイで那須岳登山でした⛰
本当に残念 煙草屋 今度 誘われていますが、山小屋的なところですか?

青百
2019年08月03日 11:08
Kumilyさん、
東北車中泊の旅でロープウェイへ乗り那須岳登山でしたか?
那須茶臼岳登頂から煙草屋へ行くのはそんなに難しくないと思うが、Kumilyさんはどうしても車のところまで戻らなければならないので大変です。
煙草屋旅館は普通の山小屋よりはまだ良いです。
ただ青百はどちらにしても山小屋は眠れず苦手です。



Kumilyさん
2019年08月03日 12:16
青百さん、
同じく山小屋では、眠れず完徹ですわー
だから超苦手です
テントも良いような辛いようなですね

青百
2019年08月03日 12:44
Kumilyさんと同じだね!
時計を見ながら早く朝にならないかと・・・。


青葉の百姓 2019.8.3追記







1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ