2009/3/13

その木戸を通って  その他

今日は会社休業日。前々から観に行くつもりでいて、結局今日まで観に行くことが出来なかった市川崑監督作品映画「その木戸を通って」を観てきた。
昨年亡くなった市川崑監督作品であり、1993年に製作されながらまだ日本では未公開だった作品でもある。
ということで、16年も前の作品だけあって、出ている役者さん達が若いこと。中井貴一しかり、浅野ゆう子しかり。今でもそうだけど、やっぱ浅野ゆう子綺麗だよなぁ〜って全編通して観て思った。演技上手いし。
作品や映像美が素晴らしいのは、今更それに対して表現する力がないオイラがわざわざ言う必要はないだろう。それにしても脇を固めている役者、フランキー堺、井川比佐志、岸田今日子は存在感あったなぁ〜。脇役に存在感があると映画が締まるんだよなぁ〜。色々な意味で面白い映画でした。

帰り道、映画の余韻に浸りながら静岡地下街を歩いていると、明日のホームゲーム紹介をやっている特別ブースがありました。
クリックすると元のサイズで表示します


そして夜は「酒倶楽部わっはっは」で生ちゃん最後のお別れ飲み会(何度目なんだろう・・・笑)。常連さん達も何人か来ていて、美味しく色々と食べ、飲ませて貰いました。その後2次会にも参加。ママ、マスター、Mikiさん達と一緒に出かけました。お開きになってから差し入れされたこの焼酎は美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ