2010/4/25

久能山東照宮  旅行関連

前日友達がうちに泊まっていったので、朝静岡市内観光を行なう。
まずは富士山を見るために日本平へ。
クリックすると元のサイズで表示します

よく見てみると左上の方に富士山が見えると思う。そして市内を見下ろす。
それから前日サッカー観戦に行ったため、見に行くことが出来なかった久能山東照宮へ行く。最初は日本平からロープウェイで行くことを考えていたのだが、時間が早くてまだ動いていない。そして友達が階段を登っても良いというので、久能山下へ車で移動。階段を歩いて登って、久能山東照宮へ行くこととする。
クリックすると元のサイズで表示します

朝早いというのに日差しが強く、すでに暑くなってきている。ただ、所々に大きな木があるので、木陰ができていて気持ちが良い。
クリックすると元のサイズで表示します

階段を15分ほど登り、ようやく東照宮に到着。
クリックすると元のサイズで表示します

50年ぶりの塗り替えが終了したばかりなので、建物の色彩がとても鮮やかで素晴らしい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ただし、携帯カメラの性能がそれほど良くないため、イマイチその素晴らしさが伝わらない。。。(笑)
とりあえず久能山東照宮を堪能したので、先程来た階段を下り今度は三保の松原と羽衣の松を見に移動。暴れん坊将軍が白い馬で海岸線を走った砂浜で少しのんびりする。
そして三保の灯台近くにある海岸でまったりする
天気が良い日に海岸でのんびり、まったりするのって素晴らしいと思う。
で、友達が仕事が15:00からあるとのことで静岡駅まで送っていく。
慌しい静岡市内観光だったが、少しは楽しんでくれたのではないだろうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ