2011/6/28

今日のロー弁  ローフード弁当

クリックすると元のサイズで表示します

グリーンスムージー(バナナ・りんご・セロリの葉)
・野菜スティック(パプリカ・セロリ・にんじん・きゅうり)
 ディップはアカベくるみ味噌とカシューマヨ
・山いもとオクラのわさび醤油和え。
・プチトマト
ロートリュフ

なんか、居酒屋メニューみたいです(^ ^;
こんなお弁当を持って行くのは、私だけ…。
みんなにもお裾分けしたら、カシューマヨもくるみ味噌もおいしいと言ってくれました。


【くるみ味噌の作り方】
味噌に、アガベシロップ(メープルシロップやみりん&てんさい糖)と刻んだ生くるみ(2時間以上浸水する)を入れて混ぜる。


クリックすると元のサイズで表示します

アガベシロップは、メキシコの竜舌蘭科の植物から取れる蜜のことで、ローフードで良く使われています。
甘さは砂糖の1.3倍なのに、血糖値の上昇が緩く、食物繊維のイヌリンが豊富な優れた甘味料です。

★血糖値上昇指数GI値が驚きの低さGI値:17★
GI値(グリセミック指数/血糖上昇指数)とは、食品の炭水化物を50g摂取した際の血糖値の上昇度合いを表したもので、ブドウ糖を100とした場合の相対値です。アメリカではGI値55以下の食品を低GI食品として位置づけ、推奨しています。例えば、同じカロリーでも低GI値の食品を選ぶことで血糖値の上昇が抑えられ利点があります。
(参考:グラニュー糖:110、砂糖:109、ハチミツ88、メープルシロップ73など)
一般的に甘味料はGI値が高い傾向がありますが、ブルーアガベシロップはハチミツやリンゴとくらべても低い数値で、理想的な甘味料です。血糖値を気にする方々も、甘みを我慢することなく、通常の食生活を送る事ができます。
1

2011/6/26

グリーンスムージーバー(2回目)  ローフード外食

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ベジ友のマーフィーさんのリクエストでGreenSmoothieBarさんへ行ってきました。
同僚のみほさんも一緒です♪前回はこちら
最寄り駅は「心斎橋」又は「難波」。
お店のブログに分かりやすいアクセスが載ってます(右写真の2階)


クリックすると元のサイズで表示します

マサさんとリンダさんの仲良しご夫妻がオーナーです。
ランチメニューは、パスタ・カレー・海苔巻き(もちろん全部ロー)と、本日初登場のタコスプレート。
迷いに迷って、結局3人ともSランチのタコスにし、海苔巻きプレート(単品)をシェアすることにしました。


クリックすると元のサイズで表示します

まずは、お決まりのグリーンスムージー♪(バナナ・りんご・ほうれん草)
最強ミキサーのバイタミックスで作ったスムージーは、とってもなめらかで普通のミキサーとは大違いです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

トルティーヤ(皮)は、今が旬のとうもろこしを使い、ディハイドレーターでじっくり乾燥させたそうです。
ほんのり甘いトルティーヤと、サルサソースが良く合い、想像した以上のおいしさ!!
グリーンリーフサラダと、ズッキーニのボロネーゼパスタも付いてます(*^ ^*)v
皮だけ買って帰りたいくらいでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海苔巻き。
見てください!この、ぎっしり詰まったスプラウトの量!!
さすがマサさんの男巻きですね♪
味噌とアガベシロップ・醤油とわさび・カレーソースの3種を付けていただきます。
食べ応えあるので、お腹一杯になりました。


クリックすると元のサイズで表示します

お楽しみのスイーツは、ロー抹茶アイス。トッピングは私の大好きなデーツ
浸水させた生カシューナッツをバイタミックスでクリーム状にしたカシュークリームと、抹茶、アガベシロップだけで作られています。
前密に言えば抹茶はローではないけど、それくらいの遊び心がはOKですねv(^ ^)v

とってもクリーミーで、抹茶のほろ苦さとあんこの代わりのデーツが、絶妙です。
お皿舐めたいねって話してました(笑)
みほさんは、単品タルトを食べたいと言ってましたが、お腹一杯で次回に持ち越し。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

色んな話をした後で、私がすごく気になっていて、欲しかった紅茶キノコを分けて頂きました。
真ん中に浮いている奇妙な物体が紅茶キノコの株です。
昭和50年頃にちょっとしたブームになり、名前だけは聞いたことある方も多いはず(私もそのひとり)
当時は、名前の通り紅茶にキノコを漬ける物だと勝手に思ってましたが、実際は、キノコにも見えるゲル状の塊を、紅茶に漬け込んで発酵させる健康ドリンクです。
ひと口飲ませて頂きましたが、ティーソーダのような果実酒のような、おいしい味でした。
詳しいことは、後日また記事にしたいと思います。リンダさんの記事はこちら
はてさて、どのように育つか楽しみです(*^ ^*)/

後からひとりで来られた女性の方は、私のブログを見て下っているそうでお互いにびっくりしました!
これも「縁」ですね。出会いに感謝です!今日も一日ありがとう♪(*^ ^*)v
0

2011/6/24

グリーンスムージー  グリーンスムージー

クリックすると元のサイズで表示します

グリーンスムージーを飲み始めて3ヶ月近く経ちました。
グリーンスムージーは、果物+グリーン(緑の野菜)+水だけで作る、簡単でとってもおいしく、身体にいい飲み物です。
ジュースは絞りカスを取り除いてしまいますが、スムージーは丸ごといただくので、食物繊維も豊富に摂れる完全食。

最近は、メディアにも取り上げられることが多くなり、徐々に広まりつつあります。
職場にも持って行くので、何人かの同僚が「作ったよ〜おいしかった♪」と言ってくれたり、持参している人もいます(*^ ^*)v

朝は、ダンナと息子の分(仕事の日はお弁当用も)も作ります。
息子は起きてくるなり「ジュース作って〜」と言うくらい、スムージーファン。

果物は、バナナ・りんご・キウイ・パイナップル・グレープフルーツ等。
グリーンは、ほうれん草・小松菜・チンゲン菜・パセリ・セロリの葉・かぶの葉・大葉・豆苗・スプラウト等を使用。
バナナ(完熟)+りんご+グリーン+水が、甘くておいしいし、お財布にも優しいので、この組み合わせが一番多いです。
グリーンや水の量を調節することで、お好みのなめらかさと味になります。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝のグリーンスムージー

【材料】ひとり分
・ゴールドキウイ…皮ごと1個
・りんご…皮ごと半分
・小松菜…1株
・水…50〜100cc(お好みで)

【作り方】
果物と野菜はカットして、水分の多い順にミキサーに入れ水を加えてスイッチオン♪

【補足】
※グリーンスムージーから最大限の栄養を摂取するために、食前やお腹の空いてる時に摂り、できれば、飲む前後に40分くらい空けると尚良い。
※少量でもいいので毎日飲む。
※飲み物と言うより食事と考え、一気に飲まずに、ゆっくりと噛むように飲む。
※たくさん作って冷蔵庫で保存(2〜3日)もできます。
※グリーンには少量のアルカロイドという物質が含まれている為、同じグリーンばかりを使わないようにします。
2

2011/6/19

サラダ色々  ローフード

毎日、山盛りサラダを食べてます(日によっては昼食と夕食時の2回)
ドレッシングは市販品だったり、手作りしたり…。
主食を食べる前に生野菜をたっぷり食べて、体内の「酵素貯金」を積み立てましょう♪

クリックすると元のサイズで表示します
水菜・レタス・にんじん・かぶ・プチトマト・ひじき・くるみ・ブロッコリースーパースプラウトのサラダ。

クリックすると元のサイズで表示します
わさび菜に手作り塩麹を乗せたシンプルサラダ。

クリックすると元のサイズで表示します
ベビーリーフ・レタス・キャベツ・大根・ブロッコリースーパースプラウト・アスパラ・くるみのグリーンサラダ。キウイドレッシングで…。

クリックすると元のサイズで表示します
にんじん・セロリ・レーズン・くるみのサラダ。ブロッコリースーパースプラウトをトッピングして、レモン汁・オリーブオイル・塩でいただきます。
3

2011/6/10

ベランダ菜園  べジ食材

クリックすると元のサイズで表示します

東向きのベランダでなんやかやと育てています。
水やり等の担当は、ダンナ。
これは、トマト君!楽しみです♪


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、きゅうりさん!
すでに10センチ程育っています。もうひと息です。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ロメインレタスとパセリ。
ちょっと欲しい時に、便利です(*^ ^*)v
3

2011/6/8

カシューマヨのコールスロー  ローフード

クリックすると元のサイズで表示します

前回作ったナッツマヨをアレンジしてカシューナッツでマヨネーズ作り、コールスローにしてみました。
さわやかで、とってもおいしい〜♪バクバクた食べちゃいました(^ ^;

【材料】
・生カシューナッツ(4時間くらい浸水させたもの)…1/2カップ
・水…50cc
アガベシロップ又はメープルシロップ…小さじ1
・りんご酢又は穀物酢……50cc
・ガーリックパウダー…小さじ1
・塩…小さじ1/2
・オリーブオイル…50cc〜

※材料はお好みで加減してください。

【作り方】
@すべての材料をミキサーに入れ滑らかにする。そのままマヨネーズとして使います。

【コールスローの作り方】
@キャベツとにんじんは千切りにし、塩を振ってしばらく置く。
A水気をきっちり絞って、カシューナッツマヨネーズと和え、足りなければ塩やレモン汁を足し、粗挽きコショーを振る。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/6/4

チョコレートムース  ロースイーツ

クリックすると元のサイズで表示します

アボカドとキャロブパウダーで作ったロースイーツ。
とっても濃厚でおいしいです〜♪
アボカドが、こんなにおいしくて身体に優しいスイーツになるとは驚き!!
え〜!?と思われた方、騙されたと思って一度作ってみてね。
もう、市販のチョコ関係スイーツは、要りません(買ってないけど^ ^;)

【材料】ふたり分
・アボカド…1個(完熟したもの)
・キャロブパウダー(なければ砂糖の入ってないココア)…適量
アガペシロップ又はメープルシロップ…お好きなだけ
・バニラエッセンス…数滴

【作り方】
@アボカドは縦に包丁を入れ、種に沿ってぐるりとカットし、両手で反対方向にねじるようにふたつに割り、種を取り皮をむく。
Aブレンダーやフープロに@とキャロブ、アガペシロップを入れて滑らかにする。
B容器に移して冷蔵庫で冷やし、食べる直前にキャロブパウダーを振る。

※フープロやブレンダーがない方は、ボールに入れてフォークで潰してもOK。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

キャロブパウダーはいなご豆を乾燥して粉にした物で、カカオパウダーの代わりに使われることが多いです。
ノンカフェインなので赤ちゃんでも安心。
300g入って380円前後と、バンホーテンココアより安いので、最近はキャロブばかり使っています。ソイラテにしてもおいしいです(*^ ^*)v


クリックすると元のサイズで表示します

アガベシロップは、メキシコの竜舌蘭科の植物から取れる蜜のことで、ローフードで良く使われています。
甘さは砂糖の1.3倍なのに、血糖値の上昇が緩く、食物繊維のイヌリンが豊富な優れた甘味料です。

★血糖値上昇指数GI値が驚きの低さGI値:17★
GI値(グリセミック指数/血糖上昇指数)とは、食品の炭水化物を50g摂取した際の血糖値の上昇度合いを表したもので、ブドウ糖を100とした場合の相対値です。アメリカではGI値55以下の食品を低GI食品として位置づけ、推奨しています。例えば、同じカロリーでも低GI値の食品を選ぶことで血糖値の上昇が抑えられ利点があります。
(参考:グラニュー糖:110、砂糖:109、ハチミツ88、メープルシロップ73など)
一般的に甘味料はGI値が高い傾向がありますが、ブルーアガベシロップはハチミツやリンゴとくらべても低い数値で、理想的な甘味料です。血糖値を気にする方々も、甘みを我慢することなく、通常の食生活を送る事ができます。

べじ友のyukiさんブログによると、放射能が細胞を破壊したときは、なるべく早く酵素や発酵食品がたっぷり入ったものを食べるのが大事だそうです。
参考にしてみてください。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ