2014/9/30

『るろうに剣心〜伝説の最期編〜』  おでかけ

ここにきて、暑いです。
8月下旬から、おっと思うほど気温が下がって、
今年は残暑がないなんて油断してましたら
9月下旬で辻褄合わせてきましたね〜
結局、お約束の残暑で。
9月最終日の今日、とても暑かった




先週、『るろうに剣心〜伝説の最期編〜』みました!
アクションがすごくて動きが速すぎて、目で追うのがたいへん、
剣心は明らかに1作目より骨格がしっかりとしたくましくなってました。
殺陣のキレがすごすぎる。
鍛錬のたまものなのでしょう。



正直、私は第1作が一番好きです。
物語がしっとりとして、それぞれのキャラが立っていて
原作が目に浮かびました。

そもそも原作の漫画が好きなので
映画にも原作に忠実なSTORYを求めてしまい
しかしながら忠実に再現するのは
あの第2、第3作の尺では無理がある・・・
分かっちゃいるんですがね、うーん。うーん。
・・・・4人がかりはないだろう。

でも、佐藤健君は剣心そのものでしたし、
藤原竜也君の志々雄真実は、恨みつらみを全身で表していて
すごく迫力があって上手かった。
あの人は声がいいんだね。
この2人の俳優さんが素晴らしい演技でしたから、
そのほかのへんなところ、?なところは全て許す
そんな気持ちになりました。




しばらくたってからでいいから、
巴さんと雪代縁の
ホントの最終編、作ってくれないかしら。


楽しみに待っていよう


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ