2008/11/8

万両  

 小雨が降ってはいましたが、朝のうちに、久しぶりに一番好きな家事、庭掃除をしました。うちの庭には南側のフェンスに沿って紅カナメモチが植えてあります。だから落ち葉をたまには掃かないとなんとも汚らしくなってしまいます。寒いかなとか思いながら外にでて、かがんで、ほうきで落ち葉集めてたら・・アレ?これはもしや万両?紅カナメが大きくなっていますから、日光が届きにくいところなんですが、万両が高さ30cmくらいに育っていて、実がほんのりあかるんでいたんです。実はその木はそういえばここ数年葉っぱがついていたんだけど、まさか万両とは知らなかったから、伸びてくると私がザクザク枝落し続けていたんです。紅カナメかと思っていたというか、何だかわからん木だなと思っていました。だからね〜今朝嬉しかったわぁ。
万両だったんだ。びっくりです。もう10年以上前に一時期万両の鉢植えがあったこともあったけれど、それっきり忘れていてね。でも地植えにした覚えもないし(私が忘れているのかな)・・野鳥が種を運んできてくれたのかなぁ。縁起のいい万両が実をつけてくれて、嬉しい。それにしても今まで、何度もはさみいれてたよくわからない木が万両だったとは・・・でも本当に万両?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ