2006/10/28

接岨峡温泉  旅行関連

なんとなくダラダラ家で過ごしてしまったため、家を出るのが遅くなってしまった今日、このままでは一日無駄にしてしまうと思い、夕方になって接岨峡温泉に行くことにしました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
出発前には、これまた38年間の営業に本日幕を下ろすことになった、近所のラーメン屋に行き、お持ち帰りでチャーハンを頼み、持っていくことにしました。
着いてみれば、もちろん最高の温泉に、わずか三人のお客さん。夕方に行くと温泉に入れる時間は短くなりますが、その分静かにゆっくり入ることが出来て良いものです。
危うく、一日無駄に過ごしてしまうところでしたが、出かけて良かったです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ