当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、【創健堂整骨院】【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。私的利用も含め、まずは、◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。Copyright (C)『創建堂整骨院』Sokendo seikotuin &『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2010/8/17

【告知】このプロジェクトが、テレビで紹介されます。  【告知・報告】
約1年振りの更新になってしまいました。

しばらく、僕自身のモチベーションに迷いがあって、
約1年間ほど活動休止していた、このプロジェクトが、
なんと! テレビ番組で紹介されることになりました。
・ふれ愛さんか−いきいき福祉−
 http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/fureai/

「KBS京都」という京都ローカルのテレビ局なのですが、
12年も続いた"福祉活動紹介"のテレビ番組で、
榊原先生の取り組み、「幻肢痛」のことが紹介されます。
このブログでレポートしていた映像も番組内使用されることになりました。

今回の「ふれ愛さんか」の放送日は、
・8月29日(日)11:45am〜12:00pm「前編」
・9月5日(日)11:45am〜12:00pm「前編」再放送
・9月12日(日)11:45am〜12:00pm「後編」
・9月19日(日)11:45am〜12:00pm「後編」再放送

の時間、KBS京都にて放送されます(^^)/
関西・京都方面の方、是非、ご覧ください!

−−−−−−−−−−
先日、その番組構成作家の方とお会いしました。
・「覚悟の人」からもらったもの のんびり歩こう
 http://hokkorihiroba.at.webry.info/200703/article_1.html
このブログに、その構成作家の方の文章が紹介されています。
大袈裟かもしれませんが、「志を共有する」方との出逢いをまた感じます。

−−−−−−−−−−
『名も無い痛みのドキュメント』は、2008年の10月から始まりました。
当初は、"幻肢痛"治療に取り組まれる榊原先生の活動の記録でした。
その時は、榊原先生や取材対象者、"新しいひとたち"に会えるのが楽しかった。
ただ、僕自身は門外漢だし、本業の合間の時間でやること、
実質経済的なこともあって、大きく動けなかったのが事実です。

「奈良義肢」の取材をする段階になって、
本来なら、榊原先生の"義肢制作"に密着すべきだったし、
僕も義肢の制作をやってみたかった。
次の展開として、「奈良義肢」が取り組まれている
「リサイクル義足によるアフガン支援」もちゃんと取材すべきだった。
不用意だが、アフガニスタンにも本当に行ってみたいと思ってた。

それだけに、このテーマに対する僕の"物語"が見えなくて迷ってました。
しかし、この期間、ぼんやりとですが自分の根っこにある感覚と、
自分がようやく繋がっているのを確認出来たんです。

もっと勉強したい。時間が欲しい。助けてほしい。

今回、思い掛けず「ふれ愛さんか」という、誠実な、
"人と直接触れている"番組に協力できることが嬉しいです。
「ふれ愛さんか」は今年で12年目、放送回数はもうすぐ300回を数えます。
※今回の内容が300回目になるのかな?

以前、取材させてもらった原本さんに
「僕らはチームやね」と、言われたことを大切にしてます。

時間の使い方じゃなく、感情の使い方を見直そう。
とにかく半年。まず、目先の現場。そして、しっかり準備。
企画書作って、支援を集めて、仲間を作って、
自分の命を使って、映画を撮る。

ある意味、気負いがとれた分、勇気が湧いた(笑)

「ふれ愛さんか」放送後の反応も参考に、
『名も無い痛みのドキュメント』、再起動します。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ