2009/2/15

赤石温泉白樺荘  旅行関連

久しぶりに赤石温泉白樺荘に行ってみたくなった。前回行った時に建て替えは4月頃ということを聞いていたので、その前に行っておきたくなった。いつもはぷらっと一人で行くのだが、今回は叔父さん夫婦とお袋も一緒に連れて行くことに。
オイラの車で行っても良かったが、せっかく弟のでかい車があったので貸してもらうことに。朝9時うちに集合で出発。いつになく安全運転を心がけ、富士見峠に到着。
クリックすると元のサイズで表示します

南アルプスの山々から井川の街並みまで見下ろすことが出来る。南アルプスは相変わらず綺麗だが、例年に比べると雪が少ないように感じる。
井川に下りてからとりあえずメンパ屋さんへ行く。昨年8月に注文しておいた「井川メンパ」がようやく出来上がったと一昨日電話が入ったために取りに来たのだ。
一人で作っているため時間が掛かるのはしょうがないと思う。しかし待つだけの価値がある「井川メンパ」。いつものように、おばーさんがこれでもか!と言わんばかりの丁寧な対応をしてくれた。頭が下がります。
11:30赤石温泉白樺荘に到着。着いた時駐車場には一台も車がなかったので、すでに営業が終わってしまったかと一瞬ビックリした
が、しっかり営業中。休日に来て、他にお客さんがいなかったのは、今まで何回もここに来ているオイラも初めて。
クリックすると元のサイズで表示します

従業員の人達も、今日はお客さん誰も来ないかと思って不安だったようだ今日はまだ誰も来ていないんですよぉ〜って言っていた。
他にお客さんがいないのだから、せいせい風呂から先に入っても良かったのだが、昼時ということもあり先に昼食をとることに。もちろん食事は白樺荘にある「食堂らいちょう」で。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

色々なメニューがあるので、たまには違ったものも頼みたいと思うのに、オイラはいつもかつカレーか、カツ丼セットを注文。例に漏れず今日もかつカレー。。。
クリックすると元のサイズで表示します

美味しいから何も文句はないし、美味しいからいつも注文するんだけど、いつも別のものも食べてみたかったなぁと食べ終わった後に思う。。。お袋達が注文していたチャーハンも美味しそうだったので、次回は注文することにしよう。
で、いよいよお風呂。自分達が食事をしている間に2、3人お客さんが白樺荘に着いたようだったが、お風呂に行った時ちょうど出るところだった。誰も湯船にいないというのはなかなかないチャンスだし、もう少ししたらこの温泉もなくなるので、写真を撮っておくことにした。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして風呂に入る。う〜〜〜ん。何度来ても素晴らしい温泉だと思う。近くに寸又峡温泉や接岨峡温泉など秘境の名湯があるが、ここの温泉が一番好きだ。
そして何より凄いのが無料であるというところ。今時ないでしょ、無料の温泉なんて。
結局温泉には二度入り、昼寝や読書を堪能し、15:30白樺荘をあとにする。
クリックすると元のサイズで表示します

現在の所にある赤石温泉は、6月までは営業しているとのこと。新しい場所に移転される前に訪れておくことを是非お勧めしたいと思う。
新しい白樺荘の建物も建て始めたし、すぐ近くだから行ってみたらと勧められたので見に行ってみると。。。なんと畑薙ロッジのすぐ目の前。しかも今までのように谷間にあるというのではなく、開けた所で南アルプスの景色も見ることが出来る素晴らしい立地条件。もちろん新白樺荘は利用するのに有料化されると思うけど、素晴らしい温泉になるのは間違いないと思う。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

井川の情報は、「井川情報ステーション」からどうぞ。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ