2008/3/1

街道てくてく旅  その他

岩本テルの東海道五十三次から始まったNHK街道てくてく旅、今年はとうとう四国遍路となりました。
今日番組の見どころをNHKでやっていたので見ましたが、とても楽しみです。
東海道もあっという間に岩本テルに抜かれ、今現在でもまだ京都三条大橋まで辿り着けていない状態。それに引き続き、お遍路もあっという間に追い抜かれそうです(笑)
ま、競争して歩いている訳ではないので、気にしてはいませんが・・・
街道てくてく旅「四国八十八か所を行く」

あと今日はサッカーシーズン開幕を告げる「ゼロックススーパーカップ」が、鹿島vs.広島で行われた。試合自体は、後半本山が素晴らしいゴールを決めた所までしか見ていませんでしたが、どうやらスーパーレフリー家本がやっちまったようです。
色々と記事も出ていたし、映像も見ましたが、彼がどういう主審であるかはJリーグを年間通じて見ている人は分かっているはず。そしてチェアマンのコメント「主審も反省しているはず。」・・・そんな審判をシーズン開幕の最初の試合に使うなよ。
主審が異常に目立つ試合ほど、試合終了後に後味の悪さを残すものはないと思う。
Jリーグ、サッカー協会とも、もう少し真剣に審判問題に取り組んだ方が良いんじゃないですか?彼が酷いのは周知の事実ですよ。
家本主審の記事
絶対にエスパルスの試合の笛は吹いて欲しくないね。こいつには。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ