2012/6/29

今年の梅酵素ドリンク  酵素ドリンク

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年も梅の時期がやってきたので、2週間ほど前に酵素ドリンクを仕込み、先日、引き上げました。昨年のはこちら
作り方は、どの酵素ドリンクも同じです。酵素ドリンク一覧はこちら

【酵素ドリンクとは】
旬の野菜や果物を使い、空気中や土壌にある菌、食物の持つ菌、酵母、そして何よりも作り手自身に付着している皮膚常在菌の力によって発酵し、1週間程でできあがる健康ドリンクです。
腸内環境を整えたり、デトックス効果や抵抗力を強くしたり、新陳代謝を促したりと、色々な恩恵が受けられます。

【皮膚常在菌】
常在菌は出産時の母親の産道を通るときに付いてきます。先祖代々から勝ち残ってきたこれらの常在菌は私たちの体を守ってくれています。
酵素ドリンクを素手でかき混ぜ自信の常在菌を加えることで、その人自信にとても良い酵素ドリンクになります。

作り方も、とっても簡単♪
材料1に対して白砂糖が1.1の割合で容器に交互に入れ、最後に砂糖でフタをするように覆い、次の日から朝晩、素手で混ぜ合わせて1週間程置くだけです。

【材料】
・青梅…1キロ
・白砂糖…1.1キロ

【作り方】
@青梅は洗って乾かし、発酵しやすいように包丁で種に沿って切れ目を入れる(フォークで数ヶ所穴を空けても可)
A容器に砂糖、梅、砂糖、梅の順に入れて、最後に砂糖でフタをするように覆う。
Bフタをゆるく閉め、直射日光に当たらないようにして、人気のある場所に置く。
C次の日から、朝晩、良く洗った素手でかき混ぜる(消毒の必要なし)
D1週間位経つと、細かい泡が出てきます。ザルやガーゼで濾してできあがり。

【なぜ白砂糖を使うのか】
黒砂糖やてんさい糖に含まれるミネラル成分などが、発酵にとってはかえって不純物になるそうです。菌は、精製され糖度の高い白砂糖をエサにして発酵が活性化されます。白砂糖を直接摂取するわけではないので、弊害はないそうです。
私は、てんさい糖(ビート)の白砂糖を使っています。
同じ白砂糖でも、一般のスーパーで売られている物と違い、漂白剤を使ってないので、安心です。

【参考】
※人がいるところは発酵に適し、常在菌もたくさんいるので、居間などに置くと良い。
その際、直射日光に当てないようにする。容器の上から新聞紙や布で覆うと良い(私は紙袋に入れてます)
※酵素が呼吸してるため、瓶のフタはゆるく閉める。
※怪我をした手でかき混ぜないこと(手袋をするか誰かにかき混ぜて貰う)
※容器の下の砂糖が溶けやすいように、愛情を持ってかき混ぜます。声をかけてあげると言いそうです。

そのままだと、とっ〜〜ても甘いので、水や炭酸で割ったり、グリーンスムージーを作る時に入れたりします。
残った梅は、そのまま食べてもおいしいです。

私たちは、酵素がなくては生きていくことができません。
酵素は、大きく分類すると消化酵素、代謝酵素、食物酵素の3種類。
体内で作られる消化酵素と代謝酵素は潜在酵素と言われ、生涯のうちに生産できる量は遺伝子で決められているそうです。
潜在酵素の量は、年を重ねるごとに右肩下がりで落ちて行くので、生野菜や果物をたくさん食べて、酵素貯金をしましょう(*^ ^*)v

クリックすると元のサイズで表示します
3

2012/6/25

チンジャオロース風  おうちご飯

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの中華メニュー。
かるなぁさんの大豆まるごとミート・フィレタイプを使ってチンジャオロース風を作りました。
このタイプの商品は、乾燥していて、ぬるま湯で戻して使います。
本物のお肉じゃなくても、とってもおいしいです(*^ ^*)v

【材料】すべて適量でお願いします
・ピーマン
・パプリカ(赤と黄)
・しめじ
・大豆まるごとミートフィレタイプ
・塩こしょう
・水溶き片栗粉

☆醤油…大さじ1
☆酒…大さじ1
☆オイスターソース…大さじ1
☆てんさい糖…小さじ1
☆中華だしのスープ…大さじ2

【作り方】
@大豆まるごとミートはぬるま湯でやわらかく戻し、数回水洗いして絞り、細切りにして、分量外の塩こしょう・酒・醤油で下味を付ける。
Aピーマンとパプリカは細切りにする。☆印は混ぜ合わておく。
Bフライパンに油を熱して、まるごとミート・ピーマン・パプリカ・しめどの順に炒め、軽く塩こしょうをして合わせ調味料を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

※合わせ調味料は基本の量です。具材が多ければ倍量にして下さいね。
オイスターソース中華だしも、かるなぁさんのを使ってます。
※大豆まるごとミートでなくてもソイスライスソイスマートでもOK。

☆過去のチンジャオロース風はこちらこちら

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/6/17

チンゲン菜の塩麹クリーム煮  塩麹

クリックすると元のサイズで表示します

お会いしたことはありませんが、ウーニンさんと言う方のブログをチェックしていて、時々、参考にさせて頂いてます。
オリジナル料理(ローフードか多い)満載で、写真もとってもキレイ♪
このメニューも、チャイニーズブロッコリーの塩麹クリーム煮のマネっこです。

カシューナッツをクリーム状し、塩麹を少し加えただけなのに、ものすごくコクがあって、とってもおいしいです。
しかも、短時間でOK☆
今までクリーム系は豆乳を使ってましたが、これからは、カシューナッツでキマリ(*^ ^*)v

※レシピでは生カシューですが、加熱するので、ロースト(無塩)でもいいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/6/14

グリーンスムージーいろいろ  グリーンスムージー

クリックすると元のサイズで表示します

どれも、見た目は同じようですが、使う果物やグリーンによって味も違うので、毎日飲んでも飽きません♪
作り方は、材料をミキサーにかけるだけです。

★マンゴー&バナナのスムージー

・マンゴー…半分
・バナナ…1本
・ほうれん草…お好みで
・水…1カップ〜


クリックすると元のサイズで表示します

★りんごとメロンのスムージー(計量なし)

・メロン
・りんご
・大葉
・水
大葉独特の香りが、とっても好き♪
メロンやスイカ、柑橘類は、水分が多いので水は控えめに…。


クリックすると元のサイズで表示します

★バナナとパイナップルのスムージー

・バナナ…1本
・パイナップル…適量
・チンゲン菜…1/2束
・水…1カップ〜

飲み慣れないうちは、果物を多めにするといいですよ。特にバナナは甘いのでオススメ(*^ ^*)v
水の量を調節することで、お好みのなめらかさになります。

【補足】
※グリーンスムージーから最大限の栄養を摂取するために、食前やお腹の空いてる時に摂り、できれば、飲む前後に40分くらい空けると尚良い。
※少量でもいいので毎日飲む。
※飲み物と言うより食事と考え、一気に飲まずに、ゆっくりと噛むように飲む。
※たくさん作って冷蔵庫で保存(2〜3日)もできます。
※グリーンには少量のアルカロイドという物質が含まれている為、同じグリーンばかりを使わないようにします。
1

2012/6/11

塩麹キャベツ  塩麹

クリックすると元のサイズで表示します

食べやすく切ったキャベツに、塩麹・ごま油・ごまを混ぜて和えるだけの、簡単でおいしい一品です。
キャベツの他に、きゅうりでもOK!!塩麹って、ホントに万能調味料です♪
ぼちぼちなくなるので、又、仕込まなくては(*^ ^*)v

クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/6/7

すいかジンジャージュース  ロードリンク

クリックすると元のサイズで表示します

店頭に、すいかが並び始めましたね。
こちらを参考にしてジュースにしてみました。
しょうががアクセントになり、びっくりするくらいおいしいです♪
お風呂上がりに飲むとサイコー!!クセになりそう…(^ ^;

【材料】適量で
・スイカ
・しょうがパウダー又はすり下ろしたしょうが
・レモン汁

【作り方】
@すいかは、種を取る。すべての材料をブレンダーやミキサーでジュースにする。

※サイトレシピではジューサーを使用してますが、私はブレンダーを使い、漉してません。
2

2012/6/6

満足サラダ  ローフード

クリックすると元のサイズで表示します

サラダは、ほぼ毎日、昼食と夕食時に食べていて、ドレッシングも、その時の気分で色々作ります。
今夜は、キャベツ・レタス・にんじん・ブロッコリーのスーパースプラウト・パプリカ(赤と黄)・生とうもろこし・くるみアーモンドクコの実ひまわりの種

ドレッシングは、塩麹紅茶キノコ・えごま油・ハーブソルトで、味見しながら混ぜ合わせました。
ナッツが入ってるので、栄養価もあり、主食に近いサラダです(*^ ^*)v

クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/6/5

ローカカオ・ブルーベリードリンク  ロードリンク

クリックすると元のサイズで表示します

仕事から帰って、ちょっと小腹が空いていたので作りました。
甘酸っぱくて、とってもおいしい♪酵素が身体中に染み渡る〜(*^ ^*)/
皆さんご存じように、ブルーベリーにはアントシニアンと言う、目にいい成分が含まれいてます。
他にも、高酸化作用や、悪玉コレステロールの生成を軽減したり、アンチエイジング効果もバッチリ♪

【材料】
アーモンド(8時間以上浸水したもの)…10粒くらい
・ブルーベリー(冷凍)…半カップくらい
ローカカオパウダー…大さじ1
アガベシロップ…大さじ1〜
・水…1カップ〜

【作り方】
@すべての材料をミキサーやブレンダーで混ぜるだけ。甘みは調節してくださいね。

※ローフードで使うナッツ類は、生のものを使ってください。ローストされるものは、加熱処理されてるため、酵素が死滅していて、ロー(Raw=生)ではありません。リーズナブルなフルーティアさんで、いつもまとめ買いしてます。

【アガベシロップとは…】
メキシコの竜舌蘭科の植物から取れる蜜のことで、ローフードで良く使われています。
甘さは砂糖の1.3倍なのに、血糖値の上昇が緩く、食物繊維のイヌリンが豊富な優れた甘味料です。

★血糖値上昇指数GI値が驚きの低さGI値:17★
GI値(グリセミック指数/血糖上昇指数)とは、食品の炭水化物を50g摂取した際の血糖値の上昇度合いを表したもので、ブドウ糖を100とした場合の相対値です。アメリカではGI値55以下の食品を低GI食品として位置づけ、推奨しています。例えば、同じカロリーでも低GI値の食品を選ぶことで血糖値の上昇が抑えられ利点があります。
(参考:グラニュー糖:110、白砂糖:109、ハチミツ88、メープルシロップ73など)
一般的に甘味料はGI値が高い傾向がありますが、アガベシロップはハチミツやメープルとくらべても低い数値で、理想的な甘味料です。血糖値を気にする方々も、甘みを我慢することなく、通常の食生活を送る事ができます。

1

2012/6/3

アボカドチョコレートタルト  ロースイーツ

クリックすると元のサイズで表示します

時間があると、チマチマとスイーツ作ってます。
材料が揃っていたので、今日は、以前から作ってみたいと思っていた、アボカドチョコレートタルトに挑戦!!
ローフードレシピ本を見て作りましたが、こちら(ページ下の方)にも載ってます(本と若干分量が違います)
材料を計量して、ブレンダーでかくはんして、型に敷き詰めたり、流したりするだけ。
誰でも簡単に、おいしいロースイーツが作れます。
しかも、オーブンもコンロも使わないから、とってもエコ♪

ロースイーツとは、 食べ物に含まれる大切な酵素や栄養素を失わないために、48℃以下で調理を行う アメリカ生まれのローフード(Raw Food)のスイーツです。
・白砂糖の代わりにアガベシロップデーツなど、精製していない自然の甘みを使っている。
・小麦粉や乳製品やカラダに蓄積するオイルを使わず生のナッツをベースにしている。
・加熱していないので、酸化していない。
・自然の材料でできているスイーツは少しの量で満足感が得られる。
太りにくく、身体にやさしい、魔法のようなスイーツです!


クリックすると元のサイズで表示します

冷凍庫から取り出し、茶こしでローカカオパウダーを振りかけて、刻んだカシューナッツとくるみをトッピングしました。
見た目イマイチだけど、濃厚でめちゃくちゃ美味!!ほっぺた落ちまくり〜!(*^ ^*)
ちょいとそこらのチョコレートタルトより、何倍もおいしいです。
しかも、酵素たっぷりで、太りにくい。

アボカドを使ってるなんて、言わなければ分かりません。
いつものようにダンナに「ロースイーツ作ったから味見して」と出すと「これは、チョコレートだ、おいしい!売れるよ」と絶賛してくれました(^ ^)v
チョコの正体はアボカドよ、と言うと、びっくりしてました。
冷凍しておけるので、食べたい時に食べられるのも嬉しいです。
今度は何を作ろうかな…(*^ ^*)/

クリックすると元のサイズで表示します
3

2012/6/1

グリーンスムージーバー  ローフード外食

クリックすると元のサイズで表示します

酸素カプセル カプリラの記事を読んだ職場の後輩が体験したいと言っていたので、今日行って来ました(私はすでにキャンペーンチケット購入)
交通費を浮かすため、愛車のランボルギーニチャリンコ(別名ママチャリとも言う^ ^;)で、片道40分ほどかけてのサイクリング。
ドキドキしながら酸素カプセルを体験した後輩も気に入り、回数チケット買ってました。

終了後はGreenSmoothieBarさんでランチ(自転車だと数分の距離)
私は久しぶりの訪問、後輩は初めてです。グリーンスムージーバーの記事はこちら

クリックすると元のサイズで表示します

ドアを開けるとすでに、何組かのお客さんがおられ、リンダさんも忙しそうです。
ローチヂミを食べたかったけど売り切れていたので、後輩はハンバーグプレートランチ、私は新メニューの汁なし担々麺プレートランチを注文。
ローフード初体験の後輩は、興味津々。


クリックすると元のサイズで表示します

まずは、バナナとりんごとほうれん草のグリーンスムージー♪
超高性能ミキサー、Vita-mix(バイタミックス)で作るスムージーはとっても滑らかです。
後輩もおいしいと言い、普通のミキサー買うそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上は、ハンバーグプレート。
ハンンバーグと言っても、肉の代わりにナッツ類を使っています。
グリーンサラダ・塩麹のマリネ・オニオンブレッド・大根麺のカルボナーラも付いてます。
後輩は、食べるたびにびっくりしてました(^ ^;

下は、新メニューの汁なし担々麺プレート。
ピリ辛ゴマ味噌味の肉味噌(もちろん肉じゃない)が、大根麺に絡んでおいしい〜♪
グリーンサラダ・塩麹のマリネ付き。


クリックすると元のサイズで表示します

デザートのマンゴーアイス。
乳製品すら使わない、身体に優しいアイスです。ここまでが、セットになって、各1500円。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ティラミスアイスケーキとビューティーショコラタルトも注文してシェア♪
後輩は、おいしい〜!!の連発(^ ^)v
リンダさんから「ロースイーツは太らないよ」と教えられ、喜んでいました。
幸せなひとときに感謝(*^ ^*)/

※ケータイ画像なので、キレイな写真を見たい方は、グリーンスムージーさんのブログ見てね。

☆GreenSmoothieBar (グリーンスムージーバー)
大阪市中央区西心斎橋2-8-33アメ村スクエア2F
TEL 06-6484-7464
11:00〜19:00 月・木休み
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ