2010/4/17

TO THE METAL  音楽

 夕べ寒かった。
 冷たい雨の中、
 楽しみにしていたGAMMARAYのLIVEいきました。
 ドイツのヘヴィメタルの大御所のバンドです。

 私は、ジューダス・プリーストは若い頃から好きで
 よく聴いてましたが、ヘヴィメタルはあまり詳しくなく
 そんなに興味もなかったのね。
 同じメタルのソナタ・アクティカは3年くらい前、
 長男に「母さん好きかもよ」と教えてもらってから
 ファンになりました。
 でも、ソナタはスピードメロディックメタルだから、
 耳にすぐ馴染んだんです。

 それがいよいよジャーマン・メタルの本家のライブに
 私ごときの初心者(しかもおばさん)なんかが参戦していいのか



 ・・・・・・・・・・・・・・



 でも初心者の心得として、
 事前学習はできるだけしてましたので
 ボーカルのカイ・ハンセンの第一声で
 「あぁ、毎日聴いてる、聴きなれた声〜」
 と不安が一気に吹き飛びました。

 しゃがれた低い声で、評論家からは「今ひとつ」との
 評価がなんで????って思うほど、
 歌うまかったよ。素敵だった
 そして、メンバー3人の超絶なギターテク
 上手いのね〜

 3人のギターが重なりあって、重厚な音で
 そこにドラムが加わって(この人もうまかった)
 そもそもメロディラインがきれいだから、
 とても美しい音楽なんです。 
 そして、聴いていると元気がでてくるんです。

 アルバム「TO THE METAL」は名曲ぞろいで、
 その中から、たくさん演奏してくれました。
 私は嬉しかったなぁ。
 とにかく
 聴かせるし、見せるし、そしてフレンドリー。


 拳振り上げて、立ち通しの4時間20分。
 (前半は、RAGEっていう別のメタルバンドのLIVEでしたからね)
 最後はヘトヘトでしたけど、とっても楽しかった。

 GAMMARAYがずっと人気を博してるのは、この実力があればこそなのね。
 行ってよかった。
  
 まだ、聴いていないアルバムがたくさんあるから
 これから、じっくり聴いていくつもり 
 きっと、たくさん元気をもらえると思う!

 私も GO TO THE METALです。
 超楽しみ〜


 SONATAで知り合いになった、へヴイメタ姉さんのおかげです。
 感謝です
 また、よろしくお願いします。

  
 ボーカル  カイ・ハンセン 
 GAMMARAYの中心人物。
 
 小さな会場で最前列でしたから、
 バッチリ見れました。
 (センターにいつか行きたい)
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ