2008/12/29

やっちゃったのね・・・  いろんなこと

 次男は高校3年生、長男と同じく勉強嫌い。3年になってから現役生対象の塾いってます。秋口からやっと少し勉強に真剣に気持ちが向いてきたかなってくらいのしょうもないぼうずです。さすがにここのところは毎日塾&図書館がよい。

○○塾にさ、英語でギャル男(ぎゃるお)の先生がいるんだよ。
最初、お、ギャル男とか思ったけど、授業は上手くて、わかりやすいし
オレのなかで好感度UPしてたんだよ。


ふーん、ギャル男の先生か、若いのね。

けっこういいなぁなんて思ってたんだけどさ、
授業中、時々話が脱線するじゃん。


うん

飯島愛さんが、自宅で死後数日たってから発見されたでしょ。
そのことについて、
現代の日本は、隣近所の付き合いが「きうす」になっているから云々・・・
って先生言っちゃったんだよね。


「きうす」ってそれはもしや希薄ってことかな。

そうそう。
あーあ、やっちゃったよって感じ。
一気にそれまでの好印象がガタガタ崩れた。


誰もつっこまなかったの?

塾は私語ゼロだからね。
きうすはお茶いれる道具だろって、
心のなかでみんな思っただろうなぁ。



(それは急須ね)


先生だからさ、間違ってほしくなかったんだよね
そこらへんの大人が間違ってもなんとも思わないんだけどね


デリケートな高校3年の受験生相手の先生はたいへんねぇ。
そういう私もつい最近まで珠玉(しゅぎょく)をしゅくぎょくと
読むと40年以上思い込んでました。
そこらへんの大人だから許してもらえたけど。

塾の先生でこれだもの
将来の日本を背負っていく、夢多き若人のためにも
総理大臣さま、頑張っていただきたい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ