2007/7/21

松崎カヤック旅行@  旅行関連

先日からごんずい氏と計画していた、西伊豆(松崎)カヤック旅行を決行することに。ただし、天気予報は曇りのち雨。。。時間が経つほど天気が悪くなっていくようである。
昨日仕事を残したまま帰ってしまったため、午前中に1時間だけ休日出勤し、仕事を終わらせる。
そしてごんずい氏に連絡。ちょうどごんずい氏は、Tさんと一緒に車で来て、沼津ICに着いたとのこと。沼津港で12時頃集合し、昼食をそこで取ることにする。
二人にはそれまで港で魚介類を見ていてもらうことにする。
清水を出発するに当たって、まずコンビニへ行き、水を購入することに。するとそこには。。。ありましたスナフキンが!!
クリックすると元のサイズで表示します
おもわず買っちゃいましたよ、エビアン1L(笑)そして上機嫌で清水を出発。
道も思っていたよりも空いていて、1時間で沼津港に着き、合流することに成功!
いつも行っている定食屋に行くも、外にまで人の列が出来ていたので断念。
その代わりに、あえて沼津港にあるハンバーグ屋に行きました。かなり待たされましたが、ハンバーグは美味しかったです。
松崎への道は、あえて海岸線沿いの道を通って行くことに。途中、戸田ではお祭りをやっていて、車を停めて見てみたい衝動に駆られましたが、諦め素通り。そこから松崎までは、雨が降っていたり、ガスっていて前が良く見えなかったり。。。
それでも16:30くらいには宿に着いたと思います。
今夜宿泊する宿は、「海遊荘」。ごんずい氏が見つけてくれ、予約してくれた宿ですが、実は以前から知っていて、興味のあった宿でした。松崎にあるカヤックショップ「コースタルカヤック」のHPにリンクされていたからというのが理由です。
今回は、夏休み最初の週末であるので、たくさんの旅行客がいると思っていましたが、天気が悪くキャンセルした客が多かったのか、自分達以外は、一家族(グループ?)しかいませんでした。それでも、宿の館内は所狭しと色々なものが展示されていて、見ているといくら時間があっても足りません(笑)
とりあえず、今夜宿泊する部屋へ案内してもらいました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
これぞまさにオーシャンビューと言ったところ。部屋から海がそのまま見えました。宿から浜辺までは、徒歩5秒(笑)これで天気が良かったら、最高だったのにぃ。
夕飯は18:00からとのことだったので、小雨が降っていたけど、ごんずい艇のカヤックを組立、少し前の浜で遊んでみることにしようということに。
小雨が降っている中順調にファルトボートを組立、あとはカバーをという状況になったところで状況が一変、ドシャ降りに。。。しょうがないので諦め、宿の奥へ組み立て中のカヤックを置かせてもらうことにする。
そして雨で濡れたついでに少し海岸沿いを散策していると、ビーチの真ん中に船が置かれていて、そこには温泉が。。。ボートの中ではいる露店風呂(温泉)でした。
入浴時間は約15分程でしたが、温泉と管理人のおっちゃんとの会話を楽しむことが出来ました。
で、今夜はどうするか?という話になり、やはりアルコールが今夜も必要との結論に達し、購入しに行くため、岩地から松崎へごんずい氏の車で。酒屋には、静岡の地酒がたくさんありましたが、その中から今回は、藤枝のお酒「志太泉」と松崎で取れたおコメを使って富士錦酒造で造られた焼酎「百笑一喜」を購入。松崎町なのに「志太泉」のお酒ばかりあるので、店主になぜか聞いたところ、自分が好きなお酒だからという回答。納得してしまう(笑)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
時間を見ると既に18:30過ぎ。。。18:00に夕飯と宿で言われていたので、急いで帰る。
すると御馳走が待っていましたよ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
絶対に食べきれないと思っていたのに、美味しかったので完食!!
三人でビンビールを2本、持参したワインを1本、購入してきた日本酒「志太泉」1本、それと「百笑一喜」を1本(ほとんど)空けてしまいました(笑)
美味しい食事に、美味しいお酒、そしてアジア杯(日本代表vs.オーストラリア代表)をTV観戦。激闘の末、PK戦で日本が勝った試合だっただけにご機嫌のまま消灯。
生産性の無い一日でしたが、とても充実感を感じられた一日でした(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ