リンクは自由です。なお、このサイトに掲載されている写真、イラスト、マンガ等のすべての内容の無断転載を禁じます。

2005/6/25

水をかけられたトムクルーズ  コラム

トムクルーズが映画のプロモーションでイギリスを訪問した際、ドッキリで水をかけられるという事件が起きた。さすがのトムクルーズも怒りをあらわに。その様子がワイドショーで流れた。


この様子をテレビで見ていた僕は、10年ほど前に、片岡鶴太郎がハリウッド映画のプロモーションでイギリスを訪れた時の事を思い出した。


その日、片岡鶴太郎は通訳の女性と会見場に向かって歩いていた。
通路は鶴太郎を一目見ようと集まった現地の人々と、世界各国のテレビ局のクルーでいっぱいだった。

紳士的に笑顔で手をふる鶴太郎。

その時、あるイギリスのテレビ局のクルーが。
実はこのクルー、イギリスのあるテレビ局のドッキリ番組の一行。レポーターの男性が鶴太郎にマイクを向けた。
なんとレポーターのマイクが「アツアツのおでん(確かこんにゃくだったような)」になっている。鶴太郎の顔にそのおでんが!

突然の出来事にリアクションも薄く、普通に熱がる鶴太郎。
そして、鶴太郎はレポーターの腕をつかんだ。

笑顔のレポーター。

「…何を笑ってるんだ?」

「何故こんなことをする?」

レポーター、その場を離れようとする。…が鶴太郎はつかんだ腕を離さない。

「逃げるなよ。逃げるな。」

怒りを抑えながら話す鶴太郎。通訳の女性も困った様子だった。

その後、テレビ局のクルーは一旦警察に。


5年ほど前、出川哲郎がハリウッド映画のプロモーションでイギリスを訪れた時も似たような事件があった。

出川は通訳の女性と会見場に向かって歩いていた。
その通路は出川を一目見ようと集まった現地の人々と、世界各国のテレビ局のクルーでいっぱいだった。

紳士的に笑顔で手をふる出川。

その時、あるイギリスのテレビ局のクルーが。
実はこのクルー、イギリスのあるテレビ局のドッキリ番組の一行。レポーターの男性が出川にマイクを向けた。
なんとレポーターのマイクが「コモドオオトカゲ」になっていた。出川の顔にそのコモドオオトカゲが!

突然の出来事にリアクションも薄く、普通に驚く出川。
そして、出川はレポーターの腕をつかんだ。

爆笑のレポーター。

「…何を笑ってるんだ?」

「何故こんなことをする?」

レポーター、その場を離れようとする。…が出川はつかんだ腕を離さない。

「逃げるなよ。逃げるな。」

怒りを抑えながら話す出川。通訳の女性も困った様子だった。

その後、テレビ局のクルーは一旦警察に。


…この二つの事件とトムクルーズの事件、状況がスゴク似ていたので今回記事にしました。

ドッキリもほどほどに。


※今回の話、フィクションだとわかりますよね?…念のため。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ