2012/9/24

「るろうに剣心」  本・マンガ

今日は夏が最後の頑張り・・のような暑さでしたが
でも確実に季節が変わってきましたね。
私は今日最後の夏休みでした♪



一人で「るろうに剣心」観てきました♪
すごくよかったです。
子供たちが小学生の頃「週刊少年ジャンプ」で原作が連載されてました。
とても面白く、大好きなマンガでした。


るろ剣が映画化か・・
緋村剣心役は、佐藤健君キラキラ
・・・ぴったりじゃないの^▽^
と楽しみに出かけましたが・・

NICE!

元、人斬り、明治維新後、人を助け平和な世の中を願う凄腕流浪人という、
複雑な緋村剣心の役柄、雰囲気を、
佐藤健君はばっちり演じていました。
モチロンCGなんでしょうが、
動きが素晴らしい。
殺陣が見事でほれぼれ見てました。
原作がいいと、映画化されて?の場合も多々あろうかと思いますが
「るろうに剣心」はよかった。楽しかった♪
大きなスクリーンで見て、大正解でした〜クラッカークラッカークラッカー

クリックすると元のサイズで表示します

↑のパンフによると、CGは使ってないらしい。
 ということはVFX?ワイヤーアクション?
 えー、あのキレのいい、鋭い(カメラが追いつかないような)素早い動きは
 どうやって撮ったんだろ?謎が深まってしまいました◎o◎
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ