2021/10/8

心を燃やせ  
水曜日はレッスン、再開☆

8月と9月はコロナのためお休みだったので、久しぶりのレッスン。

「あなたには教えるべき基礎はもう教えました。これからやることは自分流の音楽を作ること。まず自分で自分の欠点を探しどうやったら攻略できるか考えなさい。心を燃やして一つずつ欠点を克服していきなさい。そしてどういう演奏をしたいのか自分で考えなさい。あなたらしい演奏を探しなさい。正解は一つではありません。」
とのお言葉。

なんか「鬼滅の刃」っぽいと思ってしまった。
「心を燃やせ」といえば炎柱の煉獄さんよね。(先生はご高齢なので「鬼滅の刃」はご存じないですが)

「鬼滅の刃」なら先生は柱? 柱だとしたら音柱かしら。ご高齢なので元柱の「育て」ね。鬼と戦う時は刀でなく弓かな?
…なんて余計な想像は置いておいて。

コロナで再びお休みになる可能性もあるし、ご高齢ということもあり、『今のうちに伝えておきたい』という想いが詰まったレッスン。ためになることがいっぱい。
消化しきれない自分がもどかしい。

自分の演奏を見つけたいよ。
心を燃やせ!!
4

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ