2010/4/20

第1回 ビーガンアースデーフェスティバル  イベント

クリックすると元のサイズで表示します

秋に開催されていたベジタリアンフェスティバルが、今年から年2回の開催になりました。
おいしい食べ物や楽しいステージもあります。ベジじゃない方も楽しめると思いますので、都合の付く方は観光がてら是非行ってみて下さい(*^ ^*)v 
私も家族で行く予定にしてます♪

☆日時 5月2日(日) 10時〜17時 入場無料 雨天決行
☆場所 京都市左京区 平安神宮前 岡崎公園

マイ箸・コップ・お皿&マイバック持参でお願いします。

【HPより抜粋】
VEGAN(ヴィーガン) とは、野菜中心の食生活を送り、自身の健康や地球環境生物多様性などに配慮した、ライフスタイルの事です。

私たちは、食生活と地球環境の問題は、大きなつながりを持っていると考えております。
しかし、それを意識している人は、残念ながら、多くないと感じています。
『人類、とりわけ先進国と呼ばれる国の人々が、現在の食生活を見直し、環境負担のより少ない食生活(植物性中心のエコロジーな食生活)を送ることで、人類に起因する温暖化ガスの少なくとも20%は削減できる』とも言われています。この数は、世界中の交通手段(飛行機、車等)に起因する温暖化ガスの総排出量を優に超える値です。

また、地球環境に配慮した持続可能な食生活を送ることは、地球温暖化を鈍化できると同時に、病気の予防、健康にも繋がります。

今回、私たちは、お祭り形式により、環境問題に起因する諸問題を、楽しみながら学ぶことができる「ヴィーガンアースデイフェスティバル京都」を企画いたしました。
食生活と、地球環境問題(温暖化ガス、水資源、生物多様性の保護、森林伐採問題)の密接なつながりを、みなさんとともに考える場にできたらと考えております。

内容
(1) NPO団体の協力により、環境問題と食生活についてパネル展示
(2) 環境学者やNPO法人のスペシャリストによるディスカッション、ワークショップ
(3) ヴィーガンフードの屋台村
(4) ステージでの音楽演奏
(5) 京都近郊で採れた野菜や、無農薬野菜の販売
(6)地球環境配慮型のエコロジーな生活用品や雑貨、衣料品販売 など

クリックすると元のサイズで表示します
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ