リンクは自由です。なお、このサイトに掲載されている写真、イラスト、マンガ等のすべての内容の無断転載を禁じます。

2005/6/18

質問に答える  コラム

今回は、ゴトウマサフミ宛に送られてきていた質問に答えています。


質問。

ゴトウさんに質問です。
「想い出がいっぱい」という歌の中に「大人の階段のぼる」という歌詞が出てきますが、「大人の階段をのぼる」という事の「意外と見落としがちな例」を1つ教えてください。
(22歳・男性・フリーター)


答え。

オロナミンCを初めて飲むこと。


…またいつか機会があれば、こんな形ででも質問に答えていければと考えております。

え?質問が普通じゃない?
大喜利のお題みたいになってる?

…スイマセン、次回からはちゃんとします。
0

2005/6/17

それは少しさびしいこと  コラム

外で食事をしていて、他の席の人の会話が耳に入ってくることがある。
しかもその話を全く面白く感じられない。

それが若い連中の会話だったりすると、
何をそんなことで笑ったり盛り上がったりできるのだろうと感じ、
それが「若い連中の言葉づかいは…」だったり「マナーが…」だったりにつながっていく。


しかし、そういう時ってこっちが1人の時がほとんど。
1人だから周りの会話が耳に届いているだけで、他の誰かと一緒だったら意外と聞こえてこないものだと思う。
確かに大勢で盛り上がっていたら周りの声なんて気にならない。

大勢で盛り上がることが少なくなってきているだけ。
自分が何かに夢中になっている時には見えていなかったものが、
自分が冷静な状態で、何かに夢中になっている人達に接触したときに生まれる違和感。

単純に何かに「夢中」になる状況が、自分に減ってきているだけかもしれない。
今の自分には、周りの目が気にならなくなるほど「夢中」になる何かがあるだろうか?


…外で食事をしていて、他の席の人の会話が耳に入ってくることがある。
しかもその話を全く面白く感じられない。

それは少しさびしいことだ。
0

2005/6/13

ドリル園児 START!  おすすめ

漫画家 おおひなたごう先生の新連載のお知らせ!

クリックすると元のサイズで表示します

『ドリル園児』

週刊少年チャンピオン29号(6/16発売)よりスタート!

豆田一太郎(マメピン)を中心に4人の園児達がゆゆしき問題を解決!
ドタバタドリルギャグ!


※おおひなたごう先生もう一つの新連載『空飛べ!プッチ』も
 月刊プリンセス8月号(7/6発売)よりスタート!


おおひなたごう先生のホームページはコチラ↓

http://www.comixwave.com/ohinata/
0

2005/6/12

放送時間の延長  コラム

僕は時々『野球中継の放送時間延長のせいで、その後放送のドラマのタイマー録画に失敗した。』という事を言っている人に遭遇します。
それは知り合いだったり、知り合いの知り合いだったりするのですが、そういう発言をする人は決まって「野球に興味がない人」だったりします。
「タイマー録画に失敗」した事は「本人のミス」であって「野球中継の延長」が原因ではないと僕は考えています。
それは、新聞にちゃんと『延長』に関しての記述があるからです。(なければ話は別です)

そもそも僕は『野球中継の放送時間延長』について、いまだにそんな発言をする人がいることを不思議に感じます。
野球放送の延長なんていい加減「想定の範囲内」でしょ?
そんな事でイライラしていたら、夏の暑さを乗り越える事はできませんよ!

…しかしながら「想定外」の事が起こるのも現実。

例えば連続ドラマで、
「放送終了時間となりましたが、演出・出演者ともにかなりテンションが上がっておりますのでこのまま放送を続けさせていただきます」

であったり、

「今回のドラマで、犯人が誰なのか次回冒頭でわかりそうな終わり方をしましたが、気になって来週まで待てない視聴者が増えそうな予感がしましたので、15分程度放送時間を拡大してお送りします」

であったり。時々はそんな事があってもいいのかなと思っています。…まぁ、起きないですけどね(笑)

その辺の「ルーズ」な感覚、僕は意外と好きです。
今はキチンとしているものが多すぎる気がします。
0

2005/6/9

ええこえ  コラム

僕だけだと思いますが、ドキュメント番組を見る時に時々「このナレーションは誰なのか」を声だけを頼りに考えたりします。ちょっとしたクイズになります。
読み手の紹介は、番組冒頭とエンディングの2回に字幕で出てきます。
まず、冒頭の紹介字幕を見ない。それで番組を見て、声から誰なのかを予測する。
エンディングで答えが明らかになるわけです。
なんだ「和久井映美」だったのか!…とか。
意外と難しいのでやってみてください。

最近は意外な人がナレーションやってたりするんですよ。NHKの「課外授業ようこそ先輩」を見ては、そんなことを考えます。

ユースケ・サンタマリアもブレイク前はCMなんかで声のみの仕事をしていたし。俳優・遠藤憲一の声はハリウッド映画の予告ですっかり定着していますし。
小泉今日子もナレーションやってたりしますよね。
近頃は吉岡秀隆もアニメの声優やったりしてます。
…お笑いコンビ・麒麟の川島とかは確かに「ええ声」だけど。ナレーション向きではないのかもしれないなぁ。

それから、ツムラの入浴剤のCMも、出演者の「声」を上手く利用して評価されているCMですね。井筒監督とか人選がスゴイな。


「ええ声」の人ってなんかいいですよね。それでは!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ