当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、【創健堂整骨院】【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。私的利用も含め、まずは、◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。Copyright (C)『創建堂整骨院』Sokendo seikotuin &『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2009/9/21

090830&090906:【榊原レポート5】/「リサイクル義足」完成!  【榊原レポート】
久しぶりの更新です。
この夏は僕も榊原先生も私用が重なり、なかなか活動に取り組めませんでした。
でも、少しずつでも焦らず続けてゆきますので、応援・ご協力お願いします。

−−−−−−−−−−
そこで、ひとまず更新記事です。
5月から榊原先生が『奈良義肢』で制作してきた「リサイクル義足」がようやく完成しました。
以下、最新の【榊原レポート】です(^-^)

【榊原レポート5】2009年8月30日(日),9月6日(日)
8月30日、9月6日に奈良義肢に行ってこれまで続けていた作業を仕上げました。
今回は携帯電話のカメラでの写真なので画像があまり良くありません。
前回(09.7/12)は準備した型に樹脂を流し込む作業迄でした。
いよいよ、仕上げです。初めてのことばかりでしたが、貴重な経験をさせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
前回、型取りした樹脂の中から石膏を砕き、抜いていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
左端に見えている黄色いものがソフトインサートです。
クリックすると元のサイズで表示します
ソケットからソフトインサートを無事抜くことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
ソフトインサートを角度を変えて見ています。
続きを読む
2

2009/7/24

090621:【榊原レポート3】&090712:【榊原レポート4】  【榊原レポート】
しばらく更新が途絶えてしまって、スミマセンでした。
『幻肢痛』に関する具体的な取材が進んでないのですが、
この間、海外で活動されている義肢装具士の方からご意見頂いたりと、
少しずつですが反応が拡がってきています。

このブログは、ひとまず、膨大な"雑多な事実の集積"として、
僕自身の活動の記録として公開してゆきます。
今後、どのようなカタチで、また何に向けて問い、発言してゆくか分かりませんが、
この"小さな灯"を消さないように頑張ります。

この5月から、榊原先生が『奈良義肢』で、アフガニスタンに送るための
「リサイクル義足」の制作にも携わっておられます。
今回は、6月・7月の【榊原レポート】を一挙公開です。
続きを読む
0

2009/5/25

090524:『鞄゙良義肢』/ゼロからの義足製作【榊原レポート2】  【榊原レポート】
完成した"義足を届けに、このGW、『奈良義肢』の皆さんがアフガニスタンへ行かれた。
向こうの情勢が気になるところではあったが、無事、アフガンの方々に渡すことが出来、
新たに"12名"の義足の型を取り、先日帰国された。

早速、この日曜日に榊原先生が『奈良義肢』を訪問され、そのレポートが届いた。

−−−−−−−−−−
【榊原レポート2】2009年5月24日(日):雨
昨日の日曜日は、久しぶりに奈良義肢に行って来ました。
今回のアフガンでは12名の型取りをしてきたそうで、
早速その中の一つの義足を作る過程を私に任せて下さいました。
昨日は、石膏を流して型作り、断端部をつくる作業をしました。
写真を撮ってきたので添付します。私がつくる義足のカルテの写真もお見せします。
続きを読む
8

2009/3/31

090329:『鞄゙良義肢』/ソフトインサートの製作【榊原レポート1】  【榊原レポート】
今回は、僕が所用で同行出来なかったため、以下、榊原先生からのレポートです。

−−−−−−−−−−
【榊原レポート】
「奈良義肢」に行ってきました。
今回は、患者の断端に被せる《ソフトインサート》を作る作業を手伝わせて頂きました。
皮の型取りから縫製、ウレタン素材の型取り、裁断から皮との接着など、
4時間ぐらいでしたが、慣れない作業で時間だけが過ぎていくように感じました。
続きを読む
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ