にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへにほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←ポチッと押して〜〜!

2012/11/30

意を決して行ったが・・・玉砕(泣)  ラーメン

最近寒いです!今朝は霜も降り水も凍ってました。
仕事をしてても寒くて寒くて大変です。


大好きなラーメン!『どんぶりin秋田』が今日から「大館錦本店」で12/2まで毎日300食限定で食べれます。
例年なら300食と言っていても、追加で400〜500食提供してる錦さん!

本当は今日仕事を終えてから真っ直ぐ向かう予定を立ててた・・・だがあいにく副業の仕事が入ってしまい、仕方なく一旦自宅に帰らなければならなくなって、明日土曜日にするかと思っていたら・・・ラジオで明日は雪が降り、尚且つ気温も低いと。今はまだ雪も無いし、気温もまだ少し高い!・・・なので意を決して今日強行で行く事にした!

副業の仕事を終えてから向かいました。

道中順調に走り「錦大館本店」さんに到着!もう売り切れで閉店してると思っていたが・・・数台の車が停まっていたのを見て、安心して店内へ入ろうとドアを開けようとしたら・・・


張り紙が!


こちらは売り切れです。


強行で意を決して遥々片道74kも掛けて走ってきたのに!ガックシ・・・今回は追加分はなかったのかな?昨年は20時頃入っても食べられたのに(錦秋田分店さんで)

で仕方なくここまで来たので【大館錦本店】入る事に。
クリックすると元のサイズで表示します
↑ トロ肉チャーシュー 750円  今月8杯目/今年93杯目♪

錦さん定番のトロ肉チャーシューメンです。「どんぶりin秋田2012 ザ・ファイナル」にも入ってるトロ肉。しかもたぶん?麺も同じ「ハルキラリ」。もしかしたらネギも同じかな?・・・このラーメンもそこそこ?かなり旨い部類に入るラーメンですが・・・自分的には、「どんぶりin秋田」のラーメンと比べてしまうと見劣りしてしまう。

店員さんに「どんぶりin秋田」は何時頃完売したかと聞いたところ・・・14時頃ですと・・・1時間で100食も出るのか!?っとちょっと疑問にも思ったが・・・それだけ周りの皆さんも注目してるのだろうか?と納得。

明日と明後日残すところ2日食べる事ができるが・・・明日も仕事を終えてダッシュで向かっても到着は18時・・・たぶん完売になってると思う・・・するともはや残されたのは12/2の日曜日。

日曜日はバースのトリミングで秋田市内の学校へ。そうなると自宅→学校→大館錦本店→学校→自宅となると一体何k走るのだろう?計算したら350kちょっと切るくらいかな?そこまでして一杯のラーメンを食べに行くというのも・・・狂ってるだろ??なので諦めるかな。

出来たら後もう一杯食べたかったけど。なんたって今年で最後!しかも完全封印になるラーメンだから!ん〜なんで封印するのだろう?定番メニューにして欲しいのだが。諦めるか・・・


そして次いでだからもう1軒入るかと思って帰路についてたが・・・道路デロデロに凍ってきてたので、そのまま真っ直ぐ帰って着ました。途中二ツ井の山道のS字カーブで右に左に滑っていって・・・死を覚悟した!
気温−2℃〜2℃と0℃付近の気温は一番危ない温度で、高速道路に乗って直ぐに3台が絡む事故もあって、皆スローダウンして走ってた。今日は一番厄介な雪は降ってないけど、道路は濡れてる「ブラックアイスバーン」状態で・・・車滑りながら走ってきました。高速道路の緩やかなカーブや橋の間は特に凍っていて、ミリ単位でハンドル操作してたから!でも今履いてるスタッドレスタイヤは今年で8シーズン目(驚)我が家ではスタッドレスBと呼んでます。因みに本降りになってからスタッドレスAに交換するのです!降り始めと降り終わりには減ってるタイヤを履くもんで。貧乏な我が家(笑)因みに8シーズンも履くつわものは居ないだろう?


明日の天気は雪!今日よりも条件が悪いので、確実に明日は出かけないだろう。そして「どんぶりin秋田」シリーズは前回の「錦秋田本店」のラーメンが最後だっただろう。今までで合計16杯「どんぶりin秋田」シリーズ食べてます。ん〜かなり好きなラーメンだったので、このラーメンが完全封印でもう食べられないのは・・・残念で仕方がない。最後にもう一杯食べたかった。。。



ブログランキングに参加中!ポチッと押して。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ