2013/8/12

STONE TEMPLE PILOTS  音楽

昨日も今日も雷がすごくて怖いったら。
稲妻と同時の爆裂音のあらしで生きた心地しませんでした。
雨が上がったら少し涼しくなりました。
明日もこんななのかしら。


ついこの前まで知らなかった「STONE TEMPLE PILOTS」
とてもいい。

薬物中毒で、トラブル続きの挙句、今年クビになったという
元VOCALのスコット・ウェイランドという人・・
実にもったいな〜い。すごくもったいない。
こんなに魅力的に歌を歌えるのに。
美声というわけでもなく、耽美でダークで妖しい雰囲気がプンプン。
でもとてもしっとりと歌います。
LIVEでの変な踊りも、何度も見てるうちにどんどん好ましく思えてきました。
人を惹きつけるすごい力を持ってますよ。
そして楽曲がどれもこれも美しい。
曲によっては、DAVID BOWIEにとても似ているし。



「PLUSH」「SOUR GIRL」なんて
最初に聞いたその時に好きになりました、
ほれぼれするほど、メロディが秀逸、曲がきれい。
すごい才能の集まったバンドなのに、もう元にはもどれないんだろうか。



CHESTER BENNINGTONがVOCALってことで
聴き始めたけど
CHESTERは若いし、こぎれいな人だから上品過ぎちゃって、今一つな気が・・
もっと人生のドロドロ潜り抜けてきたどんより感漂わせてないと
STONE REMPLE PILOTSの曲に負けちゃうんだよなぁ。
(まったくの個人的感想です スルーしてくださいませ)



やっぱCHESTERはLINKIN PARKでVOCALはってもらって
ストテンはスコットで!




仲直りしないかなぁ。











それにしても、最近いろんなバンド開拓できてまして
なんとも嬉しいです。
これから、守備範囲もっと広がるといいなぁ。




チャチャが頭のせてる青い枕は、受傷した私の足です(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ