2008/11/9

九十九夜一夜物語4「ちんちろりん」  イベント関連

今日は以前から楽しみにしていた舞台、九十九夜一夜物語4「ちんちろりん」を東京へ見に行く日。会社の先輩と高速バスを利用して東京まで朝から行くことに。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

もちろん今までにも高速バスを使ったことはあるが、東京へ行くのに使ったのは初めて。バス停は近いし、料金も安く、そして快適
いつも鉄道を使って行っていたが、これもアリだなと思った。
とりあえず舞台の時間まで時間があるので、東京散策をすることに。
オイラの希望は日本サッカーミュージアムに行くこと。それのみだったが、しっかり先輩が場所や近くの見どころを調べてくれていたので、御茶ノ水へ行くことに。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

駅からすぐ近くに湯島聖堂があることを初めて知る。とりあえず行ってみることにする。駅の近くにこんなのがあったとは知らなかった(笑)日本史で勉強したぞ、ここは。そして色々な歴史小説に出てくるぞ、ここは。こんな所にあったとは。
クリックすると元のサイズで表示します

どうやら平日は中を見ることが出来ないようだ。ラッキー
観終わった後、湯島聖堂敷地内を色々と歩いてみる。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

思いがけずに来た場所だったが、来て良かった。実は東京にもこんな所あったのね。
自分が知らないだけで。。。
クリックすると元のサイズで表示します

そして外に出てみると、ありましたありました「昌平坂」!!よく歴史小説を読んでいると出てくる坂道。こんな所にあったのね(笑)
坂道を歩いて行くと、今度はでかい鳥居が。何だろうと行ってみることに。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

行ってみるとそこには「神田神社(通称 神田明神)」が。そして何やら太鼓の音が聞こえてくるじゃないですか。とりあえず中に入ってみると。。。
クリックすると元のサイズで表示します

確かにそこで太鼓を打っている人達が。。。素晴らしい演奏(演技?)でした。
それにしても神田神社、七五三で参拝に来ている家族連れの多いこと、多いこと。
クリックすると元のサイズで表示します

結婚式を挙げている人達までいました
神田神社をぐるりと歩き回った後、鳥居の横にある「天野屋」さんへ甘酒を飲みに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここの甘酒、本当に美味しかったです
甘酒に満足したので、いよいよ今回の目的地の一つであった「日本サッカーミュージアム」へ。
クリックすると元のサイズで表示します

意外と分かり易く、サッカーミュージアム自体をとても楽しむことが出来ました。次回は是非ゆっくりと時間を取って来てみたいものです。

舞台開始時間が近づいてきたので、とりあえず中野駅まで移動。舞台開始前までに昼食を取ろうと、インドカレー屋さんへ入る。
クリックすると元のサイズで表示します

あまり期待せずに入ったインドカレー屋さんだったが、ナンもカレーも他の料理もとても美味しく、満足のいくものだった。
そしていよいよ本題である舞台を観に、劇場MOMOへ。ここへ来るのは昨年に続き二度目。かなり怪しかったが、しっかりと道順は覚えていた(笑)
九十九夜一夜物語4 ちんちろりん」90分間楽しませてもらいました。普段生の舞台を観る機会が無いオイラにとって、年に一度観るツクモワールドは驚きと楽しみの連続。是非来年も見に来たいと思わせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

そして千秋楽の舞台終了後、九十九さん、住友さんのご好意に甘え、またまた今年も関係者の打ち上げ(食事)に、会社の先輩共々参加させてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

色々な人達から、普段聞くことができないような色々な話しを聞かせて頂き、とても楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ