2009/5/16

vs. 大分トリニータ  サッカー関連

エスパルスは、ここ6試合勝ちがない。。。先週の鹿島戦などは酷いもので、試合を見たが日記を書く気にすらならなかった。。。悔しいが、サッカーの成熟度が全く違う。
同じ監督で5年もやっているのに、なぜ毎年シーズン前半戦は試行錯誤を繰り返し、それまでやっていたサッカーを見失い、結局もとのサッカーに戻して順位を上げるということを繰り返しているのか、全く理解が出来ない。
そして今夜の試合は。。。雨。アウスタ日本平へ行く気が失せる。。。でも行くしかない。雨の中の試合、そしてサッカー中継はBS、対戦相手は8連敗中の大分トリニータ。。。勝てない要素が多すぎ。。。(笑)
うちは良く雨の試合で調子を崩すし、全国中継の試合ではよく負ける。そして毎年順位が最下位のチームに負け、浮上のきっかけを作ってしまう。たくさんの不安要素を抱えながら、アウスタへ行く。
クリックすると元のサイズで表示します

天気の方は、スタジアムへ向かっている時は雨も強かったけど、実際に試合が始まる頃には小降りになり、試合中は殆ど降っていなかった。
で、肝心な試合の方はというと、みんなの心配を他所に、岩下が先制ゴールを開始14分で決める。久しぶりに見る先制点。そして直後に、今度はヨンセンのゴール!!
リズムも良くなり始め、このままのペースで押し切ってくれるだろうと見ていると、自分達のミスからピンチを招き、1点を返される。。。
そしてその直後、またもピンチ。。。クロスボールの折り返しに海人が飛び出し、相手に先に触られたボールがゴールへ。。。あぁ〜だめだぁと思った時、なぜか純平がゴールの前にいて、辛うじてクリア!最大のピンチを凌ぐ。。。それにしてもよく純平あそこにいたな・・・
そして後半、ある意味一進一退の攻防の末、ヨンセンが相手に当てながらも追加点を決める!!
これで勝負あり!結局3−1ですっーーーーごい久しぶりの勝利。
ただ、あと2,3点は取れたはずの決定的な場面があったのに、枠から外したシュートはいただけない。あれを決めていれば、もっと楽な試合展開だったはず。
それでも勝ちは勝ち。それが一番嬉しい。久しぶりにアウスタで勝ち、花火を見られ、ロコロコをみんなで踊り、王者の旗を歌い、最高の夜でした。
クリックすると元のサイズで表示します

アウスタに来られなかったサポ仲間からも、テレビ観戦中のパルちゃんの姿が送られてきました
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/4/29

vs. 浦和レッズ  サッカー関連

先週同じエコパでジュビロに負け、この間は雨で寒い中、柏レイソルに辛うじて引き分け。。。さて今日は好調レッズ相手にどんな試合をしてくれるのだか・・・
クリックすると元のサイズで表示します

気分はダメ息子をダメと分かりながらも信じ続けてあげる親の気分。。。頼むよ。。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、先発選手を見てみると。。。おい、岡ちゃんいないし、テルとパウロが入っているよ。。。テルやパウロには全く文句はないとしても、超守備的な布陣じゃないか?これって。。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして選手入場。。。やるぞ!って時に大弾幕が下りてくる。。。おいおい、前、何も見えねぇーぞ・・・
そして試合開始。やはりテルやパウロがいるとボールの落ち着き所があり、見ていて安心感が持てる。そして一樹!切れのあるドリブルでPKゲット。PKも自分で押し込み、何とエスパルスが先制!!
その後も相手にペースを掴まれながらも、要所では押さえていたが、自分達の決定的なミスをポンテが見逃す訳がなく、同点にされる。。。お人好しなんだよ。。。
そして後半、レッズの新人山田に勝ち越し点を奪われる・・・その後はレッズが巧くボールを回し、チャンスらしいチャンスを与えてもらえない状態が続いたが、市川に代わり辻尾が入ると、俄然右サイドが活性化し、相手ゴール前までボールを持っていけるようになり、チャンスが生まれるようになる。
そして後半残り4分で児玉新の起死回生の同点ゴールが生まれた!!新のJ初ゴールが目の前で見られたことは、むちゃくちゃ嬉しかった。そしてその後も猛攻!そしてタイムアップ。。。いつも思うことだが、出きるなら最初からやれよ!ってこと。
それにしても市川はダメダメだった。。。フリーでもクロスは明後日の方向へ飛んでいくし。。。反面、辻尾はキレキレで素晴らしい動きと働きをしていた。最初から使ってやれよ、ケンタ・・・
0

2009/4/25

vs. 柏レイソル  サッカー関連

今日の天気は昨夜の段階から豪雨ということはわかっていただけに、スタジアムに行くことを凄く躊躇った試合だった。
クリックすると元のサイズで表示します

同じように考えた人が多かったのだろう、今日の観客動員は約9,800人。
そして試合の内容はというと、天候による寒さ以上にお寒い試合内容だった。
パスミスは多いは、雨でボールの走りが早いというのは素人でも分かることなのに、それを考慮に入れないでパスを出してラインを割ることの多いこと・・・
あなたたち本当にプロですか?その点、柏はセオリー通りミドルシュートは打つし、そのこぼれ球を良く狙っていたし、雨の日にやるべき頭を使ったサッカーをやっていた。
実際前半終了した時は、点を入れられそうな気はしても、入れることが出来そうな気が全くしなかった。
そしてそれは現実になり、先制点を後半に入れられる。それもミスから・・・何をやっているんだか。。。とにかくボランチ二人のポジショニングが悪すぎ。。。真ん中がポッカリ開いているんだから。。。
素人が観てわかることが、何でプロに分からないんだろうか?と不思議でしょうがない。
試合の方は、岡ちゃんが何とかボールを押し込んで1−1の同点で終了。勝ち点1を獲ることが出来たが、こんな試合をやっていたら次のレッズ戦はまたエコパでボコられると思う。出す選手や戦術をもう一度考え直した方が良いんじゃないの?健太さん。。。
とにかく寒い試合だった。。。
0

2009/4/19

vs. ジュビロ磐田  サッカー関連

今年最初の静岡ダービー。現在ジュビロは最下位。そしてうちは今日勝てば4位に浮上することが出来る大事な試合。
クリックすると元のサイズで表示します

旅行を早々に切り上げ、熱海からの参戦であったが・・・
最下位ジュビロにボコられた。。。今季最悪の試合内容で。。。
それも自らのミスにより自滅。選手交代を行い劣勢を覆そうとするも、さらに状況は悪化。代えれば代えるほどバランスを崩し、0−3で負ける。
まぁ、大目に見て負けるのは仕方がないとしよう。勝者がいれば、敗者もいる。しかし全く気持ちが入っているような感じを受けない。ただなんとなく試合をやっている感じ。
仮にも静岡ダービーなんだぜ。。。それも去年もみっともない負け方をした相手に対しての試合で。。。せめて勝ちたいという気持ちくらいは前面に出して試合をしてくれよ。
0

2009/4/12

vs. 川崎フロンターレ  サッカー関連

今日はホームで川崎フロンターレ戦。フロンターレは、数日前オーストラリアでACLの試合を行なってきたばかり。。。そしてうちはホームだし、アドバンテージはかなりあるはず。とにかく今日は勝ってもらわねば。。。という思いでアウスタへ行く。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

またフロンターレは、ここアウスタで勝ったことがないという鬼門中の鬼門の場所。
天気が良いということもあって客の入りも早く、入場者数約17,000人ほど。
そして試合のほうも岡ちゃんが前半早々に得点し1−0で勝利。相手のペースでかなり試合は進められていたが、何度か決定的なシーンがあったので、そこで決め切れていれば、もっと楽な試合展開になったはず。
後半などは最近の逃げ切りパターンとなりつつある、テルとパウロの投入で守備固めに入っていたし。現在Jリーグ最少失点のチームではあるが、Jリーグ最少得点のチームでもある。。。もう少し得点シーンを増やしてもらいたいものである。
クリックすると元のサイズで表示します

ただやっぱり勝ち試合は良いものである。試合終了後のロコロコは楽しいし、王者の旗を歌えるのは嬉しいものがある。
0

2009/4/5

vs. ヴィッセル神戸  サッカー関連

今日はあまり良い思い出のないホムスタへ。確かここで勝ち試合を見たことがないような気がする。
クリックすると元のサイズで表示します

まずは試合開始前に神戸サポの人たちとフットサルの試合を行なう。これも恒例化しつつあるような気がする。相手チームと交流があり、試合開始前にこうやって自分達が試合をすることが出来るって素晴らしいことだと思う。
ただし、神戸サポのチームは若返りが上手く行っているのに、うちらの方はだいぶ高齢化が進んでいる(笑)
試合はそれに比例してうちの負け。でもこれは勝負を度外視して楽しんでやっている試合なので、全く気にならない。お互いにいつまでも続けていきたいイベントである(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

そして肝心な試合の方はというと、神戸に対して相性が良く、神戸が地元の岡ちゃんがゴールを決めてくれ、1−0で今季リーグ戦初勝利をものにする。ホムスタまで見に来た甲斐がありました。初めてホムスタから気分良く帰ることができました。
0

2009/3/29

vs. 京都サンガF.C.(ナビスコ)  サッカー関連

昨夜まっちゃんが静岡に来たので、アウスタ(旧日本平スタジアム)へサッカー観戦に連れて行くことにした。どうやらサッカー観戦は初ということで、エスパルス戦がデビュー戦となる(笑)
スタジアムまでの道は桜が満開でとても華やかだった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして陽気も良く、サッカー観戦には最高の日だった。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてまっちゃんを連れてスタジアム内を案内したため、普段はあまり来ることがない対戦相手側のゴール裏スタンドへ。こちらからエスパルスサポゴール裏を見てみると、ちょっとした違和感を感じる(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

試合の方は純平とエダのゴールにより2−0の快勝!
ナビスコとは言え今季ホーム初勝利!スタジアム中のエスパサポ大喜び。もちろんオイラも
まっちゃんもサッカー初観戦を楽しんでくれたようで何よりだった。
0

2009/3/14

vs. 横浜F.マリノス  サッカー関連

今日はホーム開幕戦。天気は昨夜から続いている雨が午前中はまだ降っていた。
しかし昨晩の飲みが久しぶりに効いたようで、朝飯食った以外はずーっと寝ていた。。。二日酔いはないのだが、何と言っても目が開かない。体力の衰えを実感。。。
11:00頃ようやく起きアウトソーシングスタジアム日本平(通称:アウスタ)へ行く準備を始める。アウスタへ行く前に清水駅へ東京から観戦に来たサポ仲間(旅仲間)を迎えに行き、出発。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さすがホーム開幕戦だけあって人の出足も早い。風はまだまだ強いが、雨が止んでくれたのはせめてもの救いだった。
そしてキックオフ。前半風下のエスパルスは、マリノスにやりたい放題やられていた。パスミスや単なるミスが目立ち、GK西部のファインセーブのシーンを何度も観させられた。後半は一転エスパルスが攻めて一方的な試合になるだろうと期待していたが、風上にたってようやく五分五分の試合になった感があった。どちらもミスが多く(それでもマリノスがゲームを支配していたように思う)、むちゃくちゃフラストレーションが溜まる試合展開。結局前節に続き、0−0の引き分け。
2試合観て、ゴールシーンゼロ!!はっきり言って面白くないゲームが続いている。
相変わらず???な采配をするケンタ。。。今年もスタートダッシュに失敗。。。
まぁ、お隣のチームは2試合で10失点ですけれども・・・
0

2009/3/8

vs. 大宮アルディージャ  サッカー関連

朝6:30にMikeを迎えに行き、7:00うちの近くでSugichanと合流(迎えに来てもらう)。そしてユージをSugichan carで迎えに行き、大宮へ向けて出発
そう、今日は待ちにまったシーズン開幕戦の日。相手は大宮アルディージャで、場所はNACK5スタジアム。Sugichanが車を出してくれるとのことで、NACK5スタジアムデビューを飾ることとなった。
高速は順調で、10:00には大宮に到着。駐車場周辺では梅の花が咲いていて、凄く香りが良かった。
クリックすると元のサイズで表示します

そして歩くこと5分、NACK5スタジアムへ到着スタジアム周辺にはすでに大勢の人達がいて、開幕戦を楽しみにしていたんだろうなぁ〜ってことがよく分かる。。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてこれがNACK5スタジアム。
クリックすると元のサイズで表示します

結構長いこと待ったが、開場したのでようやく中に入れることとなる。
クリックすると元のサイズで表示します

さすがに開幕戦なので、色々な人たちの挨拶が開始前にあった。中でも一番受けたのが、アルディージャ社長が「それでは歌を歌います!」って歌を歌ったこと(たぶん応援歌なんだろう・・・)。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして13:00キックオフ。開幕までの準備が順調だったと聞いていたし、今年は珍しく怪我人がいないで開幕を迎えられたエスパルス。さぞかし素晴らしい試合をしてくれると思い気や、出足の鋭いアルディージャに悉くセカンドボールを奪われ、しかも裏を徹底的に狙われて、危ないシーンの連続だった。ヨンセンが競り合いで勝っても、全て拾われるし・・・
惜しかったシーンといえば、エダのシュート(キーパーに弾かれた)くらいだったか。。。0−0で試合終了し、かなりストレスが溜まる試合展開だったが、良く捉えれば、引き分けで勝ち点1取れただけでも儲けもんだった試合だと思う。
次回はホーム開幕戦!何とか勝ち点3をゲットして欲しい。
0

2009/2/20

あぁ、懐かしの・・・  サッカー関連

明日はいよいよプレシーズンマッチ(清水エスパルスvs.ジュビロ磐田)が、アウスタ日本平(旧名日本平スタジアム)で行なわれる。
そう、もうすぐJリーグのシーズン開幕である
何となくYouTubeを見ていたら、2008年11月1日ナビスコカップ決勝の試合開始前のビッグフラッグの映像を見つけた。
オイラは向かって一番左のビッグフラッグの左下端を持つ担当だったのだが、あの日は風が強く、フラッグを張った状態で持っているのは、なかなかきつかった。
などということを思い出しながら見ることが出来た。。。タイトルが獲れていれば、言うことない試合だったのに。。。
ちなみにこれがコレオの映像です。
まぁ、今年はタイトル獲ってくれるでしょう
って毎年、今年は絶対に優勝!って言っている気がするが・・・
0

2009/1/20

日本代表  サッカー関連

ショボイぜ日本代表!見ていて疲れちゃった。。。岡ちゃんの代表初ゴールとアシストが見れたのは良かったけど。。。それにしても岡ちゃん、ポストやバーにシュートよく当てていたな。あれだけ当てる方が大変なんじゃないか?(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

話しがガラッと変わるけど、ようやく「2008年11月9日の「九十九夜一夜物語4「ちんちろりん」」と「2008年11月14日〜11月16日の熊本旅行記」を書き終えることが出来た。昨年11月からPCの調子が悪く、書き込むことが出来なかったから、旅行記溜まっているんだよなぁ・・・
まだ、「2008年11月22日〜11月23日の西伊豆旅行」、「2008年12月14日の東京観光」、「2008年12月20日〜12月21日の仙台旅行」、「2008年12月29日〜2009年1月4日のお遍路」「2009年1月11日の日光東照宮の旅」もあるし。。。まだまだ先は長い。。。
まぁ、一つずつ書きこなしていくしかないんだろう。。。自分の為の記録だし(笑)

あ、あと一時間ちょっとで始まるオバマ新大統領のスピーチ、どんなスピーチするんだろうなぁ。聴くのが楽しみだ。。。たぶん起きていられないから、明日の朝になると思うけど。。。
0

2008/11/29

vs. ジェフ千葉  サッカー関連

今季ホーム最終戦。千葉は残留が掛かった大一番。サポが大挙してやって来ているし、気合の入り方が違う。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

しかし残念ながら試合の方は、エスパルスが3−2で勝たせてもらう。それにしてもここ一番で決める巻。気持ちの入り方が違う。うちの選手にも見習って欲しいものがある。
クリックすると元のサイズで表示します

試合終了後富士山を見てみたら、雲が笠のように掛かっていたけど綺麗なもんだった。

そしてホーム最終戦の試合終了後といえば、そう、サポ仲間達との忘年会(慰労会)。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今年もお誘いいただきありがとうございました。毎年のことですが、とても美味しいお寿司を頂くことができました。これでエスパルスが優勝していたら・・・というのは欲張りすぎでしょうか?
呑んで、食べて、サポ仲間達と楽しい時間を過ごし、忘年会はお開き。
クリックすると元のサイズで表示します

その後は、「わっはっは」へ移動し、最後を締めました(笑)
0

2008/11/1

ナビスコカップ"準"優勝  サッカー関連

朝5時起きで国立への出発準備をする。さすがに風邪が抜けていなく体がむちゃくちゃだるい。
今日の集合場所は新蒲原駅。サポ仲間達でバス2台チャーター、計90人ほどだと聞いた。集合場所へ行くとどうやら自分が一番最後だったようだ。。。みなさんスミマセン。
もちろん朝からみんなはお酒を呑み始めていたが、オイラは体調不良のためビール一杯で止めにした。。。あとはずーっとアクエリアス。咳が止まらず喉が痛い。
道中色々とあったが無事国立競技場に開門直前の10:00頃到着。
クリックすると元のサイズで表示します
さすがに国立の周りは凄い数の人がいました。ここは入場口ではないので、人はいませんでしたが。。。
10:30頃入場開始、サポ仲間達の席取り、応援の為の準備、そして試合開始までまるでピクニックに来たかのような宴会(笑)
清水サポが大挙して来るのは分かっていたが、大分サポもかなり大勢来ている。
そして試合開始30分前、選手達がピッチに登場!
今までのエスパルス歴代フラッグが一斉に広げられる。もちろん大歓声の中で
オイラはビッグフラッグ向かって左端の一番下を持っていたため、全体を見渡せることが出来ました役得、役得(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
流石にビッグフラッグを一斉に出した光景は圧巻でしたね。
スタジアム反対側から見た光景は下の写真のようだったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、東京は木枯らし一号が吹いただけあって風が強く、フラッグを引っ張る方は大変でしたね
選手たちの練習も終わり一旦ピッチから引き上げ、そして改めて選手入場!!
エスパルス側、トリニータ側、両サイドで一斉にコレオが行なわれました。
クリックすると元のサイズで表示します
大分トリニータ側も青と黄色のコントラストが効いて鮮やかなコレオでしたが、清水エスパルス側もそれに負けないものでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ただし、コレオをやっている側の中にいると、自分達がどのようなコレオを行なっているのかが分からないのが難点(笑)結局、帰宅後色々なサイトを検索し、実際に自分達がどのようなコレオを行なったのかがようやく分かりました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
両サポーターが国立競技場を最高の舞台に相応しい雰囲気に盛り上げた直後にキックオフ。流石に応援にも力が入りました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
両チームとも若手が主体のチーム、流石に両チームの選手とも地に足が着いていなく、浮き足立っているのが観ていて分かりました。
ただ、エスパルスは思っていた以上に前半守備の意識が強く、どちらかというと引き気味に来ると思われた大分の方が、積極的に攻撃を仕掛けているような展開。
一進一退の攻防のまま前半終了。エスパルスはかなりやばい場面もありました。
そして後半、今度は追い風になるので、エスパルスが積極的に来るのかと思いきや、前半とそれ程変わらない単調な攻め。両サイドバックの選手とも中盤の選手を追い越す動きが殆ど見られず、トリニータの術中に嵌っている感がありありと見て取れました。
そしてトリニータの高松の先制弾。直後に市川とマルコスパウロを投入し、流れを変えましたが、後手後手に回っている感じが見て取るように分かりました。
そして後半ロスタイム、すでにFWを3人前線に張らせ、青山まで上げているにも関わらず、クロスを上げずに中盤でチョコチョコ回していたボールをかっさらわれ、ウェズレイにとどめの2点目を決められ万事休す。。。
タイトル奪取という夢はもろくも崩れ去りました。。。
選手たちには頑張った、良くやったと言ってあげたい気持ちはやまやまですが、なぜエスパルスは「優勝」という最後のひと山を越えることが出来ないのか。。。いつも脇役、引き立て役で終わってしまうチームがあまりに情けない。"準"優勝もある意味価値があるし、凄いことだとは思うけど、準優勝チームは記憶から消え、残るのは優勝チームの記録と記憶だけ。
Jリーグスタート時のヴェルディの引き立て役。フリューゲルス消滅前最後の一戦天皇杯決勝での敗戦。鹿島三冠達成天皇杯決勝の敗戦。一昨年のレッズ戦天皇杯決勝での敗戦。そして昨年リーグ戦最終節の鹿島逆転優勝の引き立て役。。。なぜ主役になれないのか。。。負けて得るものも多いとは思うけど、最後の壁を乗り越えて何とか「優勝」という二文字を獲得して欲しい!そう願わずにはいられない、今日の敗戦でした。
大分トリニータサポのみなさん、初優勝おめでとうございます。
0

2008/10/26

vs. ガンバ大阪  サッカー関連

ショック。。。これで二度目。。。ようやく書き終えて投稿ボタンを押すとデータが飛んでいる。。。

今日はナビスコカップ決勝前のホーム最終戦。相手はガンバ大阪。優勝争いをしている上位チームだ。遠藤が累積警告で出場停止とはいえ、強敵には間違いない。
酒倶楽部わっはっはのマスター達と日本平スタジアムへ行ったお陰で、オイラには珍しく早い時間からスタジアムへ到着。
やはり先週素晴らしい試合をやり勝っただけあって、観客動員数もかなり多いようだ。確か入場者数19,000人以上だったと思う。
クリックすると元のサイズで表示します




試合が始まり前半、今エスパルスで一番ノリに乗っているエダが先制点を決める!!
もちろん無茶苦茶盛り上がったが、オイラは久しぶりにビッグフラッグを持って下まで走ったため、息が切れていた。。。
そして後半も前半の勢いが止まらず、エダの追加点と岡ちゃんのダメ押し点で早々と3−0とする。途中ガンバのロニーにいらない1点を献上するもそのままタイムアップ。
3−1とナビスコカップ決勝に向けて、ホーム4連勝というこれ以上ない最高の雰囲気のまま行けることとなった。
先週の川崎戦、今日のガンバ戦のような試合が出来れば、絶対にナビスコのタイトルは獲れると思う。大分の引き立て役にだけはならないで欲しい。
クリックすると元のサイズで表示します




試合終了後には、みんなで「王者の旗」を熱唱!来週も是非国立で歌いたいものである
試合終了後に日本平スタジアムから見た富士山も今日はとても綺麗でした。
クリックすると元のサイズで表示します

0

2008/10/19

サテライトリーグ(静岡ダービー)  サッカー関連

今日は三保グランドで、サテライトリーグの静岡ダービーがある日。
日曜日の天気が良い日とあって、さすがに観客が多い。それにしてもサテライトの試合だというのに、なぜこんなに・・・
まぁ、サテライトとはいえタダで試合が観れるのだから、そりゃ来るわな。。。それも相手がジュビロ磐田なら。。。
クリックすると元のサイズで表示します




それにしても天気が良い。っていうか暑いくらい。
クリックすると元のサイズで表示します








先発表があったので見てみると。。。
ジュビロ側は、名波、西、カレン、大井健太郎、成岡、萬代などなど。。。トップにいないのがおかしいメンバーが揃っている。
そしてエスパルスはというと、市川、マルコス・パウロ、矢島、マルコス・アウレリオ、西部、戸田、本田などなど。。。どう考えてもトップで出るべき選手たちが多い。それだけエスパルスも選手層が厚くなったということか。。。
試合の方はというと、なかなか見どころ満載。やはりジュビロは、西が起点となっていて巧い。そしてその西に得点を決められる。
途中からエスパルスもパウロに代えて大前を入れる。パウロは怪我による交代だったが、大事には至らなかったようで良かった。ナビスコ決勝には絶対に必要になる選手だからなぁ。
そして交代で入った大前がリズムを作り、なかなか良い攻撃をしていた。やっぱりトップで見てみたい選手だよなぁ。
そして後半、その大前からのパスを矢島が決めて同点。そしてその後純平が追加点を決めて逆転勝ち。やはりサテライトなので、ミスが目立つ時もあったけど、見ていてなかなか楽しめた試合だった。

そして夕方、日本平スタジアムで知り合い仲良くなった、Mikeの家を訪問。夕食に招待されていたので行かせて貰うことに。実はシーズン開幕直後から招待されていたのだが、なかなかお互いのスケジュールが合わなく、ようやく訪問することが出来たというのが本当のところ。で、Mikeの奥さんが食事の準備をしてくれている間に、Mikeから日本のサッカーについてや、エスパルスについてのインタビューを受けた。
実はMike、サッカーなどの記事を書いているライターなのである。
Soccerphile Football:Soccer Blog Mike Tuckerman

色々と話をしたあとに、いよいよ食事。実は前回オイラの家でBBQをやり、その時にメキシカンフードの話になり、今回そのメキシカンフードをご馳走してもらうことになっていた。
クリックすると元のサイズで表示します




お味の方は?というと、これがまた美味いのなんのて。。。メキシカンフードって単純かもしれないけど、実は美味しいお店がなかなかなく、あっても無茶苦茶高い。それだけにメチャ満足のいく夕食をご馳走になってしまいました(笑)
Mikeの奥さん、ありがとう!!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ