2010/12/29

パンプキンソイラテ  手作りおやつ

クリックすると元のサイズで表示します

今日から休みに入り、掃除や片づけをぼちぼちやってます。
寒いので、温かい飲み物でホッとひといき。
蒸したかぼちゃと豆乳、てんさい糖をミキサーで滑らかにし、カップに移してチンするだけ。
甘くておいすい〜♪
甘味料の代わりに、野菜ブイヨンを入れれば、スープにもなります(*^ ^*)v

ちなみに「ラテ」は、イタリア語で牛乳と言う意味です。
0

2010/12/27

ゆず茶のパウンドケーキ  手作りおやつ

クリックすると元のサイズで表示します

頂き物の馬路村ゆず茶で、パウンドケーキを作りました。
ほんのりゆずの香りがして、おいしいです。
残ったら、一切れずつラップに包み、冷凍保存して食べたい時に自然解凍(又はレンジでチン)してます。

【材料】約7センチ×13センチの型
☆小麦粉…70g
☆アーモンドプードル…30g
☆てんさい糖…10g(入れなくてもよい)
☆ベーキングパウダー…小さじ1
・菜種油…10g
・ゆず茶…30g
・豆乳…100ccくらい(様子をみながら加減)
・レーズン…20g

【作り方】
@オーブンを180度に温め始める。☆印を泡立て器で混ぜ、他の材料を加えていく。
Aクッキングシートを敷いた型に流し入れ、10センチ位の高さから型ごと数回落として空気を抜き、オーブンで20分位焼く。

☆てんさい糖を入れましたが、ゆず茶とレーズンの甘さだけで良かったかも…。
☆焼き時間は、各ご家庭のオーブンに合わせてくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/12/25

バベルカフェ  おでかけ&外食(大阪)

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜はイブでしたが、息子は宿泊訓練で留守、ダンナも深夜勤務のため早寝するので、私は友人と、バベルカフェさんのクリスマスディナーに行って来ました♪
ここは、動物性(白砂糖も)を一切使わないベジタリアンのお店です。
何度も店の前を通ったことはありましたが、入ったのは昨夜が初めてでした。
ちょっと急な階段を上がり、引き戸を開けると、真っ白い壁の可愛らしいお部屋が現れます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

靴を脱ぎ、スリッパに履き替えます。
余計な物は置かず、白壁と白木のインテリアがステキです♪

     クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
私はオーガニックのヘンプビールを、友人はオーガニックワインで乾杯☆
ヘンプビールは、まろやかな苦味と甘みがあり、飲みやすいです。


クリックすると元のサイズで表示します

☆前菜プレート(ひとり分ですよ^ ^;)
・豆腐のチーズ風のクレープロール
・フムス〜ひよこ豆のパテ〜
・かぼちゃのパテ
・ミックスリーフのサラダ〜自家製バジルドレッシング〜

豆腐チーズは、言わなければ豆腐とは分からないでしょう。
ドレッシングがとっても美味〜。
丁寧に作られていて、ボリュームも味も◎


クリックすると元のサイズで表示します

☆ボルシチ風、ビーツと間引き人参のスープ
人参の葉っぱの苦味がアクセントになった、薄味のスープです。


クリックすると元のサイズで表示します

☆メイン(写り悪くてスミマセン)
・もちきびグラタン
・大根とルッコラのマリネ〜ゆず風味〜

グラタンは野菜たっぷり、熱々でフーフー言いながら食べました。
マリネはさわやかな酸味でおいしい〜♪


クリックすると元のサイズで表示します

☆メイン
・黒米の豆腐キッシュ
・フェイクミートハンバーグ
・玄米ごはんと漬物

キッシュって、ノンベジの頃もあんまり食べたことないなぁ〜(^ ^;
ハンバーグは家でも作るので、味はほぼ想像してた通りですが、こんなにしっかりまとまるなんて凄いです!
玄米ご飯も、よそで食べるとなんでこんなにおいしいのでしょうね…。


クリックすると元のサイズで表示します

☆デザート
・苺のショートケーキ
・豆腐のティラミス
☆ドリンク
・穀物コーヒー(豆乳添え) 以上で3000円!

見て下さい、このボリューム!出てきた瞬間思わず「わおっ〜♪」と叫びました(^ ^)v
コース料理のデザートって、申し訳程度の量だったりしますが、ここはデザートにも力を入れてるそうです。豆腐ティラミスはよそでも食べたことがありますが、こんなに本格的なショートケーキはお初かも〜♪
乳製品を使ってない分、ズッシリしていて、食べ応えあります。
ティラミスはコーヒーパウダーの苦味がアクセントになってすごくおいしかった〜♪
コース用はそれぞれ、普段お店で出している半分の大きさだそうです。
友人は、職場でもケーキを食べたそうで、さすがに食べきれないと言い、半分を包んで貰い、私は家族用にティラミス1個をテイクアウト。
そしてなんと、コース料金は、友人がおごってくれたんです。
思わぬクリスマスプレゼントでしたo(^ ^ )o♪ ありがとう!!

すっかりくつろいで外に出ると、クリスマス寒波でものすごい寒さでしたが、心は幸せ一杯のステキなイブの夜でした♪

☆バベルカフェ
大阪市北区浪花町5ー2passage中崎町2F
問い合わせはメールのみ
金土日12:00-21:00
月曜定休日
・夕方に30分から1時間お休みをさせて頂く場合があります。
2

2010/12/23

トロトロかぶのそぼろ煮  おうちご飯

クリックすると元のサイズで表示します

かなり以前に作ったかぶのそぼろあんかけ丼のアレンジです。
湯気でぼやけてますが、熱々トロットロですご〜くおいしいです。
お鍋抱えて食べたいくらい(^ ^; ご飯に乗せてもGOOD♪

【材料】
・かぶ…大3個
・ソイミンチ…20g
・おろししょうが…適量
・だし汁…600cc
・酒、みりん、うす口醤油…各適量
・塩…少々
・水溶き片栗粉…適量

【作り方】
@かぶは皮をむき、2個は8等分し、もう1個はすりおろしておく。ソイミンチは水で戻しておく。
A鍋にだし汁と調味料を入れ火にかけ、水気を絞ったソイミンチとかぶを入れる。
やわらかくなったら、おろしかぶを加えて片栗粉でとろみをつける。
B器に盛り、おろししょうがを乗せる。

※かぶの葉があれば加えると彩りがキレイです。
※しょうがの代わりに、柚子でもOK。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/12/20

野菜の蒸し煮  おうちご飯

クリックすると元のサイズで表示します

レコッコレさんで食べた野菜のおかずがあまりにおいしかったので、アレンジして蒸し煮を作ってみました。
シンプルですが、野菜が甘く、油あげがアクセントになってとってもおいしくできました。
野菜の種類を替えて、毎日でも食べたい一品です。

【作り方】今回はかぶの葉・金時人参・玉ねぎ・油あげ
@野菜は食べやすく切り、厚手の鍋又はテフロン加工のフライパンに、油をひかずにそのまま入れる。
Aぴっちり蓋をし、柔らかくなるまで蒸し煮したら、だし醤油をほんの少しだけ入れてさっと混ぜる。

※だし醤油の代わりに、塩と醤油だけでもいいです。野菜の持ち味を生かしてるので、調味料は少量で。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/12/19

オーガニックキッチン レコッコレ  おでかけ&外食(大阪)

クリックすると元のサイズで表示します

以前から気になっていた、本町にあるオーガニックキッチンレコッコレさんに、昨日、友人と行って来ました。
丼池通りに面したビルの前は広場のようになっていて、卓球台やテーブルが置いてあり、気候がいい時は、外で食事もできるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スッキリした店内は、4人掛けテーブルひとつ、ふたり掛けテーブルがふたつとカウンター席。
ランチは、圧力鍋でもっちり炊いた玄米、有機野菜のおかず4種、サラダ、野菜スープのベジプレート(1000円)と、ビオワインの入った玄米カレー、サラダ、スープの気まぐれカレーセット(900円)の2種類。
動物性を使ってないので、ビーガンの方もOKです。

クリックすると元のサイズで表示します

ベジプレートを注文。左奥は野菜の甘さだけで作られたスープ。
オーナーの弟さんが作る無農薬&有機野菜を中心に、みりんも使わず、厳選された調味料で味付けしてます。
いい調味料は、少量だけで十分おいしいそうです。
写真だと分かりにくいですが、ご飯もおかずも量が多いです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
どれもすごくおいしかった〜(*^ ^*)/
おからはさわやかな酸味があり、お聞きすると、赤ワインビネガーとオリーブオイルを使っているとのこと。
早速、赤ワインビネガーを買ったので、今度作ってみます。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりデザートは外せないと言うことで、プチデザート(250円)と穀物コーヒー(200円)
豆腐のチーズケーキはとってもおいしくて、もうひとつ食べたかった(^ ^;
お腹いっぱいになりましたが、揚げ物がなかったので胃もたれません。
外食で玄米とおいしい野菜がたくさん食べられるのは、嬉しいです(*^ ^*)v
またひとつ、お気に入りのお店が増えました。

☆レコッコレ
大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-4-1
11:30-23:00 (ランチL.O 14:00、ディナーL.O 22:00)
日曜日は18:00までに変更!
火曜日定休、祝日不定休
TEL:06-6245-5556
http://le-coccole.jp/index.html
1

2010/12/14

ソイミートのねぎま風  おうちご飯

クリックすると元のサイズで表示します

以前、作ったソイミートのやきとり風に、白ねぎを挟んでねぎま風にアレンジ。
文句なく、おいしいです(*^ ^*)v
ダンナにも好評で「ビールがススムなぁ〜」と言ってました。
ちょっと手間はかかりますが、作る価値はありますよ〜♪

【作り方】
@ソイミートはたっぷりの水またはぬるま湯で戻す(いつも、半日くらいつけてます)
A芯までやわらかくなったら、流水で洗って、大きい物は半分に切り、水気を絞って素揚げする。白ねぎはぶつ切り。
B串に刺し、フライパンでうっすら焦げ目をつけ、やきとりのタレを絡める。串に刺すのが面倒ならば、ドバっとお皿に盛っても良し。

*ソイミートは戻すと1.5倍くらいになるので、戻す量に気を付けてくださいね。
*醤油・みりん・酒・てんさい糖でタレを作っていますが、市販品でもOK。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/12/10

酒粕チーズ  おうちご飯

クリックすると元のサイズで表示します

残り物の酒粕で何か作れないかな…と思いクックパッドを検索したら、こんなレシピ発見!
酒粕スライスチーズ。早速、作ってみました(スライスじゃないけど)

レシピ通りに作りましたが、チーズと言うよりは、チーズ風味の酒粕寒天のようです。
ダンナには却下されました(^ ^;
ちょっと工夫して、もう一度、作ってみようと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/12/7

手作り粉末乾燥しょうが  べジ食材

クリックすると元のサイズで表示します

しょうがは身体を温める、と言うことは皆さんもご存じかと思います。
私も冷え性なので、しょうが紅茶を良く飲みますし、なるべく摂るようにしてましたが、たまたま検索していたら、8月25日放送のNHKためしてガッテン「夏冷え解消!しょうが 使い方が間違ってた!」のサイトに飛びました。

以下、サイトより抜粋

普通のしょうがを食べて測定したところ、指先の温度は上がったものの、なんと深部体温は下がってしまったのです。
しょうがは単純に体を温める訳ではなかったのです。

しょうがにはジンゲロールという辛み成分が含まれています。
ジンゲロールは血液の中を流れ、手先や足先の末しょうで血管を広げる作用があります。
血流がよくなり手先や足先がポカポカしてきます。しかし、これは深部にある熱を末しょうに送り出すことでもあるため、深部体温はやや下がってしまうのです。

一方、しょうがを乾燥させるとジンゲロールの一部がショウガオールという別の成分に変化します。
ショウガオールは胃腸の壁を直接刺激して、血流を高め、深部の熱を作り出す働きがあります。
乾燥しょうがはジンゲロールとショウガオールの両方の働きで全身を温めることができるのです。

実は乾燥しょうがは冷えを改善するため、古くから漢方薬に使われています。
中国の薬学書にも乾燥しょうがは「寒冷腹痛を止める」「中を温める」という薬能が記述されています。
一方、生のしょうがには「解熱作用がある」と記述されています。
同じしょうがでも生と乾燥ではまったくの別物だったのです。

へぇ〜、そうだったんだ。と言うことで、早速、行動開始してできたのがこれです。
スライサーでカットし、ざるに並べてベランダで3日ほど天日干したものを、ミルサーで粉末状にしました。
より丁寧な作り方が載ってるサイト→こちら
小瓶に入れて持ち歩けば、出先でも、しょうが紅茶が飲めますね!
乾燥しょうがでこの冬、冷え性を乗り切ろう(*^ ^*)v
0

2010/12/5

Cafe Slow Osakaベジランチでまったり忘年会♪  イベント

クリックすると元のサイズで表示します

ここでもすっかりお馴染みになった十三にあるCafe Slow Osakaさんのベジランチでまったり忘年会♪に参加してきました。前回はこちら


クリックすると元のサイズで表示します

人気があり、常に定員に達します。
今日はいつもより多いようで、靴を脱いで上がる場所にも席がたくさん用意されてました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日のメニューは、オーガニックのベジおでんと玄米おにぎり。
具は、大根・高野豆腐のさつま揚げ風(?)・こんにゃく・ロール白菜・手作りがんもどき・じゃがいも・高野豆腐の野菜巻きの7種類。
お出汁も、昆布とアミノ酸の入ってないベジだし、玄米の純米酒を使用していて、とても上品な味でした。
茶色のペロンとした、さつま揚げのような、はんぺんのような物は高野豆腐。
がんもどきは安納芋の焼き芋と木綿豆腐から作られているそうで、どちらもすごくおいしかったです♪普段作るおでんとは、雲泥の差…(笑)


    クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
玄米おにぎりは、大根の葉っぱが混ぜられています。
具はどれも大きめで、大根とおにぎりは2個ずつあたるので、結構ボリュームがありましたが、完食しました(^ ^;

マーフィーさん、名古屋のベジ友Natsumiさん、神戸から来られた親子の方と同じテーブルで、お母様とはバナナ談議で盛り上がり、楽しいひとときを過ごしました。
告知記事にコメントをくれたsatoさんともお会いできたし、お名前だけ知っていたひろぴさんとも知り合いになり、嬉しかったです。
こうやって知り合ったのも何かの縁、出会いを大切にしたいと思いました(*^ ^*)v
今日も一日に感謝です♪ 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ