当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、【創健堂整骨院】【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。私的利用も含め、まずは、◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。Copyright (C)『創建堂整骨院』Sokendo seikotuin &『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2009/2/23

090222:『鞄゙良義肢』取材1の1/アフガニスタン義肢装具支援の会  【取材ログ】
2009年2月22日(日):曇りのち雨

この日は、奈良県・郡山、『鞄゙良義肢』訪問。
「アフガニスタン義肢装具支援の会」代表、
義肢装具士【瀧谷 昇】さんにお会いした。

・アフガニスタン義肢装具支援の会
 http://www.gisoku.com/index.html

「アフガニスタン義肢装具支援の会」は、
要らなくなった義足等を"リサイクル"し、
アフガニスタン現地の人々に提供する活動をしている。
最終的にはアフガニスタン現地の人の手によって、
義肢装具製作が行えるようにすることを目標とし、
現地での学校の設立、現地の義肢装具士の育成を目指している。


今回、知人の紹介で瀧谷さんの存在を知り、
『鞄゙良義肢』での義肢製作の現場見学、
我々のプロジェクトの相談をお願いした。
急な申し出であったにも関わらず、快く承諾くださった。
続きを読む
2

2009/2/13

090212:原本さん取材4/『創健堂整骨院』  【取材ログ】
2009年2月12日(木):晴

京都・北野、『創健堂整骨院』。
治療モニター【原本和市さん】、4度目の取材。
原本さんの治療の撮影は、昨年11月末以来。

昨年8月に榊原先生が原本さんの治療を始め、
自分がその過程を映像で記録することになったのが、その10月。
このプロジェクトが始まってから、
原本さんの左義足が右足よりも"2cm高い(長い)"ことが判った。
また、腰・背骨の矯正から「痛み」がとれることも、
その痛みが、高さ(長さ)の違う義足を使った生活によることも確認できた。
今回、原本さんは"新しい義足"を作る際、
左右の高さ(長さ)を同じにしてもらうことを要求した。
そして、この日、その新しい義足を見せてもらうことができた。
続きを読む
0

2009/2/6

090205:横関さん取材4/『創健堂整骨院』  【取材ログ】
2009年2月5日(木):快晴

京都・北野、『創健堂整骨院』。
本日は快晴。やっぱり、このロケは晴れる(笑)

このサイトを一般公開してから2週間経ったが、具体的な反応はまだ無い。
現時点の"11本・100分"の【動画レポート】が長いことと、
テーマ自体が難しいこともある。
僕は、当事者と他者との間で"共有"を得る方法を模索している。
本業の仕事が山積してきたため、前回の取材映像の整理も出来てないままだ。
「ゆっくり関わる」と、自分自身が決めたことなのに。やはりブレる。
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ